あるある事例FXライントレード・マスタースクール検証「レイヤートレード」で!押し目を平均足で判断の巻

FXライントレード・マスタースクールの中に含まれる「レイヤートレード」手法を使ったテクニカル分析と、あるあるの実践トレード動画収録でございます。


FXライントレードマスタースクール公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を2つ(ライマス申込み)
※当該教材は安いものではありませんが、「ライマス」は10回分割払いが使える為、「月謝感覚」での受講者が多いようです。

※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか2つ)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートプレゼント(設定動画付)




FXライントレード・マスタースクールの「レイヤートレード」実践検証トレード収録自体は久しぶりではございますが、実際には日頃のほとんどのトレードで、活用するのがレイヤートレード手法でございまして、その他ラインブレイクやチャート形状から見た、エントリー検討など、

人気FX教材ロジックの多くが、この「ライマス」の上に乗せて、トレードを成功させるための検討に使えるのではと存じます。
2019-9-9fx-line-trad-master-scool
7通貨ペアを同時に監視しながら、ぼーっとしていた所、ドル円チャートが102円吹き上げから、いったん下押しした所が丁度「レイヤーライン」がキレイに引けそうだということは、遠目に目視でもわかりそうなほどキレイな形状を作っていたため、急きょチャートの録画ボタンを押したところでございました。

今まで何度も実践トレード録画してきたチャート形状でございます為、今さらと思うかもしれませんが、今回はレイヤーラインがレジスタンスとして反発確認するもう一つのエビデンスとして、須藤一寿流を取り入れたところが、ストレス無くあっさり勝ちトレードになった理由の一つと言えるのではないかと存じます。

よくあるトレードパターンということで、今回は強気でのトレード、とは言いながら、「FXライントレード・マスタースクール」のやり方通り、前回高値の所で利益確定というところで手仕舞いとした次第です。

30分足チャートを見たトレードではございますが、実はこのチャート分析手法は、「秒速スキャルFX」でも出てくる見方とも一部かぶっていて、さすがはFX-jin先生の弟子、FX-katsu氏もしっかりとベースは取り入れているなぁと個人的に見ています。


また、buchujpカスタムチャート上では、レジスタンスからの反発折り返しの判定を、カスタム平均足の価格上抜けロジックと併用しておりまして、出来る限りリスクを取らない安全策でのトレードという、チキンさでございました。

fx-sengyou-buchujp毎度の通り、個人的には「恋スキャFX」と「FXライントレード・マスタースクール」の組合せが、FX教材での学習と実践成果には最強ではと思っていますが、


特に、FX専業トレーダー志向で勉強されている個人トレーダー様におかれましては、「ライマス」のような長く繰り返し学習してテクニカル分析をモノにしていくような教材が推奨なのではと存じます。

buchujpも低すぎる志で、こじんまりとならないよう、突き抜ける将来の自分をイメージして、ご一緒に勉強して参りたいと存じます。




raimasu-fx-500

FXライントレードマスタースクール公式サイトへbuchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を2つ(ライマス申込み)
※当該教材は安いものではありませんが、「ライマス」は10回分割払いが使える為、「月謝感覚」での受講者が多いようです。

※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか2つ)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートプレゼント(設定動画付)




今月も難しい相場が続いていますが、ここぞという所はなるべく取りこぼさないよう、ご一緒に慎重にこの後も相場監視して参りたいと存じます。




PS. 恋スキャFX実践検証トレードお薦め記事2016年度版
 buchujpカスタムチャートでの恋スキャFXビクトリーDX検証実践トレード応用などを動画記事にしております。

2016年度も「恋スキャFXビクトリーDX」FX初心者の始めるお薦めFX教材を検証実践リスク回避編