恋スキャFXロジックでの米雇用統計発表攻略トレード動画を掲載しました

恋スキャFXビクトリーDXのロジック手法が体に染みついておりますので、いつもでしたらゴルスパFXで重要指標発表攻略トレードをやったりもしますが、本日は恋スキャFXでの指標発表攻略トレードでございます。


恋スキャFXビクトリーDX完全版購入ページ
※当サイト特典動画保護パスを2つプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から)

日付が変わって2月2日になりましたが、この米雇用統計発表は非常に超重要指標発表であったため、実は恋スキャFXbuchujp流カスタムメタトレーダーと、ゴルスパFXチャート両方で監視しておりました。

今回なぜ恋スキャFXロジックでの指標発表時攻略トレードになったかと言いますと、ドル円もユーロドルも両方これまで強い上昇トレンドを継続しており、昨年とは違う相場だとあなたも感じていると思いますが、

もしも、指標発表によって下落方向になった場合は、調整の大幅下落になるかもしれませんが、ある程度の下押しのストーリーと、今年の円安ストーリー継続の二つの想定が考えられたため、

下落なら恋スキャFXロジックを当てはめられるかどうか、上昇ならゴルスパFXで上昇に乗って伸ばせるところまで伸ばすということで準備することにしました。

恋スキャFXの方になった場合、「逆張り」トレードとなってリスクがあると思われるかも知れませんが、30分以上の長めの足で見て、ボリンジャーバンドの開き具合と、ミドルライン、75EMAの角度が並行よりも右肩上がりなら、ボリバンのマイナス2シグマで押し目を拾ってバンドの真ん中までの決まった利幅を抜き取るという戦略でございます。

ゴルスパFXの利大を目指すトレンドフォロー型の戦略では、この場合どこまで伸びて利食いをするか、その時の頃合いとか状況によっての判断になりますが、

恋スキャFXロジックの場合は、バンドの2シグマからミドルラインまでの決まった幅を利食って逃げると明確ですから、今回のような強いトレンド中でバンドが上昇方向でしたら、それほどリスクは無いと思います。

koiscafx_2013.2.2_sihyou
※クリックでそのまま拡大します

結果としては、プラス52pipsの利食いで、約2万円超の利益となりました。

結果オーライだから言えることかもしれませぬが、チキントレーダーのbuchujpとしましては、非常に頭を悩ませる作戦でした。

この記事を書いている深夜1時半現在で、ドル円はナント回復どころか更に上昇し、92円50銭を上抜けています(@_@)

今日は二度の収録となりまして、極度の緊張で疲労と肩こりで疲れましたが、2013年楽しくいけそうなモティベーションガンガンです(笑)

明日は、外国の方々と国際新年会でまた午後から酒飲みオヤジに変身ですぞ(爆)
(日本人は私だけです・・・)

では、皆様良い週末をお過ごしくだされ。 来週からまたガンガンイキますぞっ♪


恋スキャFXをご検討しようと当サイトへご来訪された方、ぜひこちらから恋スキャFX購入後、buchujpとご一緒に勉強しながら頑張りましょう。
恋スキャFXビクトリーDX完全版購入ページ
※当サイト特典動画保護パスを2つプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から)