ドル円がテクニカルに素直に値動き井手式7daysFXとスキャルピングFXプロでチキントレード動画アップの件

日経平均株価は1万5千円台を回復、ドル円は相変わらず強気相場の様相を呈していますね。特にトレンド時に見られるチャートフォーメーションがきれいに示現し、値動きも素直なことからスキャルピングFXプロでのロジック合致場面では追いかけてエントリーしても十分な利益になる感じです。

本日の実践トレード動画も、ドル円のチャート形状を監視しながらのスキャルピングFXプロと井手式7daysFXうんちくをお借りしてトレードしております(笑)


【公式】スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~購入
チャート分析派には↓がお勧めです
井手式7daysFX~井手慶之の7日間上達プログラム~」
※当サイト特典動画保護パスをプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:激スキャFXいずれかの中から)

ドル円15分足チャートでの監視でしたが、5分足チャートでスキャルピングFXプロのテクニカルがどうなっているかなどをチェックしながら、上位時間足の方向に逆らわずという感じのチキンぶりです。

更に、強いトレンド時によく見られるチャートフォーメーションが分かりやすく示現していまして、井手式7daysFXで有名な井手先生の得意戦略にもイメージが違い感じのチャートに見えます。
2013_05_15scalping_fx_pro

恋スキャFXロジックでも入れそうな場所がありますが、バンドウォークしているような強いトレンド時ですと、ある程度利益を伸ばすスキャルピングFXプロでのトレード戦略が今の相場で「欲」を満足させられるか(爆)

buchujpとしましては、あまり欲張るとロクなことがありませんので、ポジションを引っ張ってもとりあえず20pips程度で一度利確して(もちろん節目がどこにあるかにもよりますが・・)、分かりやすいチャンスが示現したら再度入り直すという感じのトレード手法の方が、利益を確保したまま追われやすいです。

これは、トレーダーの性格や手法の相性にもよるかと思いますが、私の場合はチキン利食いを繰り返してしっかり利益を確保しておきたいタイプですので、自分のスタイルを崩さず10pips~20pip程度で細かく何度も利食いして、逃げ足の速いチキンになり下がるという、恥も外聞もない利益重視派です。
えぇ、そうですとも、チキンです(爆)

このブログでも自身でものすごく感じておりますが、本日のように例えばスキャルピングFXプロのロジックと井手式7daysFXを合わせてチャートを見て優位性の高そうな場面を判断していくという感じ、

トレードルール系と、テクニカル裁量判断系の両輪で、「イケそうか」という判断をしていくと「危ない場所でエントリー」やってしまいそうになっていないか、ポジションを入れる前に疑いの目を持って、

チャートのあちこちを自分の知識の引き出しの隅をつつきながら、もちろん当てが外れることだってありますが、少なくともトンデモナイ反対方向にエントリーをやってしまうということは、ほとんど防げるのではと感じています。

さて、本日も恋スキャFXロジックではありませんでしたが、強気相場の時にはとりあえずチョットだけ欲を出して利益を伸ばしたいけれど、チキンと闘いながら自分の知ってる手法の中から最も優位性のありそうな方法を探しまくってしまいますよね(笑)

今年の、このような相場を初体験してこれからFXの面白味を味わって、より深く裁量を勉強するゾと頑張る方が、またまた増えるのではないでしょうか。

buchujpも、ご一緒に波に乗って参りたいと思います。

では、この後も慎重に楽しみながらチキントレードを♪

 

■本日の動画で使用したロジックなど
【公式】スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナル お申込み
チャート分析派には↓がお勧めです
井手式7daysFX~井手慶之の7日間上達プログラム~」お申込み
※上記教材いずれも当サイト特典動画保護パスをプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:激スキャFXいずれかの中から)