①MAX岩本先生最新「ミダスタッチ波動FX」電撃暴露buchujpレビュー怒られたらゴメンの巻

MAX岩本先生最新の「ミダスタッチ波動FX」暴露レビューbuchujp版でございます。

2021年3月11日お昼発売決定となり、buchujp個人的な解釈でミダスタッチ波動理論の大暴露を収録してしまったため、怒られたら削除ということでお願い致します。

ではブログ限定動画ミダスタッチ波動FX手法をまずはご覧くださいませ。


ミダスタッチ波動FXレジェンドアカデミーパッケージbuchujp特典紐づけリンク
※2021年3月11日お昼より一般発売開始(BI_Entryほか特典ご提供予定)更に特別特典を用意
特典1) 初心者でもできる通貨ペア選定方法
特典2) テクニカルトレーダーが考えるファンダメンタルズ分析とは
特典3) サインツールの取捨選択

ミダスタッチ波動論とは

MAX岩本先生曰く「間違いなく波動こそが最も優れた分析方法だと断言できる」と。

そこはbuchujpも全く同意でございます。 そこで、ミダスタッチ波動FXの手法とはどのようなものか、独自の波動理論から読み解いて、本日のbuchujpレビュー動画を速報的にUPした次第です。

ミダスタッチ波動FXは確か昨年2020年の5月ごろに、会員クローズ環境内だけで短期間の限定で販売されたFX教材でございましたが、突然一般公開することになったようです。

そこで、急遽自分も内容を整理して、まずは「ミダスタッチ波動理論」の理屈と、これを実際にトレードにどう生かすのか、方法論と結びつくのかまでをレビューいたしました。

一般的な「波動」のイメージは恐らく多くの場合は「チャートの形状」で高値安値を結んだもの、という具合にざっくりとしているようなイメージかも知れません。

そこに、時間の概念と値幅観測の概念を加えて「ミダスタッチ波動理論」にまとめ、これに基づく波動を正しくとらえた前提で成立するのがMAX岩本先生の最新手法という解釈で問題ないと存じます。

何をもって波動と判定するか、ミダスタッチ波動理論に従った計算で、波動の半値のところを中値として、売買の分岐の可能性をそこで判断するという連続性を「アクシスライン」というラインで表示して、この水準の切上げ切り下げから、値動きの方向性と適切なエントリーポイントを見出そうとする手法と言えそうです。

波動を捉えるのに時間と値幅の概念が含まれるため、自分で計算するのではなく、ツールで計算してそれぞれの波動に対する中値を「アクシスライン」という連続性のある水準の推移を表すラインで表示する仕組みで、

エントリーのポイントを選定するのには、更に2本のEMAの位置をルールに入れ込みトレンドフォローを徹底させているという印象。

ただし、マーケットはいつもわかりやすい形状ばかりとは限らないため、限りなくきれいに示現している形状を狙う要件を満たすため、通貨ペア強弱を判定するツールも表示されています。

ミダスジャッジメントと名称が付いていますが、見た目は「MAXジャッジメント」と似ており、中身はというと、より現在性を重視した工夫がされている仕様になっていると感じます。

というのも、MAXジャッジメントでは、日足基準の強弱判定でしたが、ミダスジャッジメントでは15分足レベルでの強弱も観るため、「現在の強弱」をよりシビアに捉えられるといえるかも知れません。

5分足を用いたトレンドフォローの押し目買い戻り売りが手法の基本であるため、短期トレードを素早く成功させるために適した方法論という印象を強く持っていますが、全体のトレードスタイルとしてはスキャルチックなトレードを好む方に適していそうな手法のような気もします。

MAX岩本先生は1秒スキャルFXという超人気FX教材をリリースされてもいますが、両者はトレードアプローチがまるで違うため、どちらが優れているかという評価はなじまないという感じでございます。

が、昨年度はbuchujp個人は1秒スキャルFXが5分足トレードでは最も頻度が高い手法であったこともあり、これは今後も継続して使い続ける所存ですが、

ミダスタッチ波動理論自体をもっと掘り下げて理解したい、自分の知識武装の引き出しに収めていきたいと思ったのが本音のところです。

勝率に関しては、オートマチックなイメージがある半面、トレードの慣れも影響すると存じますし、波動論の理解と実践の感覚やテクニカル補助のスキルが付いていくと徐々に勝率も底上げされていくのだろうという印象で見ています。

何事も、お手軽に魔法のようにお金がわくように稼げるというのは大げさであると、線を引いて、そのうえで手法は活用するものという腹積もりのもと「ミダスタッチ波動理論」も同様にどのように活かして利益を追求するか、そんな視点でFX教材として選択するのが本来であると考えます。

忖度なしに、自分の意見はそんなところでございます。

では、恐らく多くの方が関心をお持ちだと存じますが、ご一緒に波動理論も武装するという考えの基頑張って参りましょう。

ミダスタッチ波動FXレジェンドアカデミーパッケージbuchujp特典紐づけリンク
※2021年3月11日お昼より一般発売開始(BI_Entryほか特典ご提供予定)更に特別特典を用意
特典1) 初心者でもできる通貨ペア選定方法
特典2) テクニカルトレーダーが考えるファンダメンタルズ分析とは
特典3) サインツールの取捨選択

関連記事


管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ

Buchujpも使う人気手法

人気FX教材レビューカテゴリ一覧

カテゴリー

buchujp使用中FX海外口座

buchujp動画で使用中の海外口座はコチラ


 

>>buchujpがXM口座を開設の様子動画レビュー