デイトレMAXチャート本日はECB指標攻略実践の巻

デイトレMAXチャートだからというわけではありませんが、本日はECB政策金利に関する指標発表について、今月の重要注目イベントということで、ビビりながらも指標攻略がもしも出来そうなら・・・というチキンさで監視していた場面を録画した次第です。

デイトレMAXチャート上での指標攻略実践トレードとなりまして、結果オーライです。


MAX岩本「デイトレMAX」公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を1つ(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

【追加特典】デイトレMAX特別特典を販売者様から直接頂きました。
・MAX岩本 リアルトレード動画
・3つのお題で語りつくす!~FX-Jin×MAX 岩本特別対談~
dey_tra_max_tokuten

buchujpからも激おすすめしたいと存じます。

指標攻略自体は非常にリスクのあるトレードになりますので、今回のような前もって大変話題になり、ECBの政策金利が、初のマイナスになるのではということから織り込まれつつ、ユーロドルが重いという値動きの中、

発表と同時に明確な方向へ動き始めるという性質のファンダメンタルトレードはやりやすい部類に入ると思いますが、当然のことながらリスクも高くいつもうまくいくとは限らないことを念のため申し添えておきたいと思います。

daytramax_2014.6.5_sihyoukouyraku
15分足レベルでも、ジリ安の値動きとなっていたユーロドルですが、指標発表の場合はふたを開けてみるまで分からないものですから、buchujpも今回については特にビビり監視でした。

時間と同時に、一気に上昇となりましたが、これが長い上ヒゲとなりまして、この15分足ローソクが終わるまでとりあえず辛抱。

次のローソク足からのショートエントリーを執行しましたが、もちろんリスクは残った状態です。

ただし、1.36000のラウンドナンバー付近でレンジを形成していたレイヤーが一気に上下にぶれた後、このローソク足が陰線で終値固定、とりあえずという感じのリスクトレードでした。

この後、思いのほか下落となりまして、本日のpivotサポートLを突き抜けて更に下落、この途中でチキン利食いで逃げるという展開になりました。

この後は、ドラギ総裁の会見があるため、値動きは乱高下となるパターンでしょうから、完全手仕舞いです(汗)

良い子はマネしないで頂きたいトレード内容でしたが、もちろん小ロットでの攻略トレードの試みでございまして、恐らく今回の攻略を予定した板トレーダー様の多くがショート方向で構えていたのではと存じます。

eurusd_hiasi
ただ、面白いのが、日足チャートではダブルトップがきれいな形状で形成されたチャートになっており、本当に不思議なものだなぁとチャートをじっくりと見てしまうbuchujpでございました。

さて、明日も超重要指標発表がございますが、buchujpは残念ながら地元の祭りでございまして、チャートの前にいられるか、まだわかりません(汗)

ぜひ指標攻略につきましては、慎重に検討されてくださいませ。

では、この後もチキンでご一緒に相場を監視して参りましょう♪

■buchujpおすすめ(FX-jin先生のFX攻略講座動画配信・無料登録です)

>>FXを始める前に理解しておくべき内容がFX-jin先生の無料講座動画で<<

関連記事


管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ

Buchujpも使う人気手法

人気FX教材レビューカテゴリ一覧

カテゴリー

buchujp使用中FX海外口座

buchujp動画で使用中の海外口座はコチラ


 

>>buchujpがXM口座を開設の様子動画レビュー