FX初心者のこれからFX
*
窓埋めトレードは必ず成功するか?その勝率を検討してみるbuchujp実践トレードの巻(ブログ限定の動画)

窓埋めトレードは必ず成功するか?その勝率を検討してみるbuchujp実践トレードの巻(ブログ限定の動画)

(公開: 2019年05月22日)

FXトレーダーでは窓埋めトレードをされる方もいると存じますが、窓埋めは必ずしもあるとは限らず、状況次第という疑いをもってbuchujpも日ごろ実践している次第でございます。
本日は、buchujpカスタムチャート上で窓埋めトレードについて考察してみた動画でございます。


↓購入できます。ご一緒に頑張りましょう
⇒恋スキャFXビクトリーDXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※特別な特典として、FX初心者様に特に必要なアレをサポートの援護になればと付けることにしています。
恋スキャFXビクトリーDX購入決済ページにてご確認くださいませ。

■恋スキャFXシークレット動画
その1『~日本人が陥りやすい 3つの罠と、その対処法~』
その2『~最短で稼げるトレーダーになるための 3つのコツ~』
その3『~自動売買で利益を上げる方法とは~』
FX-Jinの限定特典動画~恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴~


恋スキャFXbuchujp特典ページに掲載中




窓埋めトレードについては、いろいろな考え方もあると存じますので、あくまでも本日の形状を見たbuchujpの個人的な考察でございます。

自分も週明けのチャートを見て窓が開いていた場合、以前は「窓は必ず埋まるのでは?」というイメージに捉われておりましたが、やはりそこは状況次第ではというのが現在の見方でございます。

ファンダメンタルズ的要素や、通貨ペアの強弱から、窓も埋めないでトレンドが継続していく場合もあると存じますし、特に現在は相場を揺り動かす要素も多いことから悩ましい相場状況でもありますね。

同時に、恋スキャFXのロジックトレードも並行しましたが、こちらのほうはエントリータイミングは遅かったですが、その分勝率が見込めると判断し、AUDUSDのギャップトレードのリスクに対して都合よくチャンス場面があったため同時トレードとしました。
窓埋め後の値動きはわからないため、この後はノートレードです。

エントリー後はすんなり窓埋めとはいかず、レンジにつかまりましたが、のんびりと下落して窓埋め完了となり、わずかですが+10pipsのリミットで手仕舞い。

ちょうど、ギャップが開いた空間がそのまま利益に変わった局面になりましたが、

一方で、恋スキャFXロジックのほうは教科書通りのトレード、結果としてはボリンジャーバンド下辺まで引っ張れそうでしたが、今日の値動きはつかみにくかったため、確率をとりました。
恋スキャFXロジックのほうは1時間20分ほどの短いトレードとなっており、その後は隣のMTでゲイスキャFXでの短期トレードの一日という感じでございます。

今月5月は難しい相場かと思っておりましたが、個人的には短期トレードで「ゲイスキャFX」、そして形状の条件合致で恋スキャFX、更にMAXジャッジメントをチェックして通貨ペア強弱で方向性が確率的に有利なもの、という具合でここまで何とか乗り切っているというのが正直なところでございます。


不安定な相場は続いていますが、まずは使える手法や確率を狙えるチャートを熟慮して、buchujpもご一緒に慎重に相場を監視してまいりたいと存じます。


◆buchujpも使いたい、あるとかなり便利なFXツール登場 購入できます
MT4プロコントローラー改 buchujpレビューページ

※buchujpカスタムチャート、当サイト基本保護記事など特典にさせていただきました。











同ジャンル関連ページ