FX初心者のこれからFX
*
専業トレーダーbuchujp「ドラストFX」を一日全てのトレード実践につかってみたの巻

専業トレーダーbuchujp「ドラストFX」を一日全てのトレード実践につかってみたの巻

(公開: 2020年03月26日)

ドラストFXツールを使用してbuchujpも本日すべてのトレードで実践に使ってみた次第で、その結果どうなったかまでを実践検証トレードとして動画収録Up致しました。

FX初心者に人気のドラストFXをどう使うか、その様子から今後の現実的な検討材料になれば幸いです。


⇒ドラゴン・ストラテジーFX当サイト特典付きリンクで公式サイトへ
保護記事特典(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートプレゼント中(設定動画付)
—————————————-
▼「利益率の高い矢印を見分ける方法」動画
▼ドラスト特別特典追加!利益率3倍!勝率99%のドラストVictoryサインを見抜く方法
▼「1トレードで20万円稼ぐコツ」動画
▼ドラゴン・ストラテジーFX高勝率なエントリー方法PDF
▼「プロトレーダーだけが知っている大トレンド発生の前兆」PDF
【2017.10.16追加スペシャル特典buchujpサイト用】
「知ってるだけで100pips超えの瞬間利益!」
—————————————-




ドラストFX実践検証トレードではございますが、いつも通りリアル口座での実弾トレードでございますため、buchujpトレードルームでは定番のトレンドラインProを見たテクニカル根拠からでございます。
◆参考:⇒トレンドラインPro公式サイトはコチラ

本日は東京市場からすでに「ドラストFX」チャートのサインはUPトレンド示唆に転じており、トレンドラインProチャートではどのようにラインが引かれているかを見ておりました。

1時間足レベルでは非常に美しいダウントレンドがトレンドラインProチャートで見ることが出来ますが、一時レンジの様相でもあり、30分足スパンでは小規模なUPトレンドラインが自動描画され、局所的にアセンディングトライアングルのようなチャート形状に見えていた次第です。

レジスタンスとして引いたラインを上に突破し、小さな押し目が出来た場所に、須藤式のザ・シークレットFXに出てくる、ローソク足パターン「カラカサ」(動画では1イチの谷と言いましたが)形状を確認、

ロングエントリーの複合エビデンスとして、ドラストFXが出したロングサインを自信をもって採用という流れでございます。


しかし残念ながら、このポジションは勢いを継続できず、ドラストFXの決済ポイントにて、ほぼゼロ決済という結果に。
自信をもってエントリーしたポジションが結果的に期待通りにいかず、ゼロ決済で終わるということは普通によくございます。

いつもカッコいい大きなトレンドに乗って爆益を上げるなんてことはあるわけではなく、こんなテンションの下がるような悔しいトレードをいくつかトライするうち、本日の2本目のトレードのようなトレンドに乗って大きく利益を獲るというのが現実的です。

ドラストFXのセールスページに限らず、FX教材の販売ページは爆益シーンばかりが並んで、さぞ凄いことになりそうなイメージですが、

実際のトレードでは、今日のようなトレードが現実的ではと存じます。


ただ、buchujp自身の経験からここに書いておきたいのは、
「一日中何度も繰り返しトレードをやり続けるのはよくない」ここ重要と存じます。


裁量不要のFXツールとキャッチコピーが書かれていたとしても、出来ますれば、可能な限り少しの裁量かテクニカル分析で、複数個のトレード根拠を見つけるなどして、トレードの回数を絞り込むのが長いトレード生活をするうえで重要と考える次第です。

buchujpも専業トレーダー生活約10年でございますが、一日のほとんどをテクニカル分析に使い、トレードするのは1回か2回です。

まず集中力がもちませんし、トレードを繰り返し続けてやってしまうと、どうしても判断力が落ちて、適当なトレードになっていくのが自分でもわかります。

ドラストFXのサインは大相場ほど、なかなか絶妙なサインが出ているのは評価できますが、そこは相場のことですから、どこかでトレンドも終わり、引き返してくるわけで、いびつなレンジ相場につかまれば、往復ビンタを食らうことさえあります。

上位足の方向感とドラストFXの5分足スケールでの方向感の整合と、上位時間足の価格の節目をチェックしながら、1、2回のトレードに全力をつぎ込むつもりくらいでも宜しいのではと自分は考える次第です。


FX専業トレーダーの大師匠からも教わりましたが、

チョイチョイ負けて、しばしば勝って、たまに大きく勝つ

こんなイメージのトレードが年間を通して出来たら、何とかFXで生活いけるのでは。というのが、非常に現在もbuchujpの頭にこびりついておりまして、

本日の動画では、buchujpの一日のトレードを追いかけるように、ドラストFX実践トレードを収録した次第です。


FX初心者様に支持され続けている「ドラストFX」の現実的な実践トレード事例として検討材料になれば幸いでございます。


では、この後もご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。



【追記 2020年3月26日現在】
本日も昨日に引き続きGBPUSDをドラストFXでトレード、追加情報ですが、「プロコントローラー改」は現在のような分割ポジションを持っている場合、また複数通貨をやっている場合には強力推奨したいと存じます。
◆buchujpも使いたいFXツール登場 購入できます
MT4プロコントローラー改 購入ページ


※buchujpカスタムチャート、当サイト基本保護記事など特典にさせていただきました。




PS.
本日使用した海外口座はこれです↓ XM







同ジャンル関連ページ