2017年相場FX攻略やってみて分かった「FXで生活する為のたったこれだけ」のこと新年号!実践動画の巻

2017_trad-room3002017年の相場予想をしても、仕方がない・・とは、MAX岩本氏の新年のあいさつでございましたが、ただ、昨年の相場は非常に利益が出たということで、その理由を極端に一言で言い表せば、「相場についていった」だけだそうです。 それが、デイトレMAXであり、岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの本質を表していると感じた次第。

それを踏まえまして、buchujpも今年の相場攻略方針を基本はトレンドフォローですが、これまで学習させて頂いたFX教材の中でも特に役に立ったものからエビデンスを拾って整合する局面でのトレードを徹底するというイメージで、

何のことは有りませんが、FXの基本的なテクニカルとその相場に合った手法を徹底して考えるという方針で参ろうと思っている次第です。

また、岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールの現在までのトレード結果、成績についてもエクセルにまとめたものを下記実践動画の中でご紹介しています。↓↓↓


FXライントレードマスタースクール公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を2つ(ライマス申込み)
※当該教材は安いものではありませんが、「ライマス」は10回分割払いが使える為、「月謝感覚」での受講者が多いようです。

※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか2つ)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートプレゼント(設定動画付)





2017年度の初トレード実践録画は、ベースは岩本式・FXアダムセオリー・マスタースクールのロジックとしながらも、エビデンスをいくつか集めてのエントリー執行になりました。

実は、大発会からチャートを見ていて、昨日のドル円大幅下押しという状況を見て、本日のトレードはどうしようか悩みましたが、まずはFXライントレード・マスタースクール」のレイヤートレード手法でbuchujp的定番の切り返し型ロジック形状がキレイに当てはまりそうであったことと、
2016-01-06-kihon_trad
次に俯瞰視ではマエストロFX」でさんざん繰り返し実践してきた「チャートフォーメーション」を見たテクニカル分析が当てはまり整合、

FXの教科書に出来そうな「ダブルボトムチャートフォーメーション」で、しかもネックラインが非常にキレイに引ける、典型形状で、マエストロFXの佐野裕先生のDVDの他、毎週月曜日にアップされる生実践トレード動画講義など、FXの勉強を始めた時の基本を思い出しました。


決済手法はアダムセオリーロジックの中にもいくつかあるうちの、損益比率によるリミット設定を採用、丁度その場所が、俯瞰視した価格の節目でもあり、なおかつ1時間足ボリンジャーバンド+2σに当たった場所でもあるという、

ここは、「恋スキャFXビクトリーDX」ロジックでは短期ショートポジション可能な場所でもあり、今回のロジックでの決済逃げ場としては宜しかったのではと存じます。

今までのFX教材に登場するエントリーや決済判断に使うテクニカルを持ち出しまして、重ねると、整合するところが多く、
2017-01-06-usdjpy なんだ、結局はFXの基本的なテクニカル手法が役に立っているなぁと、基本に戻ってトレード根拠を集めて自分の頭で整合した時だけトレードする、そんな当たり前の攻略方針に戻ってきたのではという感じでございます。



miritore-fx-buchujp-kenshou-200このお正月の期間も当サイトからのお申し込みが多数あり、最も印象的なのが「ライマス」が当サイト初の1位(暫定ですが)であったことです。 自分のスキルでどの相場からでも利益をあげられる、裁量スキル派トレーダーを目指す方が、お正月の時間を利用して、あるいは2017年相場に向き合う本気の決心をされているトレーダー様、トランプ相場をチャンスと捉えている本気派の方が集中したと考えます。

そして、昨年末からの傾向として、「スキャルピング」を勉強する方が多いと非常に感じます。


あの、スイングトレーダーのイメージが強いトレハンFXの関野さんでさえも、昨年後半からスキャルピングを本気で勉強しているとおっしゃっていましたから、その傾向は実際本当なのではと感じる次第。

Platinum Kubera FXや酒巻式4DFXに人気が集まったのも、その傾向の流れと言えるかもしれません。



FXツールの特集につきましては、
2017年度も使いたい超個人的「FXツールベスト7選」と評価と総括の巻
こちらをご参照頂ければ幸いです。



本日の実践トレードは、それらの定番分析をいくつも合わせたものでございましたが、更にスッキリ頭を整理して、2017年相場をしっかり利益追求ということで、ご一緒に頑張って参りたいと存じます。


本年もどうぞ、よろしくお願い致します。



ake-ome-buchujp


【PS 動画内でチラリと出ましたPlatinum Kubera FXポジションその後】

2017-1-6_kubera-kekka
全体的に活発にサインを出していますが、サインの採用にも基本の裁量が加われば、Platinum Kubera FXのパフォーマンスは利益を生むシステムとして非常に期待できると評価しています。
⇒Platinum Kubera FX詳細はコチラで