マナブ式FXとゴルスパFX同時にチャートを並べて精度と分かりやすさを比べた動画

マナブ式FXのTHVシステムとゴルスパFXを横に並べて、同じユーロドル5分足をガチで見比べて、発生するサインの早さや精度、チャンスの分かりやすさなどを見比べて実際に実弾トレードを実践した動画を掲載してみました。

やってしまいました・・・。

 

マナブ式FXもゴルスパFXも現在どちらもbuchujpは愛用していますが、もしも二つ並べて同じ通貨ペアを監視した場合、どちらが早くサインを出して、どちらのサインが高い精度なのか、FX初心者が利益を出していくために、どちらがチャンスをわかりやすく教えてくれるのか

 

販売者様に絶対怒られてしまう、比較実践テストを動画で収録しました。


販売者様、ゴメンナサイ・・・

 

先日、業務用の6面マルチディスディスプレイ対応パソコンを、トレードルームに導入したので、FX商材として注目されているシステムやチャートなど、同時に表示させ放題なのです。

で、見ていますと、

 

例えば、まったく同じ通貨ペア、ユーロドル5分足などを、同じ条件でマナブ式FXで使用するTHVシステムと、ゴールデンスパイダーFXの専用チャート
同時に表示させて、実践トレードしようとすると、どちらのチャートがより「早いサイン」「精度の高いサイン」「チャンスの分かりやすさ」などで優位なのか、

FX専業トレーダー兼レビュアーの立場でガチ勝負させたらどうなるか?

そんな好奇心でちょっとした動画を収録してみました。

 

では、ちょっとだけ動画をどうぞ・・・



マナブ式FX VS ゴルスパFXガチ勝負!みたいな感じで動画を収録しましたが、約14分間の動画内でエントリーから決済までを、アレコレbuchujpが比較検証評価をしながら勝手に語っておりまして

間違いなく販売者様に怒られると思います(汗)

よって、動画は保護記事とさせて頂くことにしまして、決済後のキャプチャーを下記掲載しておきまする。

※クリックで拡大します

 

実践動画ですので当然実弾でのトレードをしておりまして、結果は、プラス11pipsということで利食い決済を完了しております。

保護記事のほうにも書かせて頂きましたが、なにぶんにもチャート形状がユーロドルの急騰後の形状ですので、ショートエントリーはリスクがあり、今回はマナブ式FXのTHVシステムもゴルスパFXも両方決済サインなどが表示される前に、節目のラインで利食い決済としました。

 

後で見ますと、ちょうど利食い後に切り替えして再上昇を始めていますので、危なかったですが、マナブ式FXのTHVシステムも、ゴルスパFXもその後サインが表示されていますので、その通り従ったとしても、若干の利益かトントンかもしれないなーという感じです。

裁量技術をお持ちの方は、今回のように頃合の良い所で利食いして逃げてしまうという幹事でどちらも、上手くいくのではと感じています。

 

続きの動画につきましては、ゴルスパFX、恋スキャFX、などのご購入者様の保護パスワードで下記アドレスで「共通保護パスワード」を取得してみて頂ければ幸いです。

※どの商材にも共通するような話題など、保留記事などが発生した場合、こちらの「共通保護パスワード」を新設しましたので今後ご覧いただければと
思います。よろしくお願い致します。
共通保護パス取得ページ
恋スキャFXご購入者はコチラから
ゴルスパFXご購入者はコチラから
マナブ式FXご購入者はコチラから

というわけで、マナブ式FX完全マスタープログラム大注目ですが、ゴルスパFXとともに、今日からトレードの強い武器にして頂ければ幸いです。

今後もご一緒に勉強しながら利益を積み上げましょう♪

ではでは。