「Black AI・ストラテジーFX」通称ブラストFX勝率検証2017年相場buchujp流と最新バージョンアップのご案内の件

Black AI・ストラテジーFX、通称ブラストFX検証実況動画のアップと最新バージョンアップのご案内を兼ねまして、最近のブラストFXについてレビューしてみた次第でございます。


購入できます↓
Black AI Strategy FX(ブラストFX)特典付きリンク
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【PDF1】初月から月10万円を達成する魔法のライン(引き方PDF)
【PDF2】勝率9割!誰よりも早く大トレンド発生に気付くプロの常識
【PDF3】プロトレーダーが実践しているトレンドから利益をごっそり抜く方法(PDF)
【動画】全通貨ペア共通!含み損0で利益を抜き取るためのコツ



まず、ブラストFXの販売ページで「人工知能・AI」という謳い文句が果たして定義的に、人工知能と言えるか? というのはあるかもしれませんが、

Black AI・ストラテジーFXの最大の特徴である、AIアナライズというインジケータ自体は実践で使える優れものではある、という一定の評価は出来るのではと考える次第です。

本日の、ブラストFX検証トレード動画では、購入者サイトで紹介されている基本トレード手法や相場によって応用するエントリー決済の方法よりも、

Black AI・ストラテジーFXのAIアナライズに注目した、buchujp流のシンプルなトレードを行った場合の検証視点でレビューしてみたいと存じます。


ちょうど、ブラストFXの販売者様から「Black AI・ストラテジーFX」のバージョンアップ済の連絡もあった次第で、2017年相場での検証トレードを実況録画して見ようと、今月11月の重要イベント「米雇用統計」を待って、録画を開始致しました。

ブラストFXの会員サイトの特典もざっと見ていた所、ドル円チャートではきれいにサポートレジスタンスラインが引ける形状となっていたのもありまして、
ブラストFXの活用シーンとしては、単純なテクニカルでもある「ライン手法」を用いまして、全体トレンド方向の基本目線を判断してのブラストFX実践トレードでは、より優位性を出せるのではとも思った次第です。

とは言え、金曜日の雇用統計発表の後、下落の後、往って来いの形状のままブラストFXのサインは出ず、月曜日までブラストFXのAIアナライズの理屈が予測と合っているかを確かめるのは持ち越しとなりました。
今回はとりあえずですが、ブラストFXのサインよりは、AIアナライズから分かるエントリーと決済のチャンスを重点的に検証しているため、売買サインとのズレがあるところもございますが、

もちろん、ブラストFXの購入者サイトでは、ブラストFXの基本ルールから状況に応じた応用ルールまで紹介されております為、厳密なロジックトレードに関しては、そちらの方でご確認いただきたいと存じます。

AIアナライズでの判断では、金曜日の相場は全勝となっており、ブラストFXの勝率のポテンシャルが感じられるのは間違いないところではという印象。


土日を使いまして、更にさかのぼってブラストFXのAIアナライズを中心に検証してみましたが、もちろん負ける場面もございます。2連敗という局面も確かにございますが、全体的に勝率は高く、特にニューヨークタイムでの成功率が高い印象と存じます。


さて、

土曜日の早朝にブラストFXはロングサインを出して、月曜日へと待つ形になりましたが、月曜日を迎えて朝の7時半にロングエントリー、約1時間半のトレードなり、ブラストFXのAIアナライズでは、赤いゾーンでのデッドクロスが確認できたため、いったんの利確としました。
これだけシンプルな手法ですが、迷いなくトレード出来るという印象が強いのは、やはり「AIアナライズ」の秀逸さを感じる次第で、更に、裁量が加われば、このチャートでの別ロジックとの相性検証や別手法とのエビデンス整合など、トレードの幅を広げる可能性も十分に感じられるという評価が出来そうです。

2017年相場とか関係なく、5分足のリズムでトレード検討をしていく独自のAIアナライズを使ったチャートシステムは、復活募集が始まった後の相場でも実績を上げ続ける期待が出来そうだということでレビューとしたいと存じます。



購入できます↓
Black AI Strategy FX(ブラストFX)特典付きリンク
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【PDF1】初月から月10万円を達成する魔法のライン(引き方PDF)
【PDF2】勝率9割!誰よりも早く大トレンド発生に気付くプロの常識
【PDF3】プロトレーダーが実践しているトレンドから利益をごっそり抜く方法(PDF)
【動画】全通貨ペア共通!含み損0で利益を抜き取るためのコツ



では、本日はブラストFX検証レビューを取り上げてみました。
この後も、ご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。




【11月7日(火)追記】

つい先ほど(15時30分頃)動画を見たという実践中の読者様から「+20pips超の含み益中です、ドル円押し目買いイキマシタヨ(笑)」というメールを頂きまして、buchujpもあわてて、ブラストFXチャートを開いて、キャプチャーを撮りました、正直、超嬉しいでございます!

動画の中で、レイヤーラインを引いておりましたが、このラインまで一旦押した後、バウンド、ブラストFXも最高の場所でサインを出していました。
buchujpもポジっていればよかったな・・・(爆)



更に更に追記です!
もうすぐ、18時でございますが、まだトレーリングは続いています。


にその後リミットに掛かりました!
しつこくて、スンマソン(汗)
buchujpもトレーリング手法で結末はどうなるのか、ご一緒に追いかけました。
その結果が、たった今でございます。キャプチャーを撮りました。
久しぶりに、ワクワクした1日を過ごしましたよ。
ありがとうございます。