Complete One EAをコントロールするためにbuchujpコッソリ秘密レポート①動画の件

Complete One EA(自己回帰システム自動売買)の実践検証結果が想像以上であったため、2020年10月12日現在(本日この記事を追記しています)FX口座を再整備して個人的運用を再稼働しております。

証拠金100万円で2020年6月スタートして初月は+33万円の利益、7月は+17万円の利益、8月は+25万円の利益となり、9月には証拠金が182万円程度まで増加しました。

自動売買としては、過去にない利益になりましたので、これを一度出金処理しまして、改めて「アキシオリー法人口座開設」し、今日10月12日より運用再開です。

さて、

今年は今後自動売買の新リリースも多いと存じますが、上記の記述と逆説的な言い方になりますが「自動売買を完全放置し続けて勝手に膨大な利益になることは無い」のではないかとbuchujp個人としては現在も考えております。

通常EAの販売セールスページでは、過去検証としてMT4のストラテジーテスターなどを用いて動作検証結果を表記していることが多いと存じますが、過去チャートですからフィッティング調整して右肩上がりになる結果にすることも可能でございます。

年度によって相場ツキもがらりと変わり、例えば今年のように米国大統領選挙もあったりと、一元的なテクニカルやロジック通りに結果が伴わないことなど当たり前にあることですので、やはり現在進行形で実験しながらEAと相場の相性を検討するのが現在的だと自分は考えます。

そこで、

Complete One EAのbuchujp検証実践で、なぜ大きく利益が出ているか、でございますが、buchujp流でComplete One EAに合わせた自動売買用の少しの裁量稼働を検証しながら実践に反映させているから、ということが理由の一つとして考えており、

当ブログからもComplete One EAのお申し込みが大変多いことから、これまでbuchujpのコンプリートワンEA検証動画の中で、現実的にするに参考に出来そうな動画を選んでこの記事を追記してみました。

具体的にコンプリートワンEAをどのように扱ったのか、動画でbuchujp的視点で説明しておりますので、一つの事例としておすすめ動画として再UPでございます。

———————ここから

コンプリートワンEAはbuchujp自身が使ってみたいために実際の運用を検証と共にコッソリ初めてた次第でございましたが、先月1か月間の実践運用をしてみて、動画をUPしたところ、相当のアクセスがあり、またお申し込みもございました。

buchujp自身はComplete One EAの販売者ではないためフォローはご法度ですが、buchujp流という前提でっコッソリ秘密レポート動画を収録しました。


2020年10月現在一般公開中↓
Complete One EA(コンプリートワンEA)販売ページbuchujp特典一式紐づけリンク
————————————
buchujpインジケータ「BI_Entry」特典ご提供
◆特別特典についても用意できましたので関心のあるトレーダー様にと存じます。
1.【PDF特典1】資金効率を爆上げするトレード前のチェックシート
(24時間版ボラティリティー変動スケジュール表付き)
2.【PDF特典2】トレンド発生のタイミングが一目でわかる!『FXオーダーとオプションバリア』
3.【映像特典】資産を安定的に増やすためのポートフォリオ術
4.【オリジナルインジケーター】ラインブレイクを自動でお知らせ!
『Priceline Alert(プライスライン・アラート)』
———————————–

Complete One EAこっそりレポート動画の概要

1.チャート監視の環境設定

Complete One EA自体はトレード執行足が5分足のため、短期足だけを注視していてもエントリーと決済の傾向と、EAの停止操作検討など全体像が見えずらい。

そこで、buchujp1時間足チャートとの対比ができるよう推奨4通貨ペアを並べてみて、傾向を掴みながら観察。

2.コンプリートワンEAをコントロールするための事例として

1時間足チャートなどの長期足との比較で、「価格の節目」やトレンドの状況把握、相場環境認識によって、リスク局面の見えるところをチェック。

buchujpは、チャンスとリスクのブレ幅の大きい局面では、「その相場は捨てる」ことが多く、EAは機械的しか動けないため、自動的に動く動作の中で、リスクを捨てていくという考え方をしています。

ただし、これが正しいかはトレーダー様ごとの判断になるため、断定するものではありません。

3.経済指標発表時のリスク

ある程度テクニカル的な相場環境認識が出来ていても、米国の雇用統計発表なや各国の政策金利、GDP、中央銀行総裁の発言など、相場を動かす材料が出た場合には、それまでのテクニカルが通用しなくなる場面も起こるため、コンプリートワンEAを安全に動かすための事前の準備について。

4.コンプリートワンEAを動かすパソコン環境

buchujpも失敗した実例を紹介をしましたが、自宅のパソコンで24時間動かしている場合には、例えば突然の再起動や予期しないハード的エラーなども起こりえます。

その際には、例えばVPSなどの仮想ディスクトップなども含めて検討しながら、自分のトレード環境をチェックする必要もあると存じます。

5.Complete One EA自体は放置よりコントロール下に置きたい

EAは本来放置するものというイメージが強いかもしれませんが、専業トレーダーやプロトレーダーで、EAを併用して日ごろのトレードをされている方は、自動売買(EA)は適宜停止や再開などの動かし方も相場に合わせている方が多いと存じます。

出来れば、長期足をチェックしながら、トレード自体はComplete One EAに任せても、稼働に関する操作に少なからずとも、自分の意思コントロール下で動かせるのが望ましいと考えている次第です。

本日は、ブログ限定のComplete One EAこっそりbuchujpレポート動画を収録してみた次第でした。

考え方の一つでしかございませんため、これが正しいと断定はできませんが、FX初心者様の場合に少なくとも回避できるリスクがあればと考えた次第です。

では、7月もご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。

【追記 指標発表後どうなったか】
21時30分の米国の雇用統計リスクを懸念して、コンプリートワンEAを2時間前の19時に一旦停止操作をしました。実際その後どうなったか、キャプチャー画像を下記掲載いたします。
アップトレンドがいったん折り返す形状となり、リスクは回避された結果となったかもしれません。

関連記事

管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ
 

人気FX教材レビューカテゴリ一覧

現在人気のツール手法

  1. FX初心者が使えるか「ギャラクシー・トレンドFX」buchujpの最終評価と手放せなくなる方法

  2. 第③弾buchujp的本当に「ギャラクシー・トレンドFX」使えるか検証から結論はこうです

  3. ②ギャラクシー・トレンドFX検証buchujpの実践的な勝率の感覚はこうですの件

  4. ①buchujpやってみた「Galaxy Trend FX- ギャラクシー・トレンドFX」 精度と検証評価

カテゴリー

コンプリートワンEA秘密

  1. Complete One EAをコントロールするためにbuchujpコッソリ秘密レポート①動画の件

  2. ③buchujp検証「Complete One EA秘密レポート」負け場面から対策と今後の稼働方法の件

  3. buchujp緊急収録「Complete One EA」秘密レポート②ブログ限定版+Gold Scal FXにも触れてみた

  4. Complete One EA(コンプリートワンEA)buchujp流検証「100万円証拠金」ガチで稼働した結果