FX初心者が使えるか「ギャラクシー・トレンドFX」buchujpの最終評価と手放せなくなる方法

FXサインツール系商材でbuchujp自身こんなにどっぷりと検証したの久しぶりで「ギャラクシー・トレンドFX」をFX初心者が使い続けて、なおかつ利益を継続するための方法という視点で記事を書いてみたいと存じます。

現実的に「ギャラクシー・トレンドFX」のbuchujp検証評価について自分自身が思う公正な評価を出してみたいと存じます。
掲載動画は、前回の第三弾「ギャラクシートレンドFX」検証トレード誰にも教えたくない秘策の巻と同じものです。


↓購入可能です募集開始!
Galaxy Trend FX- ギャラクシー・トレンドFX buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ

■buchujp特別特典のお知らせ buchujpカスタムチャートほか
動画でご覧のギャラクシートレンドFXbuchujpバージョンテンプレートを特典プレゼント開始しました。
1.「時間帯別、通貨ペア別トレード攻略!」
2.「相場分析の重要性、意識しているチャート形状について」
3.「ギャラクシートレンドFXにインジケーターを追加!インジケーター活用術」
◆本田 浩輝氏による裁量を入れたトレード特典動画を追加しました。
▼ 特典「裁量判断を入れたリアルトレード!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言から、会社にお勤めの方の仕事環境もがらりと変わり、また職種によっては仕事をしたくても出来ず、に悶々とした時間をただ過ごすしかないという方まで、困った事態になっていることと存じます。

我々FX専業トレーダーは全く影響受けてないのかと言えばそうでもなく、為替相場はご存知の通りコロナショック相場の様相を呈しており、より難しく、判断のしにくいリスクのある状況でもあります。

日常のテクニカル分析が通用しない相場つきもしばしばで、その時には「何もしない」というのがFXで生活するものの鉄則ではございますが、

本当に何もしないわけもいかず、そのタイミングで「ギャラクシー・トレンドFX」の発売、その徹底検証に時間を使うという事になったこの頃でございます。

そんなこともあって、Galaxy Trend FX- ギャラクシー・トレンドFX と名称が付けられた本商材について、 FX初心者がこれからサインツールを使った利益追求が本当に可能かどうかに触れていきます。

ギャラクシー・トレンドFXが本当に使えるかの結論を先に書きますと、

「多少のテクニカルを学びながらギャラクシー・トレンドFXを活用するなら継続的な利益も期待できる」というのがbuchujpの率直な印象でございます。

これはbuchujpの個人的な意見でございますが、自分が最も懸念するのは「優秀なサインツールさえあれば簡単にFXで利益を得られるはず」という先入観が支配してしまうことございます。

そんなサインツールが本当に存在すれば、 buchujpなら100万円でも買います。

自分はFXを始めて10年以上経過しますが、過去同様のフレーズでいくつものサインツールが登場しbuchujpも検証してまいりました。実は一定以上の成果を確認できた優秀なサインツールは少なからずございましたが、

多くのサインツールは固定されたロジックの中で、相場の方がそのロジックに適する形状になった場合のみ有効性を発揮するというパターンがほとんどでございます。

では、ギャラクシー・トレンドFXの評価はどのようにすればよいか。

このツールを2週間ほど使い続けてみましたが、実はbuchujpはこのツールの個人的な実践検証はすべて実弾検証でございました。実践検証トレードは本当の意味では、デモ口座でのトレードでは厳密に言うと、現実のトレードと同じという風にはなりにくいと存じます。

なぜなら、実際のトレードは精神状態がトレードに影響を与える事は間違いなく、自分のお金を投じてないデモ口座トレード検証では、例えば損切りはいくらでも遅らすことができますし、利益確定もいくらでも待ち続けて伸ばすこともできます。

これが実際の大切な証拠金を投じた本当の実践トレードでは、はたして同じトレードが再現できるかどうかは、 FX初心者ほど難しく、やはり小額でも実弾検証してみないと本当にそのサインツールが使えるかどうかの再現率を検証したことにはならないと思うからです。

実はこれが、サインツールを使っても全ての人が同じ結果にはならない最大の理由だとbuchujpは思います。

デモ口座での検証トレードや、練習トレードが役に立つのは、失敗を恐れずそのロジック通りにまずはトレードをしてみて、勝ちトレードと負けトレードを何度も経験するうちに、「勝率はロジックの確率通りに結果が出るはずだという確信を持つため」という意味では非常に役に立つものと存じます。

Buchujpのメインブログでは、 FX初心者がこれからFXを始めた場合に、そのサインツールは本当に再現をさせられるかどうかという基本的な視点を重視しているため、前述させていただきました、優秀なサインツールさえあればという先入観、それが機械的に動くツールに大きく依存してしまうトレードに終始してしまうという懸念でございます。

それが、今日ご覧いただいた動画の内容であり、ギャラクシー・トレンドFXが本当に使えるかの結論でございます。

これはbuchujpの個人的な主観的意見ということを前提に

もう少し具体的に話を掘り下げていきますと、ギャラクシー・トレンドFXはやはり、QQEインジケータとボリンジャーバンドを組み合わせたインジケーターとエンベロープやamanogawaテクニカルを組み合わせた基本ロジック、15分足という時間をスケール感との相性が抜群に良かったのではないかと思います。

ロジック志向は順張りをとっていく方法論のため、ツールの宿命的に欠点でもある、ボラティリティの低いレンジ相場形状の中では、成功率の高いサインを出しにくいという欠点はございますが、トレンドを判定していくという機能が付いており、そこは機械的に補助されていると感じます。

また、 15分足ということですから、レンジ相場であっても、ある程度のボラティリティーがあり、チャート上に表示されているエンベロープの1本分の幅を利益確定して逃げてしまうというスケール感も、ギャラクシー・トレンドFXの勝率の高さにつながっている所では無いかと考えます。

このため、勢いが強く出た瞬間にエントリーさせようとするギャラクシー・トレンドFXのサインは、順張りであってもトレンドの頭から尻尾までを引っ張っろうとせず、勢いの状況がQQEで確認できている局所的なところだけを利益に変える、スキャルピング的な手法は、 FX初心者がサインツールの判定を待って補助サインとして使うのにはツールとしての優秀さが感じられます。

しかしこれだけでは、サインツールだけで継続的に勝ち続けられるかどうかという結論にはならず、それを補う意味でギャラクシー・トレンドFXのデメリットがどのようなところで現れるのか、というところを少しのテクニカル裁量で補助すればいいのではと考えます。

サインツールが出すサインはインジケーターの形状がロジックの条件合致で機械的に出現させるものですから、チャート全体の形状や上位時間で形成されるチャートフォーメーションがどうなっているかまでは、機械判定の中には入りません。

そのため、サインツールが出すエントリーサインには成功率の期待値が高いサイン、勝率の期待値が低くてもロジック条件一致で出現するサインという具合に、サインが出る局面で成功期待値が高いものと低いものがございます。

EAと呼ばれる自動売買はそんなことにはお構いなく、淡々と機械的にトレードを続けてしまいますが、

サインツールの自動売買とは違う決定的な優位性は、期待値の低いサインを自分で見送ることができるというところでございます。

本日のbuchujpギャラクシー・トレンドFX実践動画の中でも出てきましたが、

上位時間足をチェックしてみてサポートレジスタンスがしてる所、そこから見えてくる過去に、

もみ合った形跡のあるプライスゾーン、値動きが拮抗し長く綱引きが続いたようなゾーンでは、

トレードが難しくなる傾向があるという印象があるため、

このゾーンに価格が突入している期間はギャラクシー・トレンドFXのエントリーサインが出現した場合、より慎重に見送るか採用するかの判断をするか

例えば、 1時間足や4時間足を確認してみて過去から水平線が引けて抵抗受ける可能性のある(天井または底)局面付近に到達していないかなど、トレンドにもどこかで収束を迎えてレンジに移行したり、またトレンド転換に移行することになりますので、順張りサイントレードはその局面ではどうしても一度負ける傾向が多いことになります。

今日の動画では、ポンド円の値動きがちょうど三角持ち合いの形状、上位の1時間足では壁が確認でき、さらにトレンドラインも効いている局面のため、

リスクのある三角持ち合い最終局面手前でのサイン出現は見送り、節目となるラインから出てきたところでの非常に期待が持てるエントリーサイン出現のところからのトレードを採用したというトレード動画になりました。

サポートレジスタンスラインや、三角持ち合いパターン、チャネルラインなどはFXを長くやる上では基本中の基本のため、ご存知の初心者トレーダー様も多いことと存じますが、

ギャラクシー・トレンドFXも、完全に依存ではなくその勝率の高いエントリー際に、トレーダー自身がテクニカル裁量で見ていく基本エビデンスを合わせて使い込むば、

本日ご紹介した「ギャラクシー・トレンドFX」は優秀な使えるサインツールとしてこれまでの中でも上級ランクのサインツールとしてFX初心者様にも推奨が可能なものになるのではと、ここでやっとbuchujpの最終的な結論が出た次第(笑)

実際にやってみなくちゃわからないということで、 buchujp独自視点での検証に時間がかかったため、今頃このような長い記事を書いておりますが、

そのかわり、

サインツールにプラスして、トレーダー側でテクニカル的に補っていくスキルを今後底上げするための工夫として、「ギャラクシー・トレンドFX buchujpバージョン」のチャートを作るに至りまして、特に「BI_Entry」がこのタイミングで開発完成したため、チャートに搭載して当ブログ特別特典プレゼントができる運びになりました。

「ギャラクシー・トレンドFX buchujpバージョン」のチャート設定方法については、MT4操作に不慣れなFX初心者様にも分かりやすいように、設定方法を動画収録しギャラクシー・トレンドFX特典特設サイトに掲載させて頂きました。

自身のトレード内容をリントアウトして紙ベースでトレードノートを作っていくという流れについては、今日の動画でご覧いただいたとおりです。

せっかくFXツールにも投資をして、為替相場を相手にFXという手段で利益を目的に始めるわけですから、ギャラクシー・トレンドFXを購入しただけで終わらせないために、本日の記事が少しでもお役に立てるようでしたらbuchujpとしても幸いでございます。

無理なトレードを強行する前に、いちど冷静になってもう一度チャートを整理してみたり、トレードの回数を最小限にすることを目標に、負けても納得ができるエントリーサインを採用していくという気持ちでやっていく方が、 FXトレーダーとして長生きできるのではないかと自分が考えているところで、それこそが「チキンの心」でございます

今年書いた記事の中で最長になる記事になりましたが、 buchujp的に丁寧にギャラクシー・トレンドFXについて評価精査してみました。

ではこの後もご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。

Galaxy Trend FX- ギャラクシー・トレンドFX buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ

本日使用した海外口座はこれです↓

関連記事

管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ
 

人気FX教材レビューカテゴリ一覧

現在人気のツール手法

  1. FX初心者が使えるか「ギャラクシー・トレンドFX」buchujpの最終評価と手放せなくなる方法

  2. 第③弾buchujp的本当に「ギャラクシー・トレンドFX」使えるか検証から結論はこうです

  3. ②ギャラクシー・トレンドFX検証buchujpの実践的な勝率の感覚はこうですの件

  4. ①buchujpやってみた「Galaxy Trend FX- ギャラクシー・トレンドFX」 精度と検証評価

カテゴリー

コンプリートワンEA秘密

  1. Complete One EAをコントロールするためにbuchujpコッソリ秘密レポート①動画の件

  2. ③buchujp検証「Complete One EA秘密レポート」負け場面から対策と今後の稼働方法の件

  3. buchujp緊急収録「Complete One EA」秘密レポート②ブログ限定版+Gold Scal FXにも触れてみた

  4. Complete One EA(コンプリートワンEA)buchujp流検証「100万円証拠金」ガチで稼働した結果