武田式「神トレード」超速リアルタイム配信を1年間受講してみたbuchujp的感想

【追記 最新「億のアジト武田章司式」の情報2021年8月11日最新情報】

本日より、「億のアジト」プロジェクトが発表されました。先日武田式「神トレード」超速リアルタイム配信の実際に受講してみたレビューを掲載しましたが、圧倒的バージョンアップということでシェアしてまいりたいと存じます。

⇒億のアジトプロジェクト無料情報講座に現在登録できます ※8月16日終了

※以下の記事はこれまでの第一期受講のものです。

武田式「神トレード」超速リアルタイム配信という有料講座を実は昨年の今頃から約一年間、buchujpも受講しておりました。

プロトレーダーの武田章司さんが講師となり、タイトルに冠している通り、リアルタイムで相場環境の認識や状態からエントリー判断などをチャットワークを使用して配信され、

武田章司自身のプロトレーダー目線では、どのように相場を監視して何を見て根拠にドコを利益にしようと狙っているのかなど、
事細かに「今の考え」と「実際のポジション取り」を物凄い頻度で毎日配信するというモノでございます。

さて、buchujpは武田式「神トレード」超速リアルタイム配信有料会員募集と同時に、実は嫁の名前で申込をしまして、やや高額受講料ではございましたが、これも自身のトレードスキル向上の回収を目当てにする投資行為だと割り切って申し込んだ次第。

想像を超えるカロリー高めの超速リアルタイム配信

武田氏のリアルタイム配信について、誤解の無きよう先に申し上げておきますと、「今からここでショートポジション入りましょう」という類のいわゆるシグナル配信サービスではありません。

対象通貨ペアを豪ドル円(AUDJPY)として、相場の移り変わりをつぶさに観察しながら、各時間足の方向やボリンジャーバンド、MAなどの位置関係などがどのように変化してきたかなどを随時武田氏が気付いたポイントと思われるタイミングでチャートをキャプチャーして、チャットワークグループにUPされます。

そこに、エントリーの根拠となる流れが生まれそうだという、自身のチャートの見方とエントリーチャンスが訪れるまでの待ちの状態で、それが本当にエントリーするべきポイントなのか、根拠がどのように揃っているのかなどを物凄い頻度で投稿され、

条件が揃ったところで、「ショートエントリー入れました!」という具合で、ほぼ生配信のようなイメージでトレード状況を見守れるというところが、この講座の最大の肝と存じます。

というのも、

例えば、シグナル配信サービスのように、どこでエントリー、決済しましょうという類の配信を受信するだけでは、そこにスキル向上はほとんど期待が出来ず、自分の力で相場から利益を上げるという、「トレード力」を身に着けるという「結果」が得られないと武田氏は考えており、

自分のトレードの状況を実際のリアルタイムのチャートキャプチャー画面を見ながら、どこの何を見て、現在どのように考えているのか、

エントリーのチャンスとなる根拠はどこにあると考えて、ポジションを取ったのか、というその時のリアルな状況を一緒に考えながら体験することで、勝ちトレーダーの習慣や相場観、テクニカル分析の目線などを同期しながら、

受講者自身も同様の目線やトレード観を身に着けられれば、自分の力で利益を上げられるトレーダーとしての力量を自然と身に着けられるのではないか、そこに価値があるのではないかと考えていると理解しています。

武田章司さん自身も「人に魚を与えれば一日で食べてしまうが、釣り方を教えれば一生食べていける」という考え方になります!と力説されています。

神トレード超速リアルタイム配信の講座としての満足度

ここまで良さそうなことばかり書いてまいりましたが、メリットに対してデメリットは無いのか?について考えてみたいと存じます。

実際にプロトレーダーがチャートを見て思案している様子をじっくり見ることが出来ることで、なるほど、「この視点には気付かなかった」というチャートを見る目が養われていくのは大変なメリットだと考えますが、

ただ単に、どこでエントリーしたかを見たかったという、シグナル配信サービスに近い感覚で、学習意識が薄いと本来の趣旨である目的がなかなか身についてこないとも言えそうです。

リアルなトレード状況を配信しているため、もちろん損切になるトレードもありますから、トータルでFXでの利益を目指す王道的考え方に基づいて安定トレード結果を求めていくものとbuchujpも考えている次第ですが、

「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」と言われるように、結果に対して「ナゼ?」のところを追求していかないと、今やっていることを何か月も繰り返し、それを何年も繰り返しただけの利益と勝率の底上げに進歩が無い結果になってしまうこともあると考える次第で、

この武田式「神トレード」超速リアルタイム配信有料会員としての満足度を左右するのが、勝った時だけでなく、負けた時の分析と振り返りを武田章司さんが定期的にセミナーを開催して反省点やテクニカル判断が間違っていなかったかなどをまとめているところに注目しています。

例えば、ロジック系FX教材販売であれば、その一番のデメリットは「画一的な相場で有効性が発揮されるもの」であることが多いですから、すでに終わった過去チャートで、そのロジックに合いそうなところに当てはめて「ここがエントリーチャンスです」という説明になってしまいがちというところです。

仕方のないことですが、リアルで見ている相場では常に不確かな値動きをする状態を見て、今ロジックに適合している相場かを自分で判断するしかないので、

その意味では、武田式「神トレード」超速リアルタイム配信の特性上、このデメリットを埋めて尚且つ、実際に判断するところからトレードが完了するところまでを勝ったトレード負けたトレード両方について、「ナゼ」を解説しているところに尽きると考える次第です。

一年を通して、相場をそのような視点で武田氏と同様にチャートを見ていくことが出来たことは、高額講座とは言えそれに見合うメリットはあったとbuchujp自身は考えますが、

それ以上に、この配信を実施するうえで、武田章司さん自身も相当な覚悟をもって取り組んだ一年だったのではないかと総括したいと存じます。

さて、

1年が終了しましたが、なにやら今回の講座を更にブラッシュアップしてリニューアルした形で、内容を更にグレードアップ、それでいて価格を大幅に値下げした講座を検討していると伺いました。

そんなこともあり、実際に受講してみた率直な感想を記事にしてみた次第で、新しい武田式の講座募集発表され次第、また近日中に当ブログでシェアさせて頂きたいと存じます。

どんな方がこの講座に向いているのか、大まかなイメージはお伝えしたかと存じますが、個人的に高い評価をしているため、もしも新規募集が始まりましたら、検討する価値はあると考えているため、

こんな内容のFX学習講座があったらと考えていたトレーダー様に置かれましては、判断材料の一つとしてお役立ていただければ幸いでございます。


管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ

Buchujpも使う人気手法

人気FX教材レビューカテゴリ一覧

カテゴリー

buchujp使用中FX海外口座

buchujp動画で使用中の海外口座はコチラ


 

>>buchujpがXM口座を開設の様子動画レビュー