必死のトレードでございます。FXのロジック、手法?途中からそんなもの忘れてました(爆)

まさか、FXトレードを無策で、なんのロジックや手法、戦略もナシにトレードされる方はほとんどいないと思いますが、今日は途中から、buchujpの最後のとっておきの、必殺技を使いました。

「無我夢中」

これです(爆)

ただし、これは自爆の危険性もはらんでいるため、ビビりながら追いかけるという、精神的なギリギリのところで、吐き気を伴いながらの危険な技ですので、あまりお勧めできません(笑)ホントです


【公式】スキャルピング FX プロ ~プロも使う追撃シグナルで短期安全資産運用~購入
※当サイト特典動画保護パスプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:いずれかの中から1つ)

 

さて、本日は動画の中でも話している通り、トレードを録画するつもりはなかったのですが、ドル円の下落基調の続く中、逆張りではありますが、恋スキャFXロジック合致の場面でロング執行後、別の時間足チャート、

5分足と1分足も同時参照していたところ、そのままロング方向へホールドして「恋スキャFX」ロジックから「スキャルピングFXプロ」ロジックへ受け渡していけるのではと思い、途中より録画開始となりました。

 

スキャルピングFXプロは基本的に1分足をタイミングを計る時間足として見てく解説になっているのですが、ちょうど今日は15分足チャートでの恋スキャFXロジックでのトレードをしていたため、

恋スキャFXロジックを使った時のエントリー場所の優位性と、その時の下位の短い時間足でのスキャルピングFXロジックとのエビデンス相互関係がどうなっているだろうかと調べてる意味もあって、色々と研究しているところでした。

ファンダメンタルとしては本日日銀金融政策決定会合の結果を受けた報道もあるだろうという、淡い期待もあってのロング方向を下心で執行したという事実ももちろんございまして・・・(汗)

 

結果的に、動画の後さらに上昇中のローソク足の途中をつぎはぎに切り取るトレードをしました。
気づいてみれば、この記事を書いている15時30分までに、トレード回数7回獲得pipsは、+136pipsとなりまして、冷静さを完全に失った、特売に群がるおばちゃんと同じ精神状態でのトレードとなり、

もはや、人目をはばからず、我先にと長く伸びる、陽線と化したローソク足にとびかかる、デビルマンへと私は変身してしまいました(爆笑)
2013_04_04_nigitinkaigou


多分、マエストロFXなどで自然としみついた、危ないリスクを避けねばという無意識の行動もあったと思います。間違いなく。
経験ゼロのFX初心者でも『マエストロFX~FX専業トレーダー育成プログラム~』



現在は平静を取り戻し、終わったチャートを眺めて自分のしたトレードに対する反省をひたすらしているところですが、

 

本日から公開された「トレハンFX」こと、トレンドハンターFXとう、FX-jin先生の恋スキャFXユーザーから生まれたスーパートレーダー関野氏の教材をこれから実践するところですが、本日のようなチキントレードがいくらか改善されるのか、

それともトレンドハンターFXの良いトコ取りで、buchujpに新たなエッジ(優位性)のあるトレード技術が加わる形で進化を遂げるのか、また当サイトの準備が出来ましたらご案内したいと思います。

 

とりあえず、本日のトレードはタフなトレードでした、明日は米雇用統計もありますし、冒険はやめて本来の自分のカタチのトレードに戻りたいと思います。

では、相場が安定したあと、この後も皆様とご一緒に平静を取り戻してしっかりトレードして参りたいと思います。

ではでは。