2017年意外と多い?「恋スキャFXビクトリーDX完全版」の機能する相場(レンジ)で利益をの巻

恋スキャFXビクトリーDX完全版の機能する勝てる相場の典型形状が本日のドル円チャートだったのではと存じますが、値動きの方向が良く分からなそうで、レンジの形状をある方法で判定して勝率を狙った動画になった次第です。


↓購入できます。ご一緒に頑張りましょう
⇒恋スキャFXビクトリーDXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※特別な特典として、FX初心者様に特に必要なアレをサポートの援護になればと付けることにしています。
恋スキャFXビクトリーDX購入決済ページにてご確認くださいませ。





FXで利益を狙う場合、値動きが乏しすぎますと利益は出せないということで、「無いボラからは獲れない」という名言がございますが、考えてみますと、

相場の7割は「レンジ」形状なわけで、だからこそ利益を狙えて機能するロジックを最低一つは持っていたい、そんなトレード手法が「恋スキャFXビクトリーDX完全版」ということになるのではと思う本日のトレードでございました。

ご存知の通り、恋スキャFXビクトリーDX完全版はスキャルピングトレードロジックFX教材として人気なのですが、buchujpは主に1時間足チャートや30分足チャートで使えるよう、buchujpカスタムチャートにアレンジしまして、

1時間足での恋スキャFXトレードが最も勝率が高い印象でございます。 もちろん、スキャルピングでも恋スキャFXロジックを活用致しますが、本日のように、あまりにもボラティリティが無いと、

動かない値幅からは利益が獲れませんので、ちょうど1時間足チャートでの恋スキャFXビクトリーDXが非常に適した相場だったのかもしれません。


定番のトレード収録となりましたが、ミソはやっぱり、恋スキャFXビクトリーDXをより勝率をアップさせるための、テクニカル分析に、

「FXライントレードマスタースクール」のレイヤー、ゾーン手法を取り入れているところだと存じます。


あまり、恋スキャFXビクトリーDXのレビューでは語られませんが、このロジックはFX初心者にも再現させるためにルールに落とし込んでいるため、基本ルールとしては、ボリンジャーバンドにタッチするかどうか、というのをエントリーや損切の条件に表現として採用されていますが、

実際には「裁量」を更に加えて、よりロジックを使いこなせるようになることを目的としたFX教材の為、FX-Jinさんは、エントリーのポイントや損切りのポイントの判断をボリンジャーバンドだけでは無く、価格の節目、レイヤーを判定の材料として見ています。


なので、損切りのルールの場所に到達しても、全体のチャート形状から、まだレイヤーを割り込んでいないと判断できた場合には、損切どころか、更にポジションを追加するというトレードもするそうです。


これは、恋スキャFXビクトリーDXの学習から、更にステップアップして、FXライントレードマスタースクールの学習に入りますと、だんだんつかめてくると存じますが、


レンジ形状では逆張りロジックが当然機能して利益に有利なトレードとなりますが、実際のチャートではレンジはいびつな形状になっていることも多く、どこからどこまでが、レンジ帯域なのかを判断するのが難しい場合もあります。

なので、恋スキャFXビクトリーDXを更に、幅広いケースに対応させて実践で対応できるようにする考え方が、FXライントレードマスタースクールの、レイヤーであり、ゾーンというテクニカル手法なのかなと、buchujpは解釈しています。




FXライントレードマスタースクール公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を2つ(ライマス申込み)
※当該教材は安いものではありませんが、「ライマス」は10回分割払いが使える為、「月謝感覚」での受講者が多いようです。

※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか2つ)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートプレゼント(設定動画付)




2017年に入って米国のトランプ新大統領の政策などが、まだ不透明で、FRBの利上げについても注目される中、本日のように相場が様子見となり、凪になるようなチャート形状は度々これまでも見られ、

ボラティリティ(へ幅変動率)の低い相場形状で、トレードしても利益を狙えないという見方もありますが、これは逆に、「恋スキャFXビクトリーDX」の機能する可能性のあるチャート形状が現れる場面も多いのではと感じる次第です。


頭からしっぽまで、トレンドの値幅の多くを獲りたいと考えるのが人情というものですが、

「値動きの確率の高い場所を途中だけ抜き出す」という恋スキャFXビクトリーDXで教えている考え方は、非常に今年の相場にもマッチしているのではと、トレードしながら思った次第。


では、

指標発表や要人発言などが目白押しのこの時期ですが、ご一緒に慎重にこの後もチャート監視して参りたいと存じます。



↓購入できます。ご一緒に頑張りましょう
⇒恋スキャFXビクトリーDXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※特別な特典として、FX初心者様に特に必要なアレをサポートの援護になればと付けることにしています。
恋スキャFXビクトリーDX購入決済ページにてご確認くださいませ。







buchujpおすすめ
2017年スキャルピングを学ぼう! 7日間集中スキャルピング無料学習プログラム

muryou-7day-scalping










※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て