トレハンFXロジック構造ともかぶる典型鉄板トレードパターンでごっそり利益を獲れるか実践動画アップの件

トレハンFX検証トレード動画というわけではございませんが、本日の実践トレード動画は選択したポンドドル通貨ペアのチャート形状が、あまりにもトレハンFXロジックでごっそりと利益が獲れる典型パターンに見えたということと、

buchujp平均足テクニカルトレードではこちらも鉄板トレードパターンということで、少しリスクを取って積極的トレード、しかもOCO注文に切り替えまして、損切ラインの逆指値検討と、利益確定ラインの検討シーンも丸ごと収録しております。(動画のカスタムチャートは検証用です)


⇒トレンドハンターFX公式セールスサイトはコチラから

※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

※保護記事は、その時々の情報シェアやbuchujpの気づいた勝ちパターン事例、裁量事例など、ささやかな情報をアップしています。

トレハンFX今スグ実践してみて下さい!
トレハンFX公式セールスサイトはコチラ当サイト特典付きボタン

⇒>>動画のFX口座はクリック証券を使用しています<<


ドル円通貨ペアを最初は見ていたのですが、こちらはチャート形状がグズグズでして、チャンス薄ということで「ポンドドル」を参照、複数通貨ペア参照していた中で、美しいチャート形状をしていたため、こちらでトレード検討となりました。


読めない、読みずらいチャートを無理してテクニカル分析しようと頑張るより、テクニカルが機能しているキレイにローソク足が示現している他の通貨ペアを選んで、有利に戦うという単純な理屈でございます。



日足では上昇トレンドの途中に見えますが、下位時間足では調整波動か、とても形のきれいな下降トレンド形状が示現しておりまして、売り方向で利益が獲れるスペースがあると判断でした。
torehan-fx_buchujp_2014.5.15

buchujpの平均足を使った、戻り売りパターンでの戻り判定では浅い戻りパターンの条件で、チャートパターン形状でも下落確率の期待できると判断してのエントリー。

ポンドドルの細かいノイズ的上下動を見ないよう30分足でのトレードとして、更にOCO注文に切り替えて放置としました。



さて、


トレハンFXのロジックを引き合いに出しましたが、このチャートでのテクニカル分析過程では、トレハンFXロジック手法が非常によくハマり、関野さん得意のトレーリングストップと、更にピラミッディングをすることで、かなり大きな利益をごっそりと獲れる、典型チャートパターンでもあったと、チャートをしみじみ見つめますと、そんな感じですよね。


buchujpの動画で実践中のチャートでも相性が非常に宜しいのではと感じた次第でして、とくにFX初心者の方や、含み損ばっかりのトレードで恐怖に陥っているようなスランプ中のトレーダー様におかれましては、

トレハンFXロジックとこのようなチャートを合体させてテクニカル分析を一度試して見ても宜しいのではと、ちゃっかり思いました(笑)


動画のような、トレンドを確認しつつトレンドフォロー型の指値なども使ってゆったり出来るトレードを求めている方は、ぜひ今日から「トレンドハンターFX(トレハンFX)」関野式ロジックトレードを実践してみて下さい。チャンス場所は意外に見つかります。
トレハンFX公式セールスサイトはコチラ当サイト特典付きボタン

トレハンFX今スグ実践してみて下さい!

※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

※保護記事は、その時々の情報シェアやbuchujpの気づいた勝ちパターン事例、裁量事例など、ささやかな情報をアップしています。



5月相場も折り返しですが、後半も焦らず自分の得意パターンのチャート形状形成を、じっくりと「待つ」という自分にルールを課してなんとか乗り切って参ろうと思っているところです。



この後も、ぜひご一緒にチキントレードを楽しんで頑張って参りましょう♪