buchujpレビュー「ワンタップトレードFX」ツールはあくまでもツールの巻

ワンタップトレードFXが一般公開募集開始となりまして、buchujpもMT4に入れてみました。表題はかなり厳しいですが、本来FXツールは自分のトレードにどのような目的をもって活用するのか、そこに合わせるべきというのが自分のとらえ方なため、

ワンタップトレードFXについて賛否あると存じますが、自分の視点でレビュー動画を撮ってみた次第です。


ワンタップトレードFX2018年6月8日(金)19時より一般公開募集開始

ワンタップトレードFX特典付きリンク

※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【特別特典】
1.「損失に負けず、右肩上がりで資産を形成する鉄板マインド!」
2.「あなたの資産を守りぬく!許容損失額からロット数を瞬時に算出するオリジナルツール」
※【非売品】buchujpレア特典
3.「実録!工藤流リアルトレード動画3本立て」
※【非売品】buchujpレア特典



ワンタップトレードFXのbuchujp率直な感想レビューは保護記事のほうでは非常に辛口でございましたが、

ポイントとしてはpips固定でワンタップエントリーとOCOが自動設定されるという仕組みは、より裁量の余地を狭めると考えるため、自動売買と変わらないのではないかという指摘でございましたが、

会員サイトを繰り返し見ておりますと、確かに、典型的なFXツールが苦手とするチャート形状で、サインをスルーしていくレクチャーなども動画で説明されており、

ワンタップトレードFXの開発者である工藤氏の裁量に関する解説も付属しているため、なるほど、システマチックではあるが、手動でトレードを行う意味はここにあるのかなと感じた次第です。
ただやはり、動画の中でワンタップトレードFXとPLATINUM TURBO FX 2を簡単比較してみましたが、pips固定することによるメリットとデメリットも捉え方によっては感じられ、

「ワンタップトレードFX」をトータルな確率でトレード利益を積み上げるという捉え方の、よりシステマチックなFXツールを望まれるトレーダー様には「メリット」となるのかなと感じ、

PLATINUM TURBO FX 2のように、裁量の幅を余地としてプラットフォーム的に活用したいという裁量派トレーダー様には、デメリットと捉えられるかもしれません。

トレーダーのタイプや望まれる方法によって、ワンタップトレードFXは評価が変わるのではと思った次第で、自分が望む基準をしっかり持ってFXツールを選択すればよろしいのではとも思った次第でございました。


FXツールに依存して大きな利益を期待するという過度な期待は禁物ではという、buchujpの個人的な見解も申し添えておこうと存じます。

では、今月も宜しくお願い致します。


※参考PLATINUM TURBO FX 2記事
「PLATINUM TURBO FX 2」に大幅リニューアルですとぉbuchujpより最新ご案内の件




ワンタップトレードFX2018年6月8日(金)19時より一般公開募集開始

ワンタップトレードFX特典付きリンク

※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【特別特典】
1.「損失に負けず、右肩上がりで資産を形成する鉄板マインド!」
2.「あなたの資産を守りぬく!許容損失額からロット数を瞬時に算出するオリジナルツール」
※【非売品】buchujpレア特典
3.「実録!工藤流リアルトレード動画3本立て」
※【非売品】buchujpレア特典