モントレFX実践レビュー第二弾「テクニカル分析ならもう出来ている」評価と弱点もあった?巻buchujp流

モンスター・トレンドゾーンFX実践検証レビュー第二弾動画でございます。少し無理をして複数通貨ペア同時にトレードしてみたらどうなるか? モントレFXのチャートとロジックのメリットと、弱点にも気が付いた次第です。まずは動画をどうぞ。


↓購入できます。5月8日(火)より1週間限定募集開始
モンスター・トレンドゾーンFXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■モンストシークレット特典ほか
【PDF1】月利300%突破へ!どんな動きにも瞬時に対応!
– レンジの悩みもすべて解消する万能ラインの引き方-

【PDF2】ローリスク・ハイリターンで5倍の私益!
– ここまで分かればプロレベル!万能ラインの引き方(応用編)-

【PDF3】相場の転換ポイントを見抜く!
– これが出たら大勝利の予感、爆益チャートパターン-

【動画】初月100万円を目指す!
 利益を2倍3倍と膨らませるエントリーテクニック






buchujp自身はFXツール派では無い為、正直モンスター・トレンドゾーンFXがこんなに関心を集めているとは、想像以上のものがございまして、FXツールの人気ランキングではトップだそうです。

本日は、なるべくモンスター・トレンドゾーンFXのルール通りにトレードをしかも、一気に複数の通貨ペアで実践したらどうなるか?という無茶を実践してみた次第でございます。

選択した通貨ペアは、ドル円、ユーロドル、豪ドル米ドル、ポンドドルの4通貨ペアで全て5分足です。 選択の理由は、シンプルに各通貨ペアを並べてみて、トレンドゾーンのペイントされている面積の状態(トレンドが続いているプロセス)と、

しばらく強い通貨になっている、ユーロ、ポンド、豪ドルは、特に注意してみているところで、対して弱い通貨として米ドルはご存知の通り、一方的に弱い状態の為、これらの組合せ、ドルストレートで実践準備でございました。

モンスター・トレンドゾーンFXトレードの結果からまずは掲載しておきます。
最初にお断りしておきますが、4通貨ペア一気にトレードするというのは、正直あまりお勧めできません。 なるべくでしたら、1つか2つ、優位性の高い通貨ペアを選んでトレード検討というのが宜しいと存じますので念のため。

最初にユーロドルでございます。
このチャートから更に縮尺を小さくしますと、明らかな右肩上がりで、ユーロの強さが伺えます。

緑にペイントされた、モンスター・トレンドゾーンFXの「ゾーン発生」範囲が大きく、その後小幅なレンジ形状になっていた所で、小さなトレンド発生ゾーンの中でロングエントリー。 レンジの下辺のサポートもキレイに表現されており、損切も起きやすかったため、ロングを決断。

次にドル円です。
まさかの106円台! と多くのトレーダーが注目しているところではないでしょうか。 buchujpも、107円を割れたところからは、テクニカル的にどうなるのか、先が読みづらいですが、固定概念をなるべく捨てるという意味でも、モンスター・トレンドゾーンFXの機械的判定で出たトレンドゾーンにわずかでも乗ってみようという魂胆でした。

次に、豪ドル米ドルです。
こちらも、トレンドゾーンの表示がキレイに出ており、エントリーした場所も、モンスター・トレンドゾーンFXのルール通りでエントリー。トレンドにただ乗っただけのトレードでございました。

次に、ポンドドルです。
モンスター・トレンドゾーンFXのチャートがキレイに表示中。 こちらも小幅なレンジ形状で、そのプロセスは上昇トレンド中、レンジのサポートもキレイに表示されており、リスクのとりやすい、優位性の高いトレードだったと存じます。


この4つの通貨ペアチャート、どれも表示が現実的で、トレンドの方向を判断するのに非常にシンプルで分かりやすいという評価が出来そうでございます。

もちろん、いつもそんなにきれいな相場形状ばかりとは限らないと存じますが、2018年の相場は、自分の感覚ですと適度に良く動くという印象で、順張りを徹底するモンスター・トレンドゾーンFXの仕組みともよく合っているのかなという印象は持っているところです。



さて、

そんなモンスター・トレンドゾーンFXの検証トレード中でございましたが、夜からはbuchujpはパーティーに参加する予定があった為、ここで、ふと、モンスター・トレンドゾーンFXの弱点? 気が付いた次第。

モンスター・トレンドゾーンFXはエントリー後に、スグに損切りのライン設定をルール的に定めておりますが、問題は利益確定の場所を予め指値をするにはどうするか?ということでございます。


もしかしたら、モンスター・トレンドゾーンFX会員サイトの中に解説されているかもしれませんが、見落としでしたらすみません。

しかし基本のルールでは、トレンドゾーンが終了するまで、ということになっているため、つまりは、トレンドが伸びれば伸びただけ利益を追求するというスタイルなため、5分足とはいえ、今日のようなタイミングでパソコンから離れるという場合には、なにか具体的な利益確定のガイドラインが必要かもしれません。

利益がある程度乗っていれば、利確して手仕舞いをすれば宜しいと存じますが、色んなパターンが考えられると存じます。


そんな、中途半端なモンスター・トレンドゾーンFX実践動画になってしまいましたが、きっと実際にこんなべ面に出くわすトレーダー様もいるのではと思ったため、そのままアップさせて頂いた次第です。

ただ、モンスター・トレンドゾーンFXの良さは自分も実感しているため、購入検討されている方の、材料の一つになればと存じます。



↓購入できます。5月8日(火)より1週間限定募集開始
モンスター・トレンドゾーンFXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■モンストシークレット特典ほか
【PDF1】月利300%突破へ!どんな動きにも瞬時に対応!
– レンジの悩みもすべて解消する万能ラインの引き方-

【PDF2】ローリスク・ハイリターンで5倍の私益!
– ここまで分かればプロレベル!万能ラインの引き方(応用編)-

【PDF3】相場の転換ポイントを見抜く!
– これが出たら大勝利の予感、爆益チャートパターン-

【動画】初月100万円を目指す!
 利益を2倍3倍と膨らませるエントリーテクニック





それでは、チャンスでもあり、リスクでもあるのが相場と存じますが、この後も慎重にご一緒に相場を監視して参りたいと存じます。