最新「FXツール選び」2017年度上半期版buchujp流勝手にランキングとおすすめ度の巻

最新FXツール選び2017年度上半期版でございます。といましても、 buchujpが勝手にランキングしたものでございますが、当サイトからの、 FXツール人気度も加味致しまして表にまとめてみた次第です。

下記のFXツール商材仕様イメージ分布図は、まずはbuchujp自身が最も使用頻度が高いFXツール、 FXチャートの順位に番号を振ってました。
自分はやっぱり基本的に裁量トレーダーでございますため、 FXツールはそれを助ける補助ツールとしての位置づけとしておりまして、さらにFXツールを選ぶ場合、自分のトレードスタイルを前提に目的や用途が合致しているかなどの選択基準もあると存じます。

なので、buchujpの場合は短期デイトレスタイルで、自分のトレードに有利に使いたいと思えるFXツール、そして自分のトレードスタイルの弱点をカバーしたり、また逆説的な話になりますが、自分のトレードスタイルに適合しない相場が続いた場合には、次善の策として気に入って使っているロジックが埋め込まれているFXツールなどが、使用頻度の高いFXツールとして上位に来ています。

このことから、下記のFXツールに付けた番号は、 FXツールの優劣を断じる類のものでは無いということをご承知おきいただければと存じます。

 width= あくまでも自分ならこのFXツールを使いたいという、主観的な見方でFXツールを取り上げていますため、分布を見ますと使用頻度の高いFXツールはどちらかと言えば、デイトレ系寄りで、シグナルにロジック裁量を加える柔軟さの高いものが上位に来ています。

それでは、buchujpの個人的「FXツール選び5選」をまずは選んでみました。

FXツールで最も長期間使い続けているトレンドラインPro

buchujpのトレードルームでは4画面のマルチモニターとプラスワンとしてノートパソコン1台を常時24時間表示させておりますが、

マルチモニターの1つは常に必ず「トレンドラインPro」を表示させており、考えてみますとこのFXチャートシステムが最も長く使い続けているFXツールになっています。

日頃は1日中トレードルームにいることが多いですが、ずっとマルチモニターを凝視し続けてるわけではもちろんございませんので、

自分のトレードをする主な通貨ペアチャートの中から、もっとも形の綺麗なもの、自分の持っているトレードロジックを当てはめやすいチャート形状示現しているものを素早く状況認識するのに、「トレンドラインPro」が非常に都合が良いからでございます。

Buchujpが実際に「トレンドラインPro」を使い始めて、その使い勝手についてレビューを始めた頃、製作者様から直接メールをいただいたことがあり、そのことがきっかけでトレンドラインを精密に描画するためにいかに苦労したかなど、「トレンドラインPro」誕生までの裏話といますか表には出せない、いきさつを伺いましたが、

結局発売当初から現在まで使い続けることができるクオリティーに仕上がっているチャートで、本当に使いたいFXツールというものは、長く続けて使い続けることができる「トレンドラインPro」のようなものではないかとも個人的には思っている次第です。

⇒トレンドラインPro公式サイト「FX初心者のこれからFX」特典付きリンク



トレンドラインProレビュー記事を集めたカテゴリです↓↓↓



メテオチャートはアイディア満載の高性能FXチャート

酒巻式メテオチャートはまさに2017年春に新登場の最新FXチャートシステムでございますが、すでにヒットしている酒巻式4DFXでチャートの有効性は評価されているため、

デイトレード性向に最適化した「メテオチャート」はbuchujp自身のトレードスタイルでも取り入れやすく、またトレンド方向の判定にも、そして酒巻式ご自慢のスイートバンドなどのインジケーターは、失敗トレードを回避するのにも非常に役立っているという実感があるため、このチャートの投資価値はあったなと評価しています。


一見複雑そうに見えるチャートのなかのインジケーター類ですが、意外と見るべきポイントは決まっているため、慣れるのに時間はかからないのではと存じます。

むしろ、なぜその方向にトレンドが動いていると判定できるのかという根拠は、インジケーターやシグナルの1つ1つから読み取れるため、このチャートからは「酒巻氏の基本的な考え方である、失敗トレードを避ける」という根底が非常に感じられるFXチャートシステムと存じます。

そのため、 FX初心者ほどもしかすると酒巻式メテオチャートの恩恵が実感できるのかなと個人的には想像する次第です。

酒巻式メテオチャート-デイトレードプレミアムbcuhujp特典付きリンクで公式サイトへ



酒巻式メテオチャートレビュー記事を集めたカテゴリです↓↓↓




優れたシグナル発生場所と使い勝手PLATINUM TURBO FX

PLATINUM TURBO FXも長く使っているFXツールとなりました。buchujpはわざわざplatinum TURBO FX表示専用にノートパソコンをマルチモニターの横に別途設置しておりまして、

ここでも今現在海外口座として使用しているXM口座のメタトレーダーチャートにログイン状態になっており、ここからもトレードが実行できるようにしております。

FXツールの多くは売買サインが矢印で表示されるものが多いと存じますが、その多くは非常にたくさんの売買サインが出て、ロジックに従ってその中から1つを選択するという使い方をするFXツールが多いのですが、

Platinum TURBO FXは、やたらサインが出るのではなく、ロジックベースはダウ理論でいくつものフィルターをかけて売買サインが矢印として表示されるため、いわば厳選されたシグナルだけが極力表示されるようになっているという進化をして来たものです。

ですので5分足という時間足のチャートの値動きの中で、短期的な方向性とエントリータイミングを提案してくれているFXツールとして非常に活用のしがいがあるとbuchujpは感じており、

同時にこのチャートはシンプルに表示するため、例えば恋スキャFXなどのトレードロジックを別途インジケーターを追加表示させてみるという具合に、自分の独自の使い方がいくらでも考えつきます。

以前当サイトの企画で、制作者の石塚さんとスカイプでの海外インタビューをしたことがございますが、実際にお会いしてツールに対する考え方を伺ったこともあり、その開発意図やFXツールとしての役割に非常に共感したため、このFXツールも現在までずっと24h表示させています。

FXツール選びで売買シグナルが表示されるもの、なるべく迷わせないものをお探しの方に、そしてFX初心者でも将来の裁量トレードやロジックトレードなどのステップアップをこのチャート上で同時に進行させたいとお考えのトレーダー様にもオススメと存じます。


⇒PLATINUM TURBO FX当サイトスペシャルな特典付きお申込みリンク


PLATINUM TURBO FXレビュー記事を集めたカテゴリーです↓↓↓




荒れた相場で逆に活躍するワンミニFX

ワンミニFXは実際にはロジカルトレードの色の濃いFX教材に属すると存じますが、このトレードを成功させるにあたりTAMURA氏が考案した専用チャートとの組み合わせは必須のため、 FXツール類としてピックアップしました。

実はワンミニFXは完全なる逆張りトレード手法なため、発売当初はbuchujp自身のトレードスタイルにはなじまないと思っていたのが正直なところなのですが、

アベノミクスの1方向的なトレンド相場からこの2年間ほどの荒れた相場では特にワンミニFX実戦検証で効果が感じられたため、自分のトレードスタイルにはなかったワンミニFXですが、現在はこの条件が当てはまるところでは非常に高い頻度でワンミニFX手法でのトレードを執行しています。

ワンミニFXのやり方は、資金管理が最大のキモでございますが、そのシンプルなトレード方法とTAMURA氏によって検証され尽くしたロジックの有効性は、 FX初心者でも、また経験者裁量トレーダーにも使えるトレード手法という評価をしています。

自分のメイントレード手法に適合する相場を持っているときに、ポンドドルとポンド円に限定して使用しとるますが条件が適合した場合に積極的にトレード検討するように最近はしています。


⇒One Minute’s FX公式セールスサイトを見てみる



ワンミニFXレビュー記事を集めたカテゴリーです↓↓↓




AIが売り文句のブラストFXはリアルに人気

Black AI・ストラテジーFXの「AI」については正直多少オーバーな表現ではとbuchujpは考えておりますが、そもそもAIの定義を考えますと、「自律性」というファクターも重要なのではと考えますため、その意味では本当の意味で、人工知能とは呼べないとbuchujpは思います。

しかし同社からすでに発売されているドラストFXのヒットにみられるように、ブラストFXもその専用チャートに搭載されている、 AI-Analyzeと呼ばれるインジケーターと表示されるシグナルを選択する独自ロジックとの組み合わせはなかなか秀逸ではと感想持ってる次第です。

自分は実際に使ってみたいと思うFXツールと実際の人気であるFXツールという両方の状況から、本日の2017年上半期FXツール選びベスト五選の中にピックアップ致しました。


Black AI Strategy FX(ブラストFX)特典付きリンク



Black AI・ストラテジーFXレビュー記事を集めたカテゴリーです↓↓↓







本日は2017年度上半期の最新FXツール類を含めましてbuchujp流超個人的な勝手にランキングをまとめてみた次第でございます。
当該記事はFXツール類の優劣を断定するものではなく、 buchujpが自身で使っているFXツール、使ってみたいツール、そして現在リアルタイムで人気となっているFXツールを加味いたしまして、ベスト5選をピックアップしてみた次第でございます。

今年はFXツール全盛期時代とも呼べるような1年になるかもしれないほどの潮流でございまして、そうは言いましてもFXツールは、長く使い続けられるものと、短命で終わる寿命の短いものもございますため、 1つの参考意見としてご覧頂ければと存じます。


ではこの後もご一緒に、慎重に相場を監視してまいりたいと存じます






























※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て