FX教材だけで勝てるトレードは可能か?FX初心者もカンタンなテクニカル分析のbuchujp的ライントレード事例動画

FX教材だけで勝ち続けられるトレードは果たして可能なのか? という素朴な疑問を持たれた個人トレーダー様も多いと存じますが、そもそも、FX教材をマスターするところまでイケるのかという不安が先に立っているFX初心者トレーダー様も多いのではと想像しています。

buchujpも先日FX教材開発者や販売者様を取材してその辺の質問をぶつけてきましたよ。 そんなFX教材のいいとこどりを考えたbuchujp流カスタムチャートでのライントレード実践動画をアップしましたので、まずはそこから。


※当該教材は安いものではありませんが、「ライマス」は10回分割払いが使える為、「月謝感覚」での受講者が多いようです。
FXライントレードマスタースクール公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を2つ(ライマス申込み)
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか2つ)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)




昨日はFOMCということもあり、大きくドル円が上昇した相場でもありましたが、皆様ご無事でしたでしょうか?

本日のトレードでは、この流れを受け、ドル円チャートでのロングも検討しましたが、一番儲かりそうなチャート形状・・・失礼、  「勝てそうなチャート形状」はユーロドルの方が優位性があると判断し、テクニカル分析後予定を変更して、ユーロドル4時間足チャート参照でのショートエントリー戦略でのトレードになりました。

2014.03.20_ fx_buchujp_line_trade_bunseki

速いペースでユーロドルが下降し、約1時間半のトレードで +32.2pipsのチキン利確としました。 これに対して、最初に検討していたドル円は、グズグズの値動きで、トレードする通貨ペアの選択とテクニカル分析はとりあえず成功と言えそうです。


ただ、この記事を書いている19時40分現在は、更に下落し、こんな状況に・・・
2014.3.2002
利確したところから、更に35pips以上も下落、チキンの自分を責めたくなるところですが、専業トレーダーになってからはこれで良しと思えるようになりましたよ(笑)


※参考追加画像(翌日です)
 【2014年3月21日午前11時】
2014.3.21_line

結果論でございますから、安全なところの「値動きの途中を抜き出した」という感覚を重視するという、FX-jin先生の貴重な教えでございます。


この、「途中を抜き出す」という控えめな感覚は、継続して利益を安定させるために絶対必要なものと思いますが、「損小利大」が重要とも言いますから、そこは各トレーダー様のスタイルの問題化もしれませんね。


buchujpのトレードスタイルは、これで良しとするべきと存じます(負け惜しみ少し)。




さて、

表題のFX教材だけで勝てるようになるのかという、素朴な質問を「FX教材販売者様へぶつけてみた」のですが、結論はbuchujpの考えと同じでした。


つまり、


まずはチャートを見て判断する基礎的な部分を抑えている教材であること、それなりのクオリティーに達している教材を選ぶことが重要で、ちなみに当サイトでは変なFX教材はご案内していないつもりでございますよ。

そして、トレードロジックメインのFX教材であれば、「ロジックだけにしか触れていないFX教材」では、安定感のある勝ちトレードを続けるのは難しいということです。



ergo_pro_yoko_500チャートを見て判断できる裁量土台があれば、極端な話ですが、どのロジックでも勝てると言いますか、言い換えればロジックが優れていても、裁量土台が無ければ、勝ったり負けたりを繰り返すばかりの可能性が高いという感じです。


あとは、途中で学習を止めてしまうと、またルールから外れたトレードに変化して勝てなくなるというトレーダーが多いのではという見解でした。



douga_pc_mousebuchujpは複数のロジックをせめて2つか3つは知っていた方が、変化する相場に合わせて戦略を建てられるため好ましいと思っていますが、そのロジックどれもが中途半端に覚えきれていないまま、トレードルールが無いに等しいトレードになってしまったり、

そもそも、裁量判断の土台が無い為、リスクを冒すトレードもたくさん含まれてしまい、利益が残せないというケースもあるようです。



今では、これらを解決できるFX教材として「FXライントレード・マスタースクール」などの1本で継続学習が出来る教材も登場していますが、



以前は、buchujpが勉強してきたFX教材の組み合わせで、



■恋スキャFXビクトリーDXのロジックと

■マエストロFXの裁量判断学習

この2つの組み合わせが最強ではないかと記事にしていたのは、非常に正解だったのではと改めて思った次第です。


今でも、FXを始める為のFX教材を選ぶとすれば、この2つの組み合わせは最新のFX教材と比較しても、やはり優れているとbuchujpは思います。

どちらのFX教材も、継続学習のフォローが素晴らしいからです。 


恋スキャFXは内容が新しいものと差し替えられて、常に最新ですし、定期的にオンラインセミナーも開催されています。マエストロFXも佐野裕先生のリアルトレードやセミナー動画が毎週アップされており、発売されてからどちらもずっと継続されています。それが理由です。



1本でガシガシ勉強して専業トレーダーを目指したい場合は「FXライントレードマスタースクール」が俄然お勧めです。




buchujpサイト特典付き↓


恋スキャFXビクトリーDX販売公式サイトはコチラからご覧になれます
マエストロFX販売公式サイトはコチラからご覧になれます




fx_dvd360このベースがあれば、buchujpが気に入って使っているTURBO FXやFXの黄金律DVDロジック他、当サイトで優良だと判断してご案内しているFX教材を

ご自身のトレードスタイルに合わせて選択して頂き乗せていくことで、幅の広いトレードと相場に合わせた勝率の見込めるトレードが可能になってゆくのではと思う次第です。



是非とも今年は裁量トレードのステップアップをご一緒に目指して参りましょう。





■buchujpおすすめ(FX-jin先生のFX攻略講座動画配信・無料登録です)

>>FXを始める前に理解しておくべき内容がFX-jin先生の無料講座動画で<<