ドル円窓埋め後が恋スキャFXポジションチャンスになった本日の実践動画の件

G20後週明けの昨日月曜日は、結局ゆったりとした値動きで終わってみれば、最高の恋スキャFXロジック日和でしたね。
突拍子もない値動きもあるかもしれぬと、ビビりながらbuchujpもトレードしておりましたが、安定した1日でした。

今日は、今朝からドル円の窓埋めが突然ありまして、ちょうど窓を埋めた直後のチャート形状が1時間足チャートで見ますと、絶好の恋スキャFXロングチャンスの形状が完成していました。

ちょうどその場面のトレードをのんびり動画撮影しましたよ。


恋スキャFXビクトリーDX完全版購入ページ
※当サイト特典動画保護パスを2つプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から)


1時間足でのロングで恋スキャFXビクトリーDXのロジック基本通りボリンジャーバンド真ん中までの幅を獲れるかたちでしたが、動画の中ではその前の節目に当たるところで、いったん利益確定15pipsということでチキン利食いをしています。

今記事を書いている午前11時現在では結局、ボリバンミドルライン達成となっていますが、とりあえず手堅く利益確定ということで、ちょうどスグにFX口座からまとめて少し出金したかったこともあり、午前トレード終了としました。

2013_02_19madoumego

昨日のトレードで、「どこかで押し目を拾いたいと思う」とは言っていましたが、もしかすると93円前半までの深い下押しもあるのではないかと腹積もりしていたこともありまして、

今朝は朝から監視していましたが、ちょうど窓を埋めた直後の形状は短期で押し目を拾うには良い形状であったなぁという感じでしょうか。

昨日の「ダイバージェンス」トレードの後、ゆったりとドル円は下落していきましたが、窓を埋めるには至らず、今朝を迎え、

逆に、「窓埋め狙い」のショート方向へのトレードは今回は、どの時間足の形状を見ても、タイミング的にbuchujpとしては、入れませんでした。

窓が開いたからと言って、必ず窓が埋まるわけでも無いですし、ドル円が強い状況ですので、こだわらずに「恋スキャFXロジック」の方にこだわったほうが宜しいタイミングだったのかもしれません。


さて、今月も「恋スキャFXビクトリーDX」がダントツのお申込み件数ですが、色々組み合わせてぜひbuchujpとご一緒に安全トレードを続けて参りましょう。

今後ともよろしくお願い致します。


恋スキャFXビクトリーDX完全版購入ページ
※当サイト特典動画保護パスを2つプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から)