米雇用統計をゴルスパFXで高勝率攻略、ドル円は押し目買いなのか?

ドル円は押し目買いなのか? かなり過激な含みを持った表題でございますが、

結論から言いますと、「わかりません」し、特にどうしても分かる必要があるってことも無いのではと思う次第でございます。

そりゃ、今後の方向が今わかれば一番宜しいのですが、オチは「予測しすぎてどツボにハマるトレードをしないように」という自戒を込めた、いつも通りの戦略です。

そそ、マエストロFXの佐野裕先生がおっしゃるように、「相場の行きたがっている方向、同意方向を確認出来たらついていく」コレです(笑)

何か、凄いミラクルな予想を期待しましたか?  他人の予想なんて当てにならんもんですぞ。バッハッハッハ


※ゴルスパFX特典付きリンク⇒ザ・ゴールデンスパイダーFXお申込みはコチラ
※当サイト特典動画保護パスをプレゼント致します(恋スキャFX:ゴルスパFX:マナブ式FX:激スキャFXいずれかの中から)

ゴルスパFXは6月9日いっぱいまでメンテナンス中の為リンクが機能しませんが、10日月曜日から正常に購入できます

 

特に当サイトのトレードスタイルの基本が、スキャルピングとデイトレードの中間くらいの短期トレードでございますので、このスタイルですと、いつものbuchujpカスタムメタトレーダーチャートでの3つの時間足参照で、そのまま相場の方向がわかりますので、ブルかベア優勢側について「恋スキャFX」ロジック合致のチャート形状を探すという戦法で宜しいのではと。

で、方向が分からない時はどうするか?

そういう時ありますよ。むしろ、方向がよくわからん時の方が多いくらい。 で、そんな時は・・・

トレードしない。 これが最高のリスク回避ですぞ。

冗談で今書いてると思ったでしょう。

ところが、大マジメ。

自分の勝ちパターンや結構自身の持てそうなチャート形状だけを狙ってトレード出来てるかと言われれば、どうでしょうか。

多分、

そんな場面以外にも、

「今って、ローソク足に勢いあるんじゃね?」とか言って、何のロジックでもない、勝ちパターンでも無い場面で、「チョットエントリー・・・」ってことないですか。

そうなんですよ。

それをしなかったら、ドンだけ勝率が高いトレードで毎日を終われたのか、自分の初期のころを考えてみましたよ。

恐らく、多くの方が同じようなこと言えるのではと、想像しています。

でも、自分のルールが守れないんですよね(汗)  人間て、どーしても。

FX教材の一つや二つ持っている方は読者様にも多いと思うんですが、そうであれば、なおさら

そうそう変な場所でのエントリーばかりってことは無いはずです。

FX教材に出てこない、チャートを見ていて、勢いや勘で、ついついエントリーしているトレードもたくさん含まれるから利益が吹っ飛ぶのでは?

と生意気ながら思うわけでございます。

ということで、表題の答えは、相場を見て押し目買い同意が確認出来たら、途中からついていく。

これが宜しいのではと。

もう一つ、ゴルスパFXの指標発表攻略動画も、結局そういうことでございまして、同意方向が出るまで待ってて、遅れて乗っかるというだけのことなのでございます(笑)

極端な話。
2013.6.7gorusupa

で、チョット利益を抜き出させてもらうということで、いやーネタバレここでしちゃいました(爆)

チキントレーダーのbuchujpは、少し抜き出せたらそれでOKと、こんな感じで逃げる逃げる。

さて、

ドル円の今後は、正直本当にわかりませんので、ぜひ来週からも慎重に取り組んでまいりましょう。

ではでは。