buchujpも驚いた「モントレFX」こんなの見たことないのでシェアしたいと

もしかするとすでにモントレFXの販売ページに掲載されているかもしれませんが、モンスター・トレンドゾーンFXを使用したトレードでbuchujpも観たことが無いような実績を上げた会員様がいらっしゃったということで、あまりにも見事なトレードでしたのでシェアしたいと。

モンスター・トレンドゾーンFXチャートGBPJPYロングエントリーから決済までの画像

↓購入できます。募集開始
モンスター・トレンドゾーンFXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■モンストシークレット特典ほか
【PDF1】月利300%突破へ!どんな動きにも瞬時に対応!
– レンジの悩みもすべて解消する万能ラインの引き方-

【PDF2】ローリスク・ハイリターンで5倍の私益!
– ここまで分かればプロレベル!万能ラインの引き方(応用編)-

【PDF3】相場の転換ポイントを見抜く!
– これが出たら大勝利の予感、爆益チャートパターン-

【動画】初月100万円を目指す!
 利益を2倍3倍と膨らませるエントリーテクニック




当サイトでもbuchujpモントレFX実践動画を掲載してまいりましたが、トレンド発生を範囲ペイントしながら知らせてくれるという特徴をうまく生かしながら、強いトレンド状況を認識してトレーリングしているのではと存じます。

ですので、これをbuchujpカスタムチャートの1時間足で見てみるとどこに当たるか、下記キャプチャーで表してみました。
ただし、取引数量(ロット)がすごい。

これだけのロットを投入するとなれば、相当な証拠金が必要と存じますが、我々が扱えそうなロットのサイズで考えると、50分の1程度ではという感じですね。

ただ、buchujp的には金額面よりも、トレンド発生から3つほどのスイングをトレーリングしているところに注目したいところで、モントレFXのチャート表示を補助に、強いトレンドをトレーリングするというのは現実的といえるかもしれません。

ココから言えることは、トレンドフォロータイプのトレードスタイルを採用しているトレーダー様にとっては、モントレFXのチャート構造はチャンスを理解しやすく、上記のトレード通りとはならなくとも、少なくとも3つの推進波動のエントリーに適する場所と、出口の場所が理解しやすいということが言えそうです。

ちょうど現在のポンド円もタイミング的に大きくダイナミックに動いているところで、buchujpもモントレFXチャートのほか、FX Realizeなどでポジションを持っているところですが、ボラティリティが拡大している現在の相場も、モントレFXが機能しているのではという感じですね。


では、本日はちょっとした情報を入手したためシェアの画像でございました。


buchujpなら現実的な使用方法として、モンスター・トレンドゾーンFXチャートを複数通貨並べて相場環境認識や通貨ペア選択の判断材料としても使い勝手が良いのではと考えます。



では、この後もご一緒に、慎重に相場を監視してまいりたいと存じます。




※buchujpの最近取り上げたモントレFX実践動画レビュー記事はコチラ
モンスター・トレンドゾーンFX一般募集開放です!20通貨ペア以上対応ならbuchujp的にはこう使いたいの巻