FX初心者のこれからFX
*
FXの常識をぶち壊す「銀河系最強インジケーター」buchujpも無料公開登録してみた件

FXの常識をぶち壊す「銀河系最強インジケーター」buchujpも無料公開登録してみた件

(公開: 2020年04月04日)

FXの常識をぶち壊す「銀河系最強インジケーター」とは何か? まだ一般公開になっていませんが、そのイントロダクションとして無料公開募集が限定機関でスタートしましたので、buchujpも登録してみた次第です。

無料公開募集という類ではよくあるパターンですが、まずは銀河系最強インジケーターを「第三のインジケータ」とい呼んでいるのは正直気になるところで、特に裁量トレーダーも補助指標としてインジケータを使うため、実際のトレードにどのように使えるのか、そこがbuchujpの一番知りたいところでございます。

ただ、今回の無料公開募集は、登録者にプレゼントが用意され、(2020年4月3日からの1週間現在)
————————————-
豪華3大特典「FX完全攻略プログラム」
————————————-

【1】 FX用語集
【2】コロナショック相場から資産を守るオーディオセミナー 全2回
【3】 講師と直接コミュニケーションできる「Web交流会」参加権!

この3つが頂けるのなら、これまでの単なるいきさつを説明をするような無料公開とは違い、参考までに特典をもらってみようという魂胆でもございます。


【2020年5月6日追記記事と動画】
QQEを使った第三のインジケータ「Galaxy Trend FX- ギャラクシー・トレンドFX 」実践検証buchujpレビューをUPしました。



これまでわかっている「第三のインジケータ」情報は、RSIをベースに開発された全く新しいインジケーター”QQE”と、複数のインジケーターを組み合わせてトレードするロジックということです。

ですので、大げさな「完全無裁量」で使用するというより、そのインジケータの特性を活用して、多少なりともテクニカルを加えてトレードする一つの方法論と捉えるのが現実的ではと推察します。

RSIをベースに、ということは意味合いとして「市場の期待値」というものをある視点で可視化するということもあると存じますが、QQEはRSIに比べて感度が高いという特性がございますため、方向性と強弱をボリンジャーバンド組み合わせることで、利益の期待できるトレードを再現するための方法ではないかと今時点で考えています。

サインツールも用意されるということですから、2020年の現在のボラタイルな値動きが続く相場では、トレンド方向へ利益を狙うFX戦略は今年特に試してみたい方法論の一つになるのではというのが、buchujpの今の考えでございます。

この銀河系最強インジケーター無料募集の対象FXトレーダーとしては、

FXを今から始める初心者の実践補助として一番新しい2020年相場攻略方法を探しているトレーダーや、裁量要素を排除せず、テクニカルな要素を加味してトレードを実践的に勉強したい方などが主な対象とレーダーになるのではと感じる次第です。

銀河系最強インジケーター4月3日からスタートしましたので、当ブログでもbuchujp情報として取り上げてみました。

【追記:ギャラクシートレンドFX第二弾buchujp実践をUP】

②ギャラクシー・トレンドFX検証buchujpの実践的な勝率の感覚はこうですの件


2020年相場は歴史的にこれまでとは全く経験のなかった相場であると考えるため、情報に敏感に収集して参りたいと存じます。








同ジャンル関連ページ