2014年相場FX-jinキャンペーンとbuchujp単純裁量トレードFX教材活用チャートでマエストロFX風の巻

マエストロFXの実演トレードに出てきそうな定番な裁量と、これまでの優れたFX教材を活かすことを念頭にカスタムしたbuchujp流カスタムチャートでの、「超・単純な裁量トレード」実践動画をアップしました(笑)

更にFX-jin先生の「2014年相場を獲るために」というキャンペーンの情報も本日盛りだくさんですのでお付き合いくださいませ。


⇒恋スキャFXビクトリーDX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから

⇒TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~当サイト特典付きお申込みリンク
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

※保護記事は、その時々の情報シェアやbuchujpの気づいた勝ちパターン事例、裁量事例など、ささやかな情報をアップしています。

TURBO FX当サイト特典付きボタン

⇒>>動画のFX口座はクリック証券を使用しています<<
 
まずは、おなじみのbuchujp流カスタムチャートでございまして、3つの時間足チャートの売買圧力同意方向を確認するというだけの、単純と言えば単純なのですが、重ねた平均足の色と4本のMAの並び順などでトレード執行するというのがベースですが、


1時間足チャートで恋スキャFXロジックでのカウンターで「ショート」という検討と、マルチタイムフレームで見た平均足から上昇方向への同意に乗って「ロング」という、真逆とも思えるトレード検討でしたが、


丁度パソコンを遠くからボート見ていて、1時間足チャートでは「ダブルボトム」のチャートフォーメーションの疑いがある形状に見えたため、パソコンの前にスタンバイ、


2つ目のボトムが切り下がっていないことから、基本はロング軸でということで、丁度収録を始めたところが15分足チャートに引いた「ネックライン」ブレイクアウトのところで「ロング」執行としました。
2014.01.21_buchujp_sairyou

マエストロFX的ですが、別のロジックと逆のエントリーを両方検討となった場合、1本のラインで、IF判断が出来た例であったかと思います。


【参考】
『マエストロFX~FX専業トレーダー育成プログラム~』当サイト特典付きリンクはコチラ



さてさて、


FX-jin先生の2014年相場を獲る為のキャンペーンですが、こちらです↓
fx-jin_kyanpen_2014_500

期間限定と伺っていますが、とくにFX初心者の方、裁量技術習得、FXの勉強方法を探していた方にとっては大変価値のあるキャンペーンではないかと思っている次第です。



本日はお知らせも含めて、朝から興奮気味の記事でしたが、この後も慎重にご一緒にトレードを楽しんでまいりましょう♪


ではでは。




PS.動画の中で相変わらず活躍中のTURBO FX
TURBO FX~3ステップ・トレードシステム~公式ページと当サイト特典付きリンクです