メテオチャート検証実践レビュー「なぜFX初心者が相場を読めるようになるのか」buchujp動画第二弾

メテオチャート -デイトレードプレミアム評価レビュー第二弾でございます。(第一弾の保護記事は解除致しました)

FXで「相場が読めない」という悩み、急に相場が分からなくなった、そんなトレーダー様もきっと多いのではと存じますが、buchujpの経験ですと、「読もうとしてはいけない相場」もあるわけで、

何をやってもFXの利益にはならない相場で一生懸命相場を読もうとしてしまう自分もたまにいます(汗)

それをメテオチャート -デイトレードプレミアムが可視化するというシステムでFXツール類の中ではレベルが違うFXチャートと感じますが、本日は「なぜFX初心者が相場を読めるようになるのか」buchujp動画第二弾を掲載いたします。


酒巻式メテオチャート-デイトレードプレミアムbcuhujp特典付きリンクで公式サイトへ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【特別特典が用意できました!】
「ドル円と他通貨ペアとの相関関係から、相場の動き方を予測できる!
完全オリジナル・インジケーター“コリレーション”(解説動画つき)」

「色の変化だけでトレンドをひと目で判断できる!
時間軸チャートでも使える3本の平均足スムーズド!(解説動画つき)」

「時間軸チャートでも使える完全オリジナルツール!
これで稼げないところがハッキリ分かる、スクイーズディテクター!(解説動画つき)」





4DFXのように、スキャルピングスタイルで、小さな幅でも多くのトレードチャンスを狙えるというメリットを好むトレーダー様も多いと存じますが、

1回のトレードで、もう少し大きな利益を狙いたいという切望、そして、なるべく迷わずにチャートが読めたらいいのに・・・というのを可視化したのが「メテオチャート -デイトレードプレミアム」の位置づけになるのではと解釈しています。

練行チャートベースのメテオチャートの特徴は値動きが一直線に伸びる形状になるという特殊なチャートですが、実際にはローソク足チャートで見ますと、必ず「押しや戻りの波形状」になっているにもかかわらず、

押し目や戻りは、ヒゲで処理され、メテオチャートのロジックの中で、トレンド方向へ収れんされます。
ポンドドル通貨ペア   トレード時間3時間   損益+23.2pips   損益金額+51,494円


メテオチャートのトレードルールについては、前回の「メテオチャート検証評価第一弾」の方でかなりを暴露いたしましたが、これだけ一直線にトレンドバー形状になっていますと、さすがにFX初心者トレーダーでも、トレンド方向を迷うことは激減するのではと存じます。

buchujp流のメテオチャート実践では、メテオサインの所が通常のローソク足では「押し目、戻り」に当たるため、本日のメテオチャート実践キャプチャーをご覧の通り、スイートバンドを下抜けてからの戻りヒゲでは、「戻り売り」のエントリーポイントとして検討も可能なのではと個人的には思います。

スイートバンド自体はbuchujp日頃のトレードで、「レイヤー、ゾーン」としてテクニカル的に抵抗帯として考えられる場所として見ることも可能なので、トレンドがはっきり確認出来ているような本日のメテオチャート形状では、少しリスクを取れる局面かもしれません。


さて、

メテオチャートを購入するメリットとしてbuchujp個人的に考えるのは、単純に「メテオチャート -デイトレードプレミアム」の仕組みルールに従ってトレードを実践するという意味合いの他、

メテオチャートで相場を読む力、トレンドの判定に、テクニカル的な意味合いで裁量トレーダーを目指す方も、トレード補助システムとして価値があるのではと思った次第です。

buchujp的には、自分自身のカスタムチャートでテクニカル分析をして恋スキャFXなどのロジックトレードを執行するなか、

メテオチャートのようなFXシステムのトレンド判定や相場環境認識を客観的に並べて比較検討するという作業は、

なにせFXに生活が懸かっていますので、エビデンス集めに非常に価値があるのではと思った次第です。


「メテオチャート -デイトレードプレミアム」はFXチャートシステムであって、自動売買システムではありませんから、本日のように利幅がある程度乗ったら自己判断で決済するも良しですし、メテオチャートのトレードルールに従ってみて、辛抱してポジション保有を継続するもよしで、そこは、自分のトレードスタイルや性格を受け入れるメテオチャートの懐の深さで自分好みに活用することが、この後長期にわたって可能なのではとも考えます。

なので、チキンなbuchujpは隣のカスタムチャートでのテクニカル判断で、一旦ここは利食って逃げることにしています。
FXをギャンブルチックなものから、運用レベルに持っていくのは簡単ではないかもしれませんが、buchujp的には重要なのはチャートが分かること、と思いますし、またそのように思っているトレーダー様も多いのではないでしょうか。

メテオチャートの見た目のデザインは、恐らく4DFXと同様、慣れるのにそんなに時間はかからないと存じますし、どのサインが何を意味しているかというのは、次第に分かってくると存じます。


ただサインが出ているから、買いシグナルが出たから、というだけでトレードをこの先継続するのでは、もったいないと思う、高性能なチャートシステムとメテオチャート評価したいと存じます。


4DFXに続き、高性能FXチャートシステムとしてヒットするのではとbuchujpも見ておりますし、酒巻氏の実直な性格が反映されたFX教材的な側面も、また評価されるのではと考える次第です。


今後も継続的に、メテオチャートの検証は行ってまいりたいと存じますし、マルチモニターのひとつには、しばらく表示させて比較検討の材料として有効活用したいと思っているところでございます。


では、この後もご一緒に慎重に相場監視して参りましょう。




酒巻式メテオチャート-デイトレードプレミアムbcuhujp特典付きリンクで公式サイトへ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【特別特典が用意できました!】
「ドル円と他通貨ペアとの相関関係から、相場の動き方を予測できる!
完全オリジナル・インジケーター“コリレーション”(解説動画つき)」

「色の変化だけでトレンドをひと目で判断できる!
時間軸チャートでも使える3本の平均足スムーズド!(解説動画つき)」

「時間軸チャートでも使える完全オリジナルツール!
これで稼げないところがハッキリ分かる、スクイーズディテクター!(解説動画つき)」




















※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て