ギャンブルじゃないFXトレード「利益かドロー」の選択トレード場面動画の件

8月も残すところ今日と明日の2日間です。 FX革命DXロジックが8月は活躍してくれまして、本日のメールマガジンでも書かせて頂きましたが、FX革命DXと恋スキャFXの「順張りと逆張り」というトレンド相場とレンジ相場それぞれの得意とするロジックを形状に応じて使い分けて8月を乗り切ったという感じになりました。

本日の実践トレードもFX革命DXロジックを落とし込むことも出来、裁量トレードとしては、ラインとチャートフォーメーションでテクニカル分析という場面なのですが、

具合の悪いことに、エントリー後まもなく米GDP指標発表の時間帯にかぶってしまったため、ギャンブル的な勝負という感じのトレードになってしまいました。


FX革命DX当サイト特典付き申込みリンクはココから
※当サイト特典動画保護パスをプレゼント致します(FX革命DX:恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX激スキャFXいずれかの中から)
動画でおなじみのチャートをテンプレートにしてみました。設置方法と合わせてプレゼント中です。



本日のドル円は昨日からの上昇トレンドを引き継ぎまして、上値をどんどん伸ばしてきました。丁度動画の収録開始の所ではレンジですが、ボリンジャーバンドはかなりスクイズした形状になり、本日のpivotレジスタンスのラインで下値が揃った状態でした。

チャートフォーメーションのパターンとしては、上昇方向にブレイクする確率の高い形状でしたので、とりあえずロング、その後指標発表時間を迎えるというタイミングになってしまったため、

+10pipsの含み益が出ているところで、逆指値を建て値に設定、指値を次のpivotレジスタンスラインに設定、OCO注文で見守ることにしました。

 

ギャンブル的に見えるかも知れませんが、勝負の結果は最悪でもドローか、プラスなら利益で終われるか、この2つしかありません

こういうのはギャンブルとは言いませんよね(汗)
2013.8029_fxkakumei_gyanburu
FX革命DX当サイト特典付き申込みリンクはココから
※当サイト特典動画保護パスをプレゼント致します(FX革命DX:恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX激スキャFXいずれかの中から)
動画でおなじみのチャートをテンプレートにしてみました。設置方法と合わせてプレゼント中です。

 

トレード動画でご覧のとおり結果オーライでしたが、基本的には上方向の戦略ということには変わりありませんよね。

FX革命DXロジック的には、午後からのロングポジション後、夕方からのレンジではインジケータがゼロラインを上下にまたいでいたため、リアルで見ているとFX革命ルールを守ろうにもどうしていいかわからなかったと思います。

しかし、buchujpカスタムチャートでの、FX革命DX追加ロジックでは、明確にポジションホールド示唆となっていまして、迷うことなく引っ張れていると思います。

8月はこのパターンが非常に多く、デイトレード期間トレードとしてはFX革命DXの利点がよくみられ、トレンドフォローロジックの大きく勝つ場面を含んでトータルプラスに持っていくという王道的な勝ちパターンが実感できたのではないかと思います。

buchujpも小さな負けはしばしばありますが、小さく負けて大きく勝つ典型の為助かった面もあると思います。

明日は月末ですので、気を抜かずにご一緒にチキンのココロで慎重に相場から利益を抜いていきましょう。

 

ではでは。

 

 

FX初心者でも思い切って始めてみて下さい!
当サイト実践トレード動画で使用しているメタトレーダーカスタムチャートと同じ設定にする方法の動画や特典についてはコチラに解説記事を設けました。⇒FX革命DX特典チャート設定とDL