恋スキャFXをFX初心者が今日から勝てるようにするbuchujp生意気動画レビュー

恋スキャFXをご購入される方はきっとFX初心者の方や、スキャルピングをこれから勉強される方が多いと想像していますが、単に恋スキャFXのロジックをチャートに当てはめるだけでなく、チャートの値動きのいきさつをしっかり見ていくと、勝率をかなり上げることが出来るという、buchujpの生意気な動画を掲載です。

※この記事は2011年10月16日に初アップされたものです。
かなり古い動画ビデオですが、恋スキャFXの勝つコツをつかんで利益を継続する喜びからデジカメで動画撮影しているころです(汗)

 

2012年8月に当サイトのサーバーデータベースがアクシデントで消滅するという事件がありまして、記事の復旧を急いでいるところですが、恋スキャFXを使って楽しんで利益を積み上げている所のbuchujp初々しいビデオがありましたので、もしや、これから恋スキャFXをご購入される方にはご参考にして頂けそうかと思い、恥ずかしながら再掲載することにしました。

 

では動画をご覧くださいませ

 

ものすごく当たり前のことを、こんなにもえらそうに話している自分のビデオをいまさら見て、大変恥ずかしいですが、技術が身につき始めて利益を伸ばし始めた自分を思い返しますと、この時期の自分と重なる「恋スキャFXご購入ユーザー様」もいらっしゃるのではないかと思ったしだいです。

このころは、ロジック一辺倒の理解から、相場のチャートをさかのぼって注意深くチェックしながら値動きの買いと売りの圧力を深く考えるようになって来たころです。

 

今日の動画は、ドル円で8万通貨で、恋スキャFXロジックでロング下場面です。

上記のビデオの続きをどうぞ・・・

まだポジションの入れ方が下手ですが、恋スキャFXでトータルでプラスの利益を重ねられるようになったという感じです。

同時に、このころの自分としては、恋スキャFXロジックを勉強し始めてからマエストロFXなどの教材とも出会い、このビデオ撮影した月の3ヶ月か4ヶ月前から専業トレーダー化しまして、段々と無駄なエントリーの回数も減ってきたという実感が出てきたころです。

 

恋スキャFXのロジックをいろいろ試していますと、5分足でも、ご覧の動画のように1時間足などでも、同じく使え、私の実感では短い時間足よりも少し長めの時間足のほうが素直に勝ちやすいのではという感じがしています。

※⇒FX初心者でも恋スキャFXビクトリーDX完全版販売ページ

 

私が恋スキャFXで一番よく使う時間足は、15分足、50分足、5分足の順番くらいですが、参考にする時間足として、1時間足、4時間足は必ず確認します。

動画内のポイントとしては、チャートを少し時間を戻しますと、買い圧力優勢で現在のレンジが形成されている場合、ボリンジャーバンドのマイナス2シグマ抵触からの「ロング場面を中心に狙う」という基本的なトレード戦略です。でも今考えてみると当たり前の定石ですね。

そして、恋スキャFXで更にだましに会いにくくするために、マイナス2シグマ抵触した瞬間のポジションエントリーよりも、一呼吸置いて、次の足で反発を確認したローソク足でロングするという、

今回の恋スキャFX検証レビュー実践動画のケースですと、「押し目買い」の典型パターンといえます。

 

つまり、ボリンジャーバンドの、見ているところだけ抜き出しますと、「逆張り」のようですが、実はトレンドフォローの押し目買いをしているという状況になりますので、確率的に極めて勝つ確立が高いといえるのではと思います。

ちょっと生意気でしたが、これからFXをはじめるFX初心者の方や、恋スキャFXビクトリーDX完全版をこれからご購入されて、すぐにでも実践で恋スキャFXロジックを試したい、利益を抜き出すトレードを実践したい方へほんの少しでも実例動画になればと思いました。
※⇒FX初心者でも恋スキャFXビクトリーDX完全版販売ページ

 

では、これからもチキンハートでトレードでご一緒にトレードして参りましょう♪

ではでは。