3月は相場が変わるかドル円の今後とbuchujp

3月は一年で一番為替相場が動く月なんだそうです。

そういえば、今月2月後半からはドル円も激しく乱高下しましたね。

あるFX専門書によれば、過去13年間の3月ドル円値幅は平均で、6.25円だそうで、イメージ的には年間で一番大きく動くのは12月という感じがしていましたが、実は3月が最も為替相場が激しく動くようです。

では今年、明日からの3月の為替相場の動き、とりえわけドル円は今後どう動くのかと考えますと、「予測するより流れに乗る」のがやっぱり宜しいのではないかという感じですね。

buchujpは今朝も早起きでして、7時前から寝ぼけながらもドル円をボーっと見ていまして、今回も「FXスキャルマスター」のサイン場面がありましたので、ロングでビビりながらポジってみましたよ。
動画は寝起きですので、テンションが低い声ですが、お許しくだされ。


売れ続けているFXスキャルマスターお申込みページ
※当サイト特典動画保護パスプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から1つ)

 

チャート形状を見ますと、深夜から朝にかけてドル円は(5分足)バンドウォークで上昇してきており、早朝6時ころからいったんボリンジャーバンドマイナス2シグマをなめるように横方向の動き、

この時の30分足と15分足の平均足は上昇トレンド継続中で、ロジック的には万全の形状が作られていました。
2012_02_28scal

FXスキャルマスターですが、buchujpの場合、スキャルピングとしては今のところ使っていません。やはり今回のようなトレードが多いです。

更にもう一つ感想としては、FXスキャルマスターロジックの時は、通常トレードで「ナンピン」感覚のポジション追加(不利なレートに動いた時のポジション追加など)をすることは、ほとんど無くて、買い増し(増し玉)をしていくようなポジション追加の仕方が多くなったような感じです。

コチラの方が断然安全ですよね。(これ重要なポイントではないかと思った次第)

94円台から一時90円台後半まで一気に急落した相場以降は、特に4時間足チャートを見ますと汚いチャートになっており、先が読めません。

短い足での注意は更に必要だと思いますが、外国市場から東京市場へ引き継がれる時間帯であったため、タイミング的には流れに乗れた場面だったのではと思います。

今月のボラティリティは非常に高いため、チャートで見ますと抜き出したところは利幅的にショボく見えますが、それでも24pipsありましたので、メイン口座、サブ口座ともに利益額的にはそれなりです。

乱高下が激しいとはいえ、30分足や1時間足など時間足を変えて観察してみますと、「スイング」は作られていますので、スイングが確認できた時間足とその一つ下の時間足との組み合わせで参照するという形で見るなどして、チャンスの形状を見つけ出せるところも結構あるようです。

ありがたいことに、

恋スキャFXロジックにプラスして、その他今まで教えて頂いたロジックのどれかでエントリー出来そうな場所が大抵ありますので、今日の場合はFXスキャルマスターのロジックでしたが、見方を変えてトレードを検討し、後はチキン利食いという感じです(笑)

でも、わからない相場は、何をどうしてみても分かりませんので、積極的に「見送り」してぜひご一緒にこの後も安全に参りましょう♪

では充実のトレードを!

buchujpのFX知識元はほとんどコチラ
経験ゼロのFX初心者でも、最短で専業レベルになれる特別プロジェクト『マエストロFX~FX専業トレーダー育成プログラム~』

よりテクニカル分析をステップアップしていくなら
井手式7daysFX~井手慶之の7日間上達プログラム~」

上記の二つをFX基礎教材として挙げておきたいと思います。
※当サイト特典動画保護パスプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から1つ)

 

buchujpの基本トレードロジックはほとんどがコチラ
FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
親戚や近所にもすすめてる始末です(笑)間違いなし
※当サイト特典動画保護パスプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から2つをプレゼント中!