FXプラチナファンド・パーフェクトコピー実践開始までの動画レビューと心配と期待の問題点一問一答の巻①

FXプラチナファンド・パーフェクトコピーをbuchujpもトレードルームのメインPCにインストールしまして、その様子を動画レビュー致しました。

また、これまでのコピートレードは成功したのか、ライアン氏のFXプラチナファンド・パーフェクトコピーにはどのような心配懸念要素が考えられるかなど、クロスリテイリングにも質問をしまして、その回答などを踏まえてレビューしてまいります。



⇒FXプラチナファンド・パーフェクトコピーbuchujp特別特典付きで参加するリンク
※基本保護記事(恋スキャFX用)など)実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【FXプラチナファンド・パーフェクトコピー専用特典動画セット】
■「眠ってたEAが利益に変わる腐らせないEA活用法」
■「今すぐ真似したいファンドマネージャーの経済指標の捉え方」
■「トレードに入る前に確認したい通貨ペアの選択法」



FXプラチナファンド・パーフェクトコピーは大丈夫か

buchujpもこれまで7年のFXトレード歴の中で、いくつかの「コピートレード」を経験して参りました。 正直、そのどれもが最終的に上手くいかなくなって終了したという経験から、まるっきり、鵜呑みにして「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」を信用しているわけではございません。

最初に厳しい意見からでございますが、それを踏まえて、過去上手くいかなかったコピートレードと、「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」の違いについて、もう一度よく自身で考え、最終決断としてbuchujpは年計画で参加した次第です。

動画レビューの中でも触れておりますが、今まで3つほどのコピートレードを実際に試し経験して見たことがございまして、ダメになった共通点に気が付いた次第です。

それは、コピー元のトレーダーが「個人トレーダー」という共通点でして、個人実績としてはそれまで素晴らしいと謳われていましたが、盲点として、「他人の資産に影響を与える」という意識下でのトレードは、

それまでの個人的トレードとはワケが違う、ということだと思います。


どのコピートレードも、最初はうまく利益をあげていましたが、連敗したのをきっかけにトレード実績が悪化、これは明らかに精神的に正常な判断の継続が難しくなった結果ではとbuchujpは分析しています。

コピートレードという商品は、ほとんどの場合、リリースするのは金商登録した投資助言会社がプロデュースして、実績のある個人トレーダーやプロまがいのトレーダーを採用して商品化していると存じますが、

実際にトレードしているコピー元トレーダーは、最初はそれまでと同じように自宅でトレードしているのですが、会員の増加とトレードの全てが見られていて結果に対してリアルタイムで評価されるというプレッシャーもあり、次第に精神的におかしくなるのでしょう。


なぜ、buchujpはそう思うかと言いますと、実は自分も、コピー元トレーダーにと、某会社から誘われたことがあるからでございます。もちろん断りましたよ。(クロスではありませんよ)


過去商品化されたコピートレードは、こうした共通点があったと、今考えますと非常に理解できます。



「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」の場合は、そもそも桁違いの資金を預かって運用しているファンドを運営している立場のライアン氏ということで、ここが決定的に違うと感じたため、既にコピー元としては、今までのような欠点は除外されていると判断しました。


ただし、

FXプラチナファンド・パーフェクトコピーの販売サイトは多少大げさであり、言葉じりが少々わかりにくいと自分は感じていたため、これに対してクロスリテイリング株式会社に質問を投げてみました。

コピー元の手法や人的問題点について

その質問の一つが
①FXプラチナファンド・パーフェクトコピーは、ライアン氏のヘッジファンドで運用中のEAなどの
システム内容と全く同じものでは無く、このコピートレード用に開発されたEA群ということで解釈は宜しいでしょうか。



回答がこちら
——————————————————————————-
当サービスは月利3~5%をベースに,長期的に1億円を目指すといったプロジェクトになります。

buchujpさまがおっしゃるとおり、ライアン氏がこのプロジェクト用に組んだ月利3~5%を目指したEAのポートフォリオという解釈で問題ございません。

今回のプロジェクトは個人投資家の方が多く参加されることが予想されるため、数千万単位の大きな資金がなくとも安定運用していただけるようにポートフォリオを組んでいるとのことです。
———————————————————————————

そしてさらに、質問
②もしそうだとすれば、セールスページに謳われている、勝率や運用実績を直接比較するというよりは、ライアン氏率いるヘッジファンドの参考実績と捉えるのが宜しいでしょうか。


回答がこちら
——————————————————————————–
募集ページに掲載しています実績に関してはライアン氏が組んでいる複数ポートフォリオのひとつの成績と捉えていただければと思います。

そのため、ライアン氏自身の実績という形でご理解いただければ幸いです。
——————————————————————————–


考えてみますと、自分の資金力でヘッジファンドにお金を預けるなど、難しいわけですが、個人投資家がそれに準ずる運用レベルに参加できるようにしたFX商品ということだから、自分はこれで納得をいたしました。





さて、

コピートレードが過去上手くいかないことが多かったもう一つの問題点にも触れてみます。

コピートレードシステム環境の問題点について

今度はFXプラチナファンド・パーフェクトコピーのシステムの問題です。 過去には確かに通信状態やシステム自体に負荷がかかるために、エラーや遅延が生じて、会員のパソコン環境とも上手く動作しなかったことも有った為、この部分にも質問を投げかけてみました。

質問
③過去に同様のコピートレードは存在しましたが、システムエラーや遅延が発生したりなど、
募集人数に対してシステムが正常に稼働するかなどの、懸念はございませんでしょうか。



回答がこちら
————————————————————————————
会員さまがお使いの証券会社によっては遅延・レートの差が発生してしまう場合もございますが、こちらも有利に働くこともありますので、長期的に見れば大きな差はないかと存じます。
  
またシステムに関しましてはライアン氏が信頼しているエンジニアチームが日々システムの稼働状況をチェックしています。

サーバー増強、負荷分散についても積極的に進めておりまして、システムの稼働についてはご安心いただける体制だと考えております。
————————————————————————————-

システム環境につきましては、数年前と今では、もちろん全くと言っていいほど違っていて、確実に進歩し良くなっていることは間違いないので、これについては、募集人数制限なども含め調整されるであろうから、ハード面は状況に合わせ、都度改善されていくものだろうと解釈。



EAでは勝ち続けられないと思っていましたが

buchujpはこれまで当サイトでもEAのご案内をしたことが無く、自分も、ほぼ興味がありません。 やはり裁量トレードこそが最強だと現在も思っておりますし、利益効率も良いと存じます。

画一的な相場でしか、画一的な動きをしないEAでは、いつか勝てなくなるということは承知しておりますが、

コンセプトを見ますと、毎月数百の世界中のEAから常に現在の相場付きに合うものを検証しながら、随時入れ替えを行うことでパフォーマンスを7年以上継続しているということですから、

これは、ある意味「裁量」では?

相場を検証して現在最も使えるEAにスイッチしていくことで、24時間相場に対して、複数通貨ペアをチェックしEAが稼働して、人間の手では不可能な回数のトレードを行う、という効率。

なるほど、これなら意味のあるEAでの運用が期待できるのではと、解釈した次第です。




投資教育というスローガンでFX教材を出してきたクロスリテイリングがナゼ、ほったらかしのコピートレードを?と思いましたが、「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」という商品は、ファンドをイメージした(ファンドそのものでは無く)、投資商品としてFX個人トレーダーに提案しているということですので、

buchujpも自身のトレードとは別に、トレードルームに「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」専用のMT4チャートを表示して、年計画で継続的運用と位置付け、参加しようという最終決断に至った次第です。


それでは、
実際に海外FX講座の「XM」に追加口座を設けまして、「FXプラチナファンド・パーフェクトコピー」を設置する所の実践の模様を録画いたしましたので、ご覧くださいませ。
※buchujpはVPSを使わず、トレードルームのトレード用PCに2つ同じFX会社のMT4を表示させる方法から説明開始しています。

2017年2月16日(木)昼12時より購入できます↓
⇒FXプラチナファンド・パーフェクトコピーbuchujp特別特典付きで参加するリンク
※基本保護記事(恋スキャFX用)など)実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【FXプラチナファンド・パーフェクトコピー専用特典動画セット】
■「眠ってたEAが利益に変わる腐らせないEA活用法」
■「今すぐ真似したいファンドマネージャーの経済指標の捉え方」
■「トレードに入る前に確認したい通貨ペアの選択法」






FXプラチナファンド・パーフェクトコピーを設置した直後の状況コチラ

この記事を書いているのは2017年2月15日20時25分です。 FXプラチナファンド・パーフェクトコピーを設置してから、もたもたして3時間以上経ちましたが、いつの間にか、トレードは開始されていました。

記念すべきFXプラチナファンド・パーフェクトコピー最初のトレードは18時40分頃です。
XM口座に入れました、証拠金50万円と、キャンペーンのクレジットが10万円分加算され、有効証拠金は60万円という状態からスタートしまして、1回目のトレードは、ユーロドルショートが、資金に合わせて調整されて0.17ロットつまり、1.7万通貨でのトレードでした。

わずか6分間ほどのトレードで気が付きませんでしたが、利益自体は720円と金額は少なくても、素直に「おぉぉーっ」と声が漏れ出てしまいまして、嬉しかったです。


そして、現在記事を下記ながら2回目のポジション保有中↓
現在含み益進行中で、buchujpが注目しているのは、指値が2つ自動で入っていることです! 指値スタンバイもするんですね。

無知だからかもしれませんが、すごくないですか?


こうやって、勝手に資金が増えていくのだとすると、少しずつ実感が湧いてきている次第でして、任せるというのも、FXの利益手段を新しく持てたという感覚で、それもイイのかなと、素直に今思っているところでございます。

まだ、早いですか?(笑)



というわけで、大変長い記事になりましたが、FXプラチナファンド・パーフェクトコピーについて、buchujp的に慎重に価値判断と内容レビューをしてみた次第です。



では、募集枠の問題もございますが、FXプラチナファンド・パーフェクトコピーの検討材料になれば、幸いでございます。



この後も、ご一緒に慎重に相場を攻略して参りましょう。









⇒FXプラチナファンド・パーフェクトコピーbuchujp特別特典付きで参加するリンク
※基本保護記事(恋スキャFX用)など)実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【FXプラチナファンド・パーフェクトコピー専用特典動画セット】
■「眠ってたEAが利益に変わる腐らせないEA活用法」
■「今すぐ真似したいファンドマネージャーの経済指標の捉え方」
■「トレードに入る前に確認したい通貨ペアの選択法」




PS.2月6日からの運用実績レポートが届きました。

————————————————–
ライアン氏の成績とコメント
————————————————–

2月6日(月) 〜 2月10日(金)の成績
※クロスリテイリング株式会社で運用している口座のデータとなります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

使用証券会社:Titan FX
稼働日:2017年2月6日
初期資金:10000ドルで運用開始

損益額と損益率の推移
 月曜:-10.50ドル -0.10%
 火曜:14.63ドル 0.15%
 水曜:154.65ドル 1.55%
 木曜:117.10ドル 1.17%
 金曜:117.10ドル 1.17%

損益:117.10ドル
残高:10,117.10ドル

利益を出す良好なトレードとなっており、ライアンさんの
週間の相場見解や注意点などのレポートも頂きました。
—————


【PS.追加 2/16 1日経過しての結果です】
FXプラチナファンド・パーフェクトコピーを設置して起動してから丁度1日経過いたしました。現在この記事は2017.2.16の18時25分です。
50万円の証拠金は24時間経過で、505,200円となりまして、今のところは順調と言えそうです。 面白いのはFXプラチナファンド・パーフェクトコピーはトレードのロットが1.01lot~0.17lotで証拠金に合わせてロット調整されながら、複数の通貨ペアで複数のロジックでトレードが行われているようです。
朝目が覚めまして、資金が増えているのを確認し、ホッとしましたが、長期で運用というスタンスで見守りたいと思う次第です。



XM口座開設方法のページはコチラ↓
レバレッジがかけられる利点を生かして、少額資金でも戦略の自由度が高まります。  XM口座の開設レビューはコチラ⇒■FX初心者にも分かりやすい海外FX口座XMを選んで「XM口座開設」をしてみた件と方法

























※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て