FX初心者のこれからFX
*
2020年改良版「PLATINUM TURBO FX 2」裁量スキルが付くサインツール?buchujpも実践してみたの巻

2020年改良版「PLATINUM TURBO FX 2」裁量スキルが付くサインツール?buchujpも実践してみたの巻

(公開: 2020年02月19日)

PLATINUM TURBO FX 2が2020年1月25日に小変更と機能追加がされました。これに伴いbuchujpからのご案内と実践レビューにて今年も使えるかを検証してみた次第です。

まずはPLATINUM TURBO FX 2の改良ご案内と実践トレード動画をどうぞ。


⇒PLATINUM TURBO FX当サイトスペシャルな特典付きで飛びます

※当サイト特典リンク(保護記パスなど)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートプレゼント(設定動画付)
PLATINUMTURBO FXtokuten
【特典動画プレゼント】
※石塚さんとのスカイプ対談の後半ささやかではありますが特典としました(途中音声が悪い部分がございますご了承くださいませ)
(PLATINUM TURBO FXの今後の新化予定と使い方の考え方)
■参考記事:PLATINUM TURBO FX開発者の石塚氏に直接聞いてみたbuchujpスカイプ対談動画



PLATINUM TURBO FX 2は初代のturboFXから大幅なリニューアル改良を繰り返して現在に至る、サインツールシステムでありながらロジックと裁量を勉強もできる「FX教材」的な特徴を持つbuchujpも共感できるFXツールでございますが、

発売から常に人気ツールとして売れ続けており、なにしろツール開発者の石塚さん本人が一人でサポートをされているところは、大手のFX教材販売会社とはまた違った安心感があると存じます。

石塚さん自身、FX専業トレーダーとして、またシステム開発者として「自由を追求する」タイプの方と強く感じますが、実際に会ってみますと気さくで非常にナチュラルな、人生を楽しみながら毎日を自由に過ごしているという方でございました。

さて、本日のトレードに話を戻しまして、
PLATINUM TURBO FX 2のトレードロジック自体はシンプルで、トレンド方向に逆らわずに利益チャンスをパッと抜き出すようなイメージと感じますが、

トレードルールはルールとして、石塚さんの本質的持論である、サインに縛られずに裁量を伴う判断力が付くトレーダーを目指すべきではというコンセプトが反映されたチャートシステムがPLATINUM TURBO FX 2の特徴ではと存じます。

さて、今日のトレードでは20時30分までに一旦の利食いとしましたが、米国の指標発表もあったため、リスクを避ける意味もございました。

利益確定を急ぎすぎたようにも思いますが、実はそのあとすぐにPLATINUM TURBO FX 2の利確サインが出ました。
更にその後、ドル円は上昇し、エントリーサインが出ました。


相場にはやはり、相場ツキがあるため、機械的にロジック通り計算されたサインだけに依存するトレーダーに育ってしまうと、日々不確かな動きをする相場や年度によって動き方やボラティリティの変化による「変わる相場」に対応が出来ないトレーダーになってしまう

と言った偏りは、トレーダー人生をこれから始めるFX初心者トレーダーに果たして良いのだろうかという考えは、buchujpも非常に共感するところでございます。

PLATINUM TURBO FX 2はFX初心者にも理解がしやすいロジックとチャートの使い方である一方で、そこはやはり「サインはロジック通り機械的に表示する」ものですから、

例えば、5分足などの短期足でサインを取捨選択する場合には、上位時間足のチェックや節目の存在をチェックするなどの、一工程を自分の裁量で確認する方が、より勝率は底上げされると存じます。

サインツールの宿命でもある、「相場ツキによって臨機応変に対応できない」という部分をトレーダー自身のテクニカル判断を加えて危険を避けていく必要があると石塚さんも考えているため、PLATINUM TURBO FX 2のようなコンセプトの教材的なツールを開発されているのだとbuchujpは解釈している次第です。


常に相場は動いていますので、自身の中でエビデンスを集めて自分なりの確信が持てる局面だけを利益獲得して、その後の値動きとPLATINUM TURBO FX 2のサインを見ながら再検討する、と言った慎重さで相場と向き合うというやり方も、FXツールを活かすという意味で2020年も使ってみたいFXツールに十分に加えていきたいところでございます。

PLATINUM TURBO FX 2の小変更と機能追加について本日は実践を兼ねて動画収録いたしましたが、人気継続中のFXツールであるため、ご検討中のトレーダー様の判断材料の一つになれば幸いでございます。

では、この後も慎重にご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。


【追記 2月20日朝現在】
ドル円はその後上昇圧力が増し、111円台を達成。 PLATINUM TURBO FX 2はサインを繰り返しだしてトレンドの押し目を捉えて上昇が衰えを見せた後の負けを1度含みますが、大きく利益を伸ばした結果になった次第です。
個人の感想ですが、例えばMAXジャッジメントで通貨ペア選択を検討すれば更にPLATINUM TURBO FX 2のサインを有効活用できそうです。











同ジャンル関連ページ