ドラゴン・ストラテジーFXインストールしてみた検証レビューその①です

ドラゴン・ストラテジーFXのお問合せを頂くまでbuchujpも知らなかったのですが、あまりにも話題になっているということで、早速FXDDメタトレーダーチャートにドラゴン・ストラテジーFX(ドラステFX)をインストールしてみました。

緊急検証レポートになりましたので、東京市場の時間帯の現在は実践トレードよりも早く「ドラゴン・ストラテジーFX」とはどんなものか、トレード手法やFX初心者にも使いこなすことが出来そうかなど、buchujp流に動画レポートその①ということでアップしました。


⇒ドラゴン・ストラテジーFX当サイト特典付きリンクで公式サイトへ飛べます
保護記事特典(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)
※特典の保護記事要請は購入FX教材と同じでなくてもOKです
【追加スペシャル特典レアです】
dragonst-fx-tokuten 特別に販売者様から頂きました、スペシャル特典を追加いたしました。



ドラゴン・ストラテジーFXのインストールは購入者サイトからインストーラー付きで簡単にインストールできますので、とくにFX初心者様でメタトレーダーとはナニ? という勢いの方でもあっけないほどスグに完了できると思います。


さて、これまで何度ポジションをエントリーしても、そのたびに反対に動き、損切りして逆のポジションを入れたら、また反対に動いて損切りばっかりだ・・・。という経験はありませんか。

相場に逆らっているつもりはないのに、何度トレードしても思惑とは逆に動いて、資金が減るばかりというスパイラルに入っているという、FXの洗礼を受けている、最初の壁を乗り越えるステップ場面に来ているトレーダー様に、

st「ドラゴン・ストラテジーFX」が本来の王道的なトレンド方向を見失わず

順張りで利益をスキャルピングトレード手法で抜き取っていく

トレード再現補助に役立つチャート、トレード手法という印象を持ちましたよ。



buchujpはいつものカスタムチャートでテクニカルトレード派でございますが、自動化された全てのチャートを否定するものではありませんので、ドラゴン・ストラテジーFXをまず最初に表示させ、販売者様が用意したトレードのルール、インジケータの意味などを何度か動画とテキストで拝見させて頂いたところ、


buchujpが日頃見ている3つのタイムフレームで見ている平均足でトレンドの方向確認やモメンタムの強さの判断などは、ドラゴン・ストラテジーFXチャート上で端的に表現されFX初心者トレーダー様でも判断が容易になるよう工夫されているという印象を持ちました。



dragon-st-fx基本的にはスキャルピング手法なのに、無理なく損小利大も相場状況によって狙える仕組みとトレードルールを構築しており、もちろん損切についてもしっかりと説明がありますので、使いやすさと実践での再現性で評価が高いレビューが出来るのではと思った次第です。



緊急の初レビューでございましたが、矢印が出たら、ただそれにしたがってトレードして下さい・・的な使えないチャートではなくて、マルチタイムフレームから算出してより確率の高い方向への条件がそろった矢印でのトレードを検討するという、ドラゴン・ストラテジーFXトレードルールもきっちり提供されているため、再現性は高いのではと思うと同時に、実践で迷わせることが少ないFX初心者様も使いこなせるツールになるのではという印象を持ったチャートシステムでございました。



⇒ドラゴン・ストラテジーFX当サイト特典付きリンクで公式サイトへ飛べます



FXのトレード補助ツールも新化が凄まじいですね。

では、米ドル円も105円台付近を均衡状態ですが、慎重に判断して相場監視して参りたいところでございます。 この後もチキンで無理せず利益を目指して参りましょう♪




⇒ドラゴン・ストラテジーFX(ドラステFX)実践検証その③現実的に有利なトレードをしたいの巻(チャンスの選択)も見てみる