FXで信じられるのは目の前の値動きと結果だけ「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」経過とドル円下落で起こる個人トレーダーの負けの不思議の件(基本保護記事)

保護記事一時解除中
ドル円大幅下落で、今この記事を書いている時点では、111円アラウンドですったもんだしている状況でございまして、どの通貨ペアを見ましても大きな変化のなか、判断に迷っているトレーダー様も多いのではと存じます。

本日は、そんな中で「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」の経過についてレポートです。尚、FXプラチナファンド・パーフェクトコピーは募集枠停止中でございます為、保護記事にてアップしていこうと存じます。



⇒FXプラチナファンド・パーフェクトコピーbuchujp特別特典付きで参加するリンク
※3月16日募集枠終了しましたが、若干の枠アリとのことで、
もうあまり時間がありませんがもうすぐ募集枠終了になります。
(緊急!6月2日正午から6月4日25時59分まで限定枠募集中)

⇒FXプラチナファンド・パーフェクトコピーbuchujp特別特典付きで参加するリンク
※基本保護記事(恋スキャFX兼用)など)実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【FXプラチナファンド・パーフェクトコピー専用特典動画セット】
■「眠ってたEAが利益に変わる腐らせないEA活用法」
■「今すぐ真似したいファンドマネージャーの経済指標の捉え方」
■「トレードに入る前に確認したい通貨ペアの選択法」


荒れ相場のようにも感じますが、それぞれのトレードスタイルによって逆に大きく利益を稼いでいるトレーダー様もいることと存じます。

buchujpも自身の裁量トレードと、切り離して別モニターでFXプラチナファンド・パーフェクトコピーを動かしていますが、驚くほど順調なのではという印象でございます。

下記はXM口座で証拠金100万円で運用しているMT4の直近までのキャプチャーでございますが、今月の損益は今の所、50,750円の利益を出しており、先月からの(先月途中から50万円で稼働開始後、追加して100万円に)利益を合わせますと、63,676円と順調です。
丁度昨日は、FXスキャル・パーフェクトシグナルの実践検証レビューをアップしたばかりですが、まさに相場が大きく動く渦中でございまして、個人的にはかなり助かった場面もあった次第です。

buchujpトレードルームはモニターを現在4面使用しておりまして、
右の写真の一番奥右側が、実際に24時間稼働させているFXプラチナファンド・パーフェクトコピーがインストールされているMT4(XM口座)です。

毎週日曜日しか、トレード用PC本体を再起動しませんので、全く問題なく本日まで稼働しております。


自宅のパソコンでは無く、VPSレンタルサーバーで稼働させている方も、同様の動作をしていると推察する所でございます。


クロスリテイリング株式会社の公式運用状況は、下記でございまして、
毎日buchujpも自分のパソコンとの相違がないか、付け合せをしておりますが、ポジションのエントリーや決済のタイミングなど、ズレも無くて、しかも、稼働状況の根拠についてライアン氏からのレポートも読んで確認出来る為、現在の所非常に満足しております。


おそらく、
FXプラチナファンド・パーフェクトコピースタートと同時に最初から証拠金100万円でスタートされた方は、円建てであれば、丁度現在で、損益は10万円ほどの利益になっているのではと存じます。

ただし、国内FX口座での運用では、レバレッジ制限の為、利益パフォーマンスは若干落ちるので、海外FX口座を検討されている方も多いのではと存じます。


当サイトでご覧の実践口座はXMのリアル口座ですが現在の所、問題なく動作しているようです。
XM口座の開設レビューはコチラ⇒■FX初心者にも分かりやすい海外FX口座XMを選んで「XM口座開設」をしてみた件と方法




ずっと見ていますと、FXプラチナファンド・パーフェクトコピーは、トレードする通貨ペアは、ドルカナダ、ユーロドル、オージーニュージーがほとんどですが、それでも、同じ通貨ペアでもスキャル的な動きと、少しポジションを保有して利益を膨らます動きをしたりと、EAが複雑に動いているのかなと感じますね。

最初は、buchujpはそれらの通貨ペアに加えて、自分のよくトレードする通貨ペアもFXプラチナファンド・パーフェクトコピーのMT4に表示させて、裁量トレードを加えようかと考えていたのですが、結局のところ、今日まで一度も手を付けずに、完全に、完全に放置しています。
それにしても、このドル円の下落ですが、多くの個人トレーダー様は「まさか」と思う水準まで下げてきているのではないでしょうか。

これは、東日本の震災の時も感じましたが、チャートはキレイに下落を示現しているのに、節目、節目で逆方向のロングポジションを持ってしまったりという個人トレーダー様が、あの時も多かったと存じますが、

そのたびに、何度も痛い損切をさせられて、どんどん証拠金を減らしてしまったり、また損切タイミングが遅れてしまい、苦しい時間を過ごしていたりと、

まさに、今回のようなドル円大幅下落の状況においても、同じように、ついドル円の節目と思われる自身の概念の節目の所でロングポジションを建ててしまって、損切をさせられたというパターンも、恐らく多いのではと想像している次第です。

テクニカルトレードを決め込んでいる自分としては、たまたま昨日ご紹介申し上げた、FXスキャル・パーフェクトシグナルの機械的に相場判断されるシグナルや指標を見て、自分の判断とあわせて踏みとどまれた局面は物凄くあったなぁと、なんとかこの相場を綱渡りです(汗)


とりあえずは、テクニカルに素直に組み立てまして、ドル円は下攻め、損切になったところから上目線を検討という形で付いて行こうかなとも考えているところです。

明日はどうなるか、自分にもわかりませんので、やっぱりFXで信じられるのは目の前の値動きと結果だけということになるのかなという感じですね。


では、久しぶりの保護記事でしたが、ご一緒に慎重に固定概念に縛られ過ぎず、素直に値動きを監視して参りましょう。


ではでは。




奥谷隆一氏無料講座も非常に興味深い動画でございますよっ!(^^)!
↓↓↓↓↓






↓キャンペーン中のSPS公式販売サイト↓


PS.現在期間限定で8万円相当のスペシャル特典と、奥谷隆一氏の特別オンラインセミナー参加権利が付いているためお得感のあるタイミングです。





※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て