Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)1日だけの練習で早速実践検証トレードを実況動画収録の巻

Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)昨日の日曜日の勉強と練習だけで早速本日、実践検証トレードを実況動画収録してみた次第です。


【三冠達成!!】⇒Flash Zone FX 当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート差し上げています(設定動画付)



まだ本当に慣れておりませんので、FX初心者同然の状態ですよ(笑) 昨日アップのFlash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)検証レビュー第一回目は、過去チャートの検証でございましたから、動いている実践トレードは今日が初めてです。

Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)のメンバーサイトの説明動画や特典動画を見れば見るほど、なんとしても自分のトレード手法に取り入れたく、はやる心を押さえきれずに、ナント日頃あまり使わない5分足での実践でございました。
flash-zone-fx-5min
Flash Zone FXトレード手法を高確率で再現する為には、とにかくきれいな「サイクルクローズ」形状を見つけることだと、ポール・ジモン先生はおっしゃっていましたが、とにかくチャートをたくさん見て測って行けば分かるようになるから大丈夫、ともおっしゃっていたので、

buchujpもとにかくやってみるタイプですから、Flash Zone FXの形状になっていると思われるところをたくさん見つけるべく本日は豪ドル円5分足を広げまして、「ここはもしかしてサイクルクローズ形状?」と思う場所をガンガン探しては検証という感じでやってみた次第。

とにかく、やってみて慣れるしかない! と、なんとしても自分のトレード手法としてマスターしたく。 頑固ジジイ状態(爆)


疑わしきFlash Zone FXの条件合致形状はたくさん見つかりますが、再現性、勝率の高いきれいな形状をどうすれば見つけられるのか、そのシンプルなヒントは特典動画の方にゴッソリとありました。

本日の実践したFlash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)の形状はきれいとは言えませんが、より大きなサイクルクローズ形状を意識することと、サポレジラインを意識することで徐々に、自分のちゃーとの見方が修正されていくのではと感じます。


更に詳しい応用手法については、割愛いたしますが、


とにかく、ポール・ジモン先生の言葉で、「市場参加者が負けている時が我々の勝どきなんだよ」という言葉が頭から離れません。

実は、これがFlash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)の本質で、そのチャートの見つけるコツを言い表していると分かりました。


buchujp-fx-265これまでbuchujpが実践してきた、どの手法にも似ていない、ファンド側から一般個人トレーダーを見下ろすような感覚さえするトレード手法で、

今後の自分のトレーダー生活に必要なスキルと確信したため、この、かぶりつき感で、Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)を頑張ってこっそり練習していこうと思っています(笑)



【三冠達成!!】⇒Flash Zone FX 当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから



さて、いよいよ9月相場も大詰めですが、今週から来週にかけて大イベント多数ですね。

buchujpもFX初心者の挑戦者目線にリセットして、ご一緒に頑張って参りたいと存じます。 では、この後もご一緒に慎重にチキンで相場監視して参りませう。





【追記】2015.10.29
FOMCの後の豪ドル円は急落しましたが、そこはノータッチでスルー。 トレンドグライダーFXのチャートで監視していた所、ちょうどきれいな抵抗雲が現れているところからの、理想的な「サイクルクローズ」形状が見られ、Flashゾーンが形成されました。
flash-zone-fx-audjpy-trend
FOMCは特に世界中が注目するビッグイベントですので、ポール・ジモン先生の言われる通り、起こるべくして出来た形状だったのではと存じます。

buchujpも、こういった形状の場合、対処方法はこれまで全く分かりませんでしたが、今日はこの形を観察しながら、パソコンの前で「なるほど」とうなりました(汗) buchujpも段々焦点が合って参りましたよ(笑)
Flash Zone FX(フラッシュ・ゾーンFX)の知識は今後も助けてくれそうです。






【1月20日緊急告知】
フラッシュゾーンFX緊急復帰
【三冠達成!!】 Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)
当サイトでも短期間のご紹介にも関わらず激人気のプロトレード手法が学べるFX教材がこのほど2016年度版として緊急復帰です。