「トレンド・ディスカバリーFX」検証実践buchujp流評価でひっくり返った関野さんイメージの巻

関野式「トレンド・ディスカバリーFX」検証の第一弾でございます。一般公開まで少し早く、ロジック手法を暴露し過ぎているので、一応保護記事ということで宜しくお願い致します。トレンド・ディスカバリーFXロジックのネタバレ暴露し過ぎているかもしれませんので、怒られるかもしれません(汗)

まずは、トレンド・ディスカバリーFXの2つのロジックのうち、「逆張り型」の方法を検証実践したトレード動画からご覧くださいませ。


2017年6月30日(金)正午より一般募集開始(期間限定)
トレンド・ディスカバリーFX関野式buchujp特典付きリンク
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【トレンド・ディスカバリーFX特別特典】
①『FXで利益を上げ続けるためのもっとも効率のいい「勝率」を導き出すテクニック』

②『利益のチャンスを爆発的に上げるプラスアルファで見るべき「ある通貨」を完全解説』

③『年間で1000万円以上の利益積み増しを目指すための具体的な決済タイミングの見極め方とは』

④『利益のためにココだけは押さえておきたい「稼ぎの目線」から見た意識するべき経済指標とは!?』




関野さんがスキャルピング教材を考えているのでは?と、FX-jinさんからだいぶ前に聞いたことがありますが、今回の「トレンド・ディスカバリーFX」がそれだったんですね。

buchujpはてっきり5分足を使ってエントリーするから、スキャル手法かと思っておりましたが、フタを開いてみると、中長期足のトレンド部分を極力効率よく抜出し、更にリスクも極力排除する為の構造になっているトレード手法、そんなイメージでした。
とは言え、トレハンFXでスイングトレードのイメージのあった関野さんが、5分足を活用するトレード手法を発表されたことで、buchujpもひっくり返りましたよ。

関野式トレンド・ディスカバリーFXのポイントを3つ上げると下記のようになると存じます。
1.通貨ペアの強弱を判定する
2.マルチタイムフレーム(3つの時間足チャート)を活用
3.利益の伸びを予測する決済方法のいくつかを有効に使う

実は、最も重要なのは、30分足の値動きの波形になると存じますが、本日のトレンド・ディスカバリーFX検証実践トレードのキャプチャーでご覧の通り、4時間足でトレンドの方向判定、

そして、その内包される30分足の波形の伸びる局面を5分足でタイミングを取ってエントリーするという具合ですが、

ここまでなら、FX経験者なら考えつきそうな発想ですが、これらを組み合わせて、更に利益確定方法の方法とあわせ、「未来予測」と銘打っている「トレンド・ディスカバリーFX」の手法構造が完成されているという印象
トレード前に、考えられる限りの勝つためのトレードのハードルを下げる為の作業をするのが「トレンド・ディスカバリーFX」の手法構造というイメージでございまして、

まず、波動の最も利益の獲れやすい場所、それを可能にするために「通貨ペアの強弱と選択」をしっかり行い、リスクリワードの条件パフォーマンスを良くするために、5分足でタイミングを取る、

そして、利益確定の予測値をフィボナッチエクスパンションを使って検討する所までが、セットになっており、これはFXを勉強したい初心者に限らずFX経験者も勉強したかった構造ではないかとbuchujpは思った次第です。


現在はFXツールが大流行でございますが、ロジカルなトレード、裁量トレードで長期安定利益をFXでと、望まれているFXトレーダーはきっと相当多いはずです。


関野さんと以前お食事させて頂いた時に、素朴な疑問をぶつけたことがございますが、「トレハンFX」などのスイングトレードを実践する場合、自分の見ている通貨ペアが長期トレンドがなかなか出ない場合、トレードが出来ないということもあるんですか? みたいな内容でしたが、

そこで、

「通貨ペアの強弱を判定して、もう少し短いスパンでも利益を大きく稼げれば…」という感じのモゴモゴした返事でございまして、なるほど、「トレンド・ディスカバリーFX」の手法であれば、

チャンスをずっと待ち続けなくても、通貨ペアを比較して中期トレンドの伸びる波動の局面を獲りきるロジックで、チャンスは多く、またリスクも低減、実は最も難しいとされる「利食いタイミング」についても、これならばFX初心者トレーダー様もルールを守れば十分な利大トレードが可能になるのではという印象
を強く持った次第です。


ちなみに、通貨ペアの強弱を判定する方法は、関野式「トレンド・ディスカバリーFX」教材の中に手法と外部のインジケータを参照する方法も紹介されており、本日のbuchujpのトレード動画では、インジケータは別のものを使用しておりましたが、ここはしっかり押さえておきたいところ。

また、FX初心者の他、恋スキャFXビクトリーDXユーザーにも推奨できるのではと個人的には感じておりまして、トレンド・ディスカバリーFXの関野式チャートはボリンジャーバンドも活用することから、勝率を上げるきっかけにもなるのではと考えます。

もちろん、この構造は別のトレードロジックを活かす為の知識スキルとしても活用できると感がられます。





2017年6月30日(金)正午より一般募集開始(期間限定)
トレンド・ディスカバリーFX関野式buchujp特典付きリンク
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
【トレンド・ディスカバリーFX特別特典】
①『FXで利益を上げ続けるためのもっとも効率のいい「勝率」を導き出すテクニック』

②『利益のチャンスを爆発的に上げるプラスアルファで見るべき「ある通貨」を完全解説』

③『年間で1000万円以上の利益積み増しを目指すための具体的な決済タイミングの見極め方とは』

④『利益のためにココだけは押さえておきたい「稼ぎの目線」から見た意識するべき経済指標とは!?』





第一弾の「トレンド・ディスカバリーFX」検証実践レビュー評価でございましたが、FXを勉強する教材としても久しぶりに、コレだと、思う内容でございましたよ。個人的にトレンド・ディスカバリーFX評価高いです。

関野さんを見ていますと、本当にbuchujp自身の「目標や志は、低すぎではないか?」ともっと高みを目指したくなる刺激を感じる次第でした。

buchujpもこれから更に、多様な活用方法も含めまして、自分のトレードに取り入れて参りたいと思った次第です。


では、この後もご一緒に慎重に相場を見て参りましょう。












※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て