50代のFX「トレンドラインPro2と1秒スキャルFX」buchujpトレードスタイルの場合の巻

FX初心者トレーダー様にとって特に人気の「1秒スキャルFX」と「トレンドラインPro2」件に関するbuchujp推奨企画、そして本日のbuchujp実践トレード動画も何度でも再現できる局面を待って、待まくって収録いたしました。


「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
buchujp「BI_Entry」をご提供決定 期間限定の配布制限付き特典です
————————————————————–
■1秒スキャルFXシークレット特典ほか
レア1「年収5,000万円トレーダーが徹底解説!テクニカル分析で意識すべき経済指標とは」
レア2「マックス岩本の2017年の相場解説と2018年の相場予測」
更に3「マックス岩本の知っておくべきマメ知識」
更に4「マックス岩本が考える成長に必要な三大要素」

buchujpの質問にMAX岩本先生に特別に収録していただきました。
【重要特典追加動画①】
◆MAXジャッジメントを活かしきる!マルチタイムフレームで攻略法とは

【重要特典追加動画②】
◆MAXジャッジメントを活かしきる!複数通貨ペアで攻略法とは


お得な期間限定セット
【トレンドラインPro2】+【TLp2-Str 通貨強弱】+【TLp2-Time 現地時間】セットリンク【トレンドラインPro2】と【TLp2-Str 通貨強弱】と【TLp2-Time 現地時間】をセットとした、期間限定のお得なセット販売です。 | GogoJungle
※buchujp特典BI_Entryとpivot特殊表示インジケータbuchujpインジと販売者からライントレード基礎講座ハンドブック付きという内容です。

現在の相場のように、トレンドが続いているような相場では、上位時間足と短期時間足それぞれをチェックしてみますと、よくあるいくつかのチャートフォーメーションが必ず形成され、エントリーのトリガーとなるような場所の特定も、より明確な所からのエントリができそうです。

前回の動画に引き続き、前日の終盤にアセンディングトライアングルのような形状を作っており、 buchujpも朝方まで辛抱してチャート見ておりましたが、結局何もできずで、翌朝の早朝から早起きをして「今だ!」というところからの動画収録スタートでございました。

前日の相場はラガルドECB総裁の要人発言などあり、大きくゆり動かされるような危険な値動きのため、形状が整うのを待ち続けたまま結局何もできませんでした。

ローソク足がどんどん伸びていくと、そのうちに乗っかって少しでも利益が取れそうな気がしますが、たまたま成功したとして続けてうまくいくかというと、たいていの場合総合では失敗や損失の方が大きくなることがほとんどです。少なくとも自分の場合ですけれども。

それよりも限りなく勝率が見込める場所を頑張ってひたすら待って、そこに大切な資金を投入した方が結果的には利益の近道というのが、これまで幾度となく痛い目にあってきたbuchujpの結論でございます。

特にドル円については126円という歴史的な水準に到達、強い上昇トレンドを継続しているという認識で待ち続けた結果現れたのが、本日の実践トレードでご覧のチャート形状でございます。

さて、トレンドラインPro2の春の感謝祭から始まったこともあり、「通貨ペア強弱インジケータ」に注目されているトレーダー様も多いことと存じます。

FX教材として売られている定型ロジックをそのままチャートに当てはめて見るより、あらかじめ通貨ペア強弱を見てトレンドが発生しやすい環境下にある通貨ペアを選択してからのロジック検討をする方が圧倒的に本来の勝率やパフォーマンスが出やすいと存じます。

Buchujpも必ず通貨ペア強弱をチェックいたしますが、まずはトレンドラインPro2に特化して開発された「通貨ペア強弱インジケータ」をチェックしつつ、複数通貨ペアを1時間足レベルで監視した中からチャートの綺麗なものを選んで

時間足を落としてエントリーのチャンス局面を見つけるというパターンが最近は非常に多く、その中でも本日使用した「1秒スキャルFX」との組み合わせが非常に頻度が高いです。

1秒スキャルFXにも通貨ペア強弱を判定する「MAXジャッジメント」というインジケータが装備されており、トレンドラインPro2のそれとは仕組みは異なりますが、整合しているかを確認して、改めて5分足ロジックでのエントリーチャンスを特定するという段階を踏めば、

プロ並みの相場感やテクニカル裁量判断をマスターしていなくても、エントリーに至るまでの判断作業という形ででFX初心者トレーダー様にも再現の確率が高くなるのではと考える次第です。

個人的な話ですが、そんなことを考えてみますと
トレードで1番難しいのは「待ち続けるというメンタル」が最も難しいとbuchujpは感じている次第です。

自分が思うに、チャートを見てトレード検討している際に「今はトレードを見送る」ということができるメンタルは実は重要なトレード力で、利益を残せるトレーダーに共通するところではないかと考えます。

Buchujpのトレードルームに貼ってある「チキンの心」とは実はそのような意味で自分の戒めのために貼ってあるものですが、もしかするとこれが13年もトレードの世界でやってこれた理由といえるかもしれません。

さて、

55歳にしてやっとのことで新築注文住宅完成間近でございますが、動画の中でご紹介した通り工事も大詰めでございます。

リビングの大壁、約6メートル以上の天井高まである壁に大理石タイルを貼り終えればほぼ完成という状況まできました。

Buchujpトレードルームは3階にあり、今までよりも狭い6畳程度ですが防音室となっており、これで夜中まで完全に自分の世界に浸る「男のロマン」が手に入りそうです。

来月5月には引っ越しをしますが、少し落ち着いた時点でまたルームツアー動画などアップしてみたいと存じます。

これまでの利益を一気に放出しましたので、また慎重にチキンの心で改めて稼がなくちゃという感じでございます。

というわけで、本日は早朝からの、いや前日から監視しての「チャンスを待つトレード」実践トレードでございました。

それではこの後もご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。

「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほかbuchujp「BI_Entry」をご提供決定 期間限定の配布制限付き特典です

関連記事


管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ

Buchujpも使う人気手法






カテゴリー

buchujp使用中FX海外口座

buchujp動画で使用中の海外口座はコチラ


 

>>buchujpがXM口座を開設の様子動画レビュー