FX-Jinシグナル配信ロジック「FXスキャルピング革命」の実践で分かった暴露的レビュー動画の巻

FX-Jin先生が、かつてシグナル配信をして会員1700人の資産を1年で10倍にした実績が有名ですが、その配信時に裁量でトレードしていた手法をロジック化して、FX教材化したものが本日のレビュー動画の「FXスキャルピング革命」でございます。


↓購入は10月17日より一般公開
⇒FXスキャルピング革命buchujp特典付きお申込みリンクはこちらから
※保護記事特典、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※Jinさんからの独自特典動画も用意しました
1.「稼げるトレーダーになるための情報教材の選択と活用方法-情報教材の今と昔-」
2.「プロトレーダーが伝授!あなたのトレードを飛躍的にレベルアップさせる、損失の捉え方」
3.「FX-Jinが伝える、成功した投資家に共通する3パターン



「FXスキャルピング革命」とはまた、大げさなネーミングではと個人的には内心思いましたが、教材の動画を何度も見返して、チャート検証をしているうちに、

fx-scal-kakumei-200-fx-jinFX-jinさんの、少額資金を最高の効率で利益を増やしていくという発想が、ロジックから垣間見えたという気が致します。

FX-jinのスキャルピング・・・と言えば、圧倒的に「恋スキャFXビクトリーDX完全版」が有名ですし、またbuchujpもメインロジックとして現在活用中ではありますが、

それとは全く別のロジックで、あくまでも「トレンド相場を獲っていく」発想のトレード手法で、しかも、2つのロジックが入っています。

本日のトレード動画は、「カウンタースキャルロジック」の方を実践しているトレードを収録した次第。
2016-10-11_fx-scal-kakumei-kenshou
本日の動画では、buchujpカスタムチャート上に重ねて、FXスキャルピング革命ロジックを実践しておりますことを予めご了承願います。
(このロジックで使うインジケータはシンプルですので実際にはスッキリとしたチャートになります)



FXスキャルピング革命のWロジックは、「スピードスキャルロジック」と、「カウンタースキャルロジック」の二つがございますが、

端的に言いますと、

■スピードスキャルロジックの方は、トレンドの途中を安全にサッと抜き出す為の、ロジックと同時に裁量テクニカル的な注意点も学んで再現率、勝率を上げる手法、ですので超短期売買そのままのイメージです。
使用するインディケータはストキャス、テクニカル指標は移動平均線を一つ使います。シンプルです。


■カウンタースキャルロジックの方は、トレンド中の「押し目・戻り」の所からトレンドの終わりの方までを欲張って獲っていく手法で、スキャルピングとは言いながらも、トレンドがキレイに続けば、短期デイトレというイメージのトレードになると存じます。
使用するインディケータはストキャス、MACDを使用、テクニカル指標は移動平均線を一つ使用します。


※本日のトレードはbuchujpの日頃のカスタムチャート上で重ねて実践しております。


fx-scal-kakumei-buchujp-room280スピードスキャルロジックは非常にトレードチャンスが多いのではと思われますが、個人的には「カウンタースキャルロジック」の方が自分の性格に合っていると感じます。



スキャルピング手法のバリエーションを持っていたい考えているトレーダー様には、恋スキャFXのレンジを狙う手法とは、全く違う相場攻略手法の為、高いメリットを個人的に感じる次第で、buchujpも推奨でございます。


また、

ロジックはシンプルなのですが、公式サイトではFX初心者の方がいとも簡単に利益をあげているイメージの説明をしていますが、ロジックのマスターは誰でも習得は出来ると思いますが練習は必要だと考えます。



ナゼカと言えば、

fx-jin-scal-kakumeiこれは、考え方次第だと思いますが、「FXスキャルピング革命」の発想として、今回の教材コンテンツは、シグナル配信ではなく、シグナル配信の時に使っていた手法をロジック化して、今回FX教材化している意図は、

どんな相場からでも、自分自身のスキルで利益をあげられるようになってもらいたいという意図がありありと感じられ、

ロジック構造の中に、チャートの値動きの「波形」を認識するという所にもポイントがあり、この部分だけは多少ですが、経験にも依存する部分があるとbuchujpは個人的に思います。

「カタチを見れば分かる」とは思うのですが、不思議なことですが、「カタチ」は見る方によって、時に見え方が全く同じでない場合がチャートを見ていて起こるからです。

しかし、逆の意味では、「この後の値動きが読めるロジックとして身に付く」というイメージに近いFX教材という評価も出来るのではと存じますし、

FX-jin先生も「相場の本質に立脚している部分でもあるからぜひとも練習して習得するべき」と、重要性についてフォロー解説をしっかりしていることからも、個人的にはプラスの方で評価したいと存じます。


FX-Jin先生の教材らしく、裁量を加えた場合のトレード事例や、応用する事例なども、ぬかりなくFX教材の中にフォローされているため、buchujp的には購入満足度は高いのではという、独自の目線で評価しています。





fx-scal-kakumei260↓購入は10月17日より一般公開
⇒FXスキャルピング革命buchujp特典付きお申込みリンクはこちらから
※保護記事特典、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※Jinさんからの独自特典動画も用意しました
1.「稼げるトレーダーになるための情報教材の選択と活用方法-情報教材の今と昔-」
2.「プロトレーダーが伝授!あなたのトレードを飛躍的にレベルアップさせる、損失の捉え方」
3.「FX-Jinが伝える、成功した投資家に共通する3パターン





今日は「FXスキャルピング革命」初回の検証レビューでございましたが、この後も積極的に獲り上げて参りたいと思うトレード手法でございました。



では、今月もご一緒に慎重に相場を攻略して参りましょう。

今月も、ご一緒に宜しくお願い致します。




PS.更に暴露した第二弾こちらは更に詳しく
■FXスキャルピング革命検証レビューこうなったら全部徹底暴露しますbuchujp実践動画
「FXスキャルピング革命」検証実践レビューはコチラ




fx-scal-kakumei-330