buchujp第一弾レビュー動画「ダイヤモンド・トレンドFX」ツールは補助?の巻

ダイヤモンド・トレンドFXの個人的印象をbuchujp第一弾動画レビューとしてアップしました。 FXツールとしての秀逸さを強調するイメージがありますが、自分の解釈は少し違っておりまして、まずは動画をご覧くださいませ。


↓2018年7月6日より募集開始!! 
「ダイヤモンド・トレンドFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■ダイヤモンド・トレンドFXレア特典ほか
1.「ツールを最大限に使いこなす!サインを見極めるための裁量判断」
2.「最重要の裁量判断を用いた、Judgeパターンでのリアルトレード」
※【非売品】buchujpレア特典
3.「通貨の強弱判断を用いた高勝率なリアルトレード」
※【非売品】buchujpレア特典




今年はとにかくFXツールの隆盛期なのでしょうか、トレード手法にツールが付いているという類のFX商材が非常に多い印象でございますが、本日取り上げました「ダイヤモンド・トレンドFX」も最新のその類でございます。

恐らくは、ダイヤモンド・トレンドFXのツールとしての印象を強調するレビューが多いのではと想像する次第ですが、buchujpの持った印象としましては、この教材のメインロジックをサポートするために工夫が凝らされたFXツールが付属しており、

ダイヤモンド・トレンドFXの会員サイトでの「ダイスケ氏の講義で学びながら」成功率を高めていくというイメージのパッケージ教材という印象を持った次第です。

ですので、

すべてのサインでエントリーをするという考え方のFXツールではなく、まずはロジックの条件に当てはまった局面でサインが発生し、チャート形状や上位時間足との関係を見てエントリー判断をする、それが本来の使い方なのかなという解釈を個人的にしています。


ダイヤモンド・トレンドFXの発売前に、「FXkatsuさんと、金本君、みぽりん」の3人がこのツールを使ってトレードをやってみたという動画を拝見しましたが、裁量スキルのあるFX-katsuさんが圧倒的な実績となり、3人の成績にバラツキがあるのも、そういった理由からではないかと解釈しています。

しかし、本来それこそがFXツール活用の健全な形ではと思う次第で、依存するだけでなく、ロジックを理解し勉強しながらFXツールの力も借りて、トレード制度を向上させていくという意味で、FX教材としての体をなしているという感じは致します。

このことから、ダイヤモンド・トレンドFXの実践では、トレンドフォローロジックを成功させるために、レンジ相場でのサインをいかに、スルーしていく判定をするか、考えてみれば、FXの基本スキルともいえる課題でございますが、それらを勉強することができるFX教材という見方もできまいかと存じます。


セールスページやFXツールについての表現は大げさに見えますが、それはどの商材も毎度のことでございますので、FXツールとロジック手法の成功率や効率を高めるためにパッケージされているものだという視点に焦点を合わせなおしまして、

損小利大の王道的トレンドフォローロジックを自分の手法に取り入れていくかどうかという検討の仕方になるのかなと、個人的には感じた次第です。

まずは、buchujpの個人的に感じた「ダイヤモンド・トレンドFX」の感想をレビュー動画第一弾として掲載してみました。


それでは、7月もスタートです。重要指標発表も目白押しでございますため、この後もご一緒に慎重に相場を監視してまいりたいと存じます。






↓2018年7月6日より募集開始!! 
「ダイヤモンド・トレンドFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■ダイヤモンド・トレンドFXレア特典ほか
1.「ツールを最大限に使いこなす!サインを見極めるための裁量判断」
2.「最重要の裁量判断を用いた、Judgeパターンでのリアルトレード」
※【非売品】buchujpレア特典
3.「通貨の強弱判断を用いた高勝率なリアルトレード」
※【非売品】buchujpレア特典