FXに6面マルチモニターは必要か。専業トレーダーbuchujpの場合は…

FX個人トレーダーに果たして6面マルチモニターは必要かというお題です。 専業トレーダーbuchujpの場合という主観的意見で、私のトレードルームの様子を動画撮影しましたので、掲載してみますね。

動画でご覧いただいたトレードルームのbuchujpトレード監視用パソコンスペックは、

Mouse Computer⇒iiyama液晶セットパソコン ・Windows7
・corei7-3770k
・実装メモリ16GB
・6画面表示用マルチディスプレイ用グラフィックスカード
・水冷式
・地デジチューナー(必要か?)
・BDマルチ

特徴だけ書き出してみました。
現在は全く同じものは無いかもしれませぬが、少なくとも街の家電量販店にはマルチディスプレイに対応したパソコンは見当たらないようです。

つい最近モニターを一つ追加購入しまして、動画をご覧いただいた通り3画面マルチモニターとなっていますが、この目的はテレビを見るモニタースペースがもう少し欲しいという、トレードとは何の関係も無い動機です。

ですので、やはり2画面のモニターがあれば十分事足りるのではないかと正直、今も思っています。

先日、東京でFX-jin先生他、恋スキャFX教材で独立を果たしたという専業トレーダー様方とご一緒に懇親会をしましたが、ノートパソコン1台でトレードされていた専業トレーダー様もいらっしゃいました。

皆さま、自分の得意形状や得意パターンをちゃんともっておられまして、通貨ペアも、ほぼいくつかに絞っている方も多かったせいか、6面などのマルチディスプレイを使用されている方はいませんでした。

※私が専業になる背中を押したFX代表教材の恋スキャFXFX
マエストロFX専業トレーダー育成プロジェクト公式サイト
⇒恋スキャFXビクトリーDX公式ページ
※どちらも当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用など)
プラス、当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

 

ただ、私の場合、27インチモニターという、比較的大きめのディスプレイを使っていまして、メタトレーダーの中に6分割のチャートを表示させても十分にキレイに大きく見ることが出来て、為替相場の監視は快適ではあります。

私が見たい判断基準は、「買い優勢か売り優勢か」を判断する為のチャート形状をマルチタイムで確認することが最優先でして、当たり前と言えば当たり前のことでございますが、マエストロFXの佐野裕講師の毎週のトレードや講義動画をこの2年間見続けてきまして、同じ判断が出来ることを目標にやってきましたので、自分の必要と思いうことには、ハードやソフトにも投資をしてきました。

「プロのマネをする」ことは重要ですが、プロのマネをするポイントは、「何を見ているか」を自分がマネしやすく環境を整えるだけのことだとbuchujpは思っていまして、私個人として必要な環境は2画面のマルチモニターというところに落ち着いた感じです。
後の1画面は、趣味に追加したという感じです(笑)

ということで、今回はトレーダーのパソコン環境についての話題に絞って記事にしてみました。

ちなみに、現在使用中のメタトレーダーは、FXDD、FOREX.COM、FXCM、の3社のメタトレーダーを3つのモニターで動かしています。
デモ口座申請でメタトレーダーは動かせますが、いつのまにか期限切れでメタトレーダーが止まってた、なんていう笑えない事態も何度も経験していますので、リスク分散ということで3社に分けています。

で、メタトレーダーを参照しながら実際にトレードしているFX口座は、

メインが
DMM.com証券の口座

サブで
海外口座で
⇒FXDD

その他頻度は低いですが、
みんなのFX
FXブロードネット
などです

おすすめでございます。

ということで、

当サイトのコアな読者様と毎日頻繁にメールのやり取りをしていますと、裁量トレーダーとして専業トレーダーを目指されている方がとても多く、度々パソコン環境の話もでますが、

私の知る限りでは、専業トレーダーをしている方は意外に、普通のノートパソコンでトレードされている方も多く、特別な設備や環境を整えている方は少数派です。

やはり、共通しているのは自分の「勝ちパターン」と「得意な通貨ペア」がだいたい決まっている方が多いという感じでしょうか。

もしや、ご参考になればと思い、本日の記事になりました。

※私が専業になる背中を押したFX代表教材の恋スキャFXFX
マエストロFX専業トレーダー育成プロジェクト公式サイト
⇒恋スキャFXビクトリーDX公式ページ
※どちらも当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用など)
プラス、当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

さて、今日地元のSB携帯ショップへ妻と二人で出向きまして、iPhone5Sの品定めと、現在のキャリアから昔のD携帯キャリアへ戻る場合の手続きとメリットデメリットについて質問する為にブラブラと出かけてきました。

先日韓国で妻と落合い、無事日本に戻ってきました、今は家族フルメンバーで日本で生活しています。

かつて、Dキャリアショップの管理職であったbuchujpはそのことを隠して、いろいろ質問していたのですが、隣でふと、妻が、

「Dキャリアを退職して後悔したことは無い?」と私に問いかけてきました。

私は迷わず1秒後に、退職して今のFX施業トレーダーになってヨカッタよ。とキッパリ答えました。

当時の同僚の現在の役職ですと恐らく年収で8百万程度だと思われますが、確かに安定している代わりにそれが恐らく天井に近いピークだと考えますと、逆に所得だけで考えますとそこが限界で、今の方が全然楽しくて、ワクワクした毎日を送れています。

1ミリの未練も無ければ過去に後退する気持ちも、全くありません。

先日の旅行もそうですが、家族と居る時間や、年間を通して自由に建てられる計画など、他に私にはそんな仕事はこれまでも無かったし、これからも無いと思います。

やりたいことを、とことんやってみる。  これが私の幸せです。

FX専業トレーダーになり、会社も設立となりましたが、今後はトレーダーの地位も、もう少し世間に評価される世の中になればイイなぁと、正直思うこのごろではありますが。

今は、とりあえず仲間とドキドキ、ワクワクする毎日を過ごせる幸せを楽しみながら、チキン精神を自戒して毎日を過ごせていることに感謝です。

ご一緒に、楽しんで充実の毎日を精一杯過ごしましょう♪

では、来週からも、ご一緒にリスクをなるべく避けて慎重な相場監視をしてまいりましょう♪





その後です・・・
【2015年2月現在のトレード環境追記】
トレード環境が大幅に変わり一戸建ての環境に激変しました。
2015年本気でFXで専業トレーダーになる決意の知人が増えて参りましてその訳は






専業トレーダー目指す方にどうしても見て欲しい!
「しくじりFX先生」無料でご覧になれます。

sikuziri-sensei600
FXで生活する夢は先人の知恵から現実に近づけます。