FX初心者のこれからFX
*
buchujpの感想「三尊無双FX人生大逆転の本間健一」内容を思ったままにの巻

buchujpの感想「三尊無双FX人生大逆転の本間健一」内容を思ったままにの巻

(公開: 2019年11月21日)

三尊無双FX「人生大逆転の本間健一」一般公開スタート致しました。buchujpも教材内容を確認いたしまして早速動画レビューをと思いましたが現在鼻炎が激しく、今回は記事のレビューでご案内したいと存じます。

実は当ブログサイトにも「人生大逆転の本間健一」というキーワードで検索してご来訪される方が非常に多く、 FX手法における人生大逆転の方法論についておそらくは非常に関心が高いのではと存じます。

三尊無双FXをリリースされた本間健一さんは主に、スマホでトレードされているそうで、このこと自体多くの個人トレーダー様のトレード環境に重なるのかなと想像する次第で、「人生大逆転」というフレーズが非常に魅力的に見えてくるのかなといった印象です。

教材の中ではスマホ用アプリのMT4チャートをダウンロードして設定する方法が動画で説明されておりますが、まずここですぐに気付くのは、スマホアプリのMT4では特殊なオリジナルインジケーターなどを使用することはできないため、しっかりしたロジックはあるものの、ある意味裁量判断を伴う手法であるということでございます。


誤解が生じるといけないと存じますので、先に申し上げておきますと

三尊無双FXの手法についてセールスページでは、「高性能ツールもついて…」というフレーズもございますが、ロジック開発者の本間健一さん自身の主なトレード環境はスマホがほとんどであり、メインとなる三尊無双FXの手法で一攫千金を成し遂げたという結果をセールスページに表記しているということで、

高性能ツールというものにつきましてはPC環境でのMT4で使用できるツールが補助的に付属しているという意味で、スマホでトレードを始めれば誰でも同じようにあっという間に一攫千金という夢のような話という混同がありますと、購入後のイメージが少し違っていたということになるかと存じます。

これはあくまでbuchujp自身の個人的な解釈と感想でございますため、その辺もあしからずご承知頂きたいと存じます。


三尊無双FXのトレード手法

さて、三尊無双FXの手法の基本はトレンドの転換点を「三尊」いわゆる「ヘッド&ショルダー」といわれるトレンドが変わる時によく見られるチャートフォーメーションを活用して、独自に細かくロジックに落とし込んだ手法という印象です。

ならば、最初から酒田五法の三尊を勉強すればいいのではとも思われるかもしれませんが、それではやはり現代のFXトレードでは大雑把すぎて現実の実践トレードでは使いにくいと存じます。

三尊無双FXでは上位の時間足でサポレジラインなどの確認をして相場環境認識を行い、15分足を基本のトレード執行時間足として、チャートフォーメーションのヘッド&ショルダー形成過程を推測しながらエントリーチャンスを待ちます。


三尊無双FXは教材として第三者再現性も重要視していることから、トレードエントリールールを「ビギナーズ」「ベーシック」「エキスパート」の3つを教材の中で紹介しており、これは参加されるFXトレーダー様のスキルに応じて簡単裁量ロジックから、より裁量色の強いエントリー方法という具合に実践できるよう工夫されています。

実際にメンバーサイトで質問欄を確認してみますと、「 MT4はどこからダウンロードしますか」というような極めて初歩的な質問もあったため、相当なFX初心者も参加されていることが伺えます。


エントリーまでの準備は4時間足で相場環境認識を行い、この準備ができた後にエントリーチャンスを検討してまいります。


ビギナーズ・エントリールール
15分足チャートでの「ヘッド&ショルダー」の3つ目の山を折り返したところ、あるいはネックラインを下抜いたところからのエントリーが基本でFX初心者にも判定の目安にしやすいようにするため「パラボリック」というインジケーターを活用いたします。

このインジケーターはスマホアプリのMT4でも使用可能な為、理屈の上ではスマホで完結できるトレード方法と言えるかもしれません。

ベーシック・エントリールール
三尊(ヘッド&ショルダー)のチャートフォーメーション形状をある種テクニカル分析を伴いますが、上記のパラボリックというインジケータ任せではなく形状と値動きを見てエントリーするルールです。

個人的にbuchujpが今まで実践して来たヘッド&ショルダーチャートフォーメーションのエントリー場所とは違いますが、なぜそこでエントリーするのかと言うテクニカルの根拠も教材の中で解説されているため、同様の形状に絞ってエントリーチャンスを探すということを繰り返せば実践トレードも可能だろうと存じます。

エキスパート・エントリールール
最も裁量色の強いエントリールールではございますが、 buchujp的にはこれが1番自分の性に合っている方法かもしれません。これは相場環境認識で注目するべきチャートの節目でのチャートフォーメーション、プライスアクションを狙うと言うイメージですが、ただしこれをもしbuchujpがやろうと思うとスマホで実践する自信はありません。(スマホトレードが慣れていないという意味もございます。)



以上の3つのスキル別エントリールールがございますが、三尊のチャートフォーメーションで利益を狙っているという点では共通しているので、三尊無双FX教材の中で本間健一さんもおっしゃっていますが、最終的にはツールなどに頼り切らない、自分の裁量でトレードができるところまで目指してもらいたいという基本的考え方は自分も同意したいところでございます。


そしてPCのMT4で使用できるツール「三尊マスターツール」が補助ツールとして付属しており、極めてFX初心者という方に最初の段階で「補助」として使えるツールとして捉えることができると存じます。

三尊無双FXはあらかじめ上位時間足でサポートレジスタンスラインを確認するという作業がございますが、その局面で15分足チャートでの三尊チャートフォーメーションが発生するかどうかを検討するという作業は、実際にはチャートを見る方によって誤差が生じると存じます。

これを機械的に、上位時間足の価格の節目になるところをペイント表示してくれて、そこに三尊が形成されているところを視覚的に分かるように表示してくれるのが、三尊マスターツールです。

機械的なものに絶対は無いとbuchujpは考えますが、客観的に三尊の条件が数値として揃っているところに形状とともにペイントしてくれるというものですから、各種場面でこのようなツールが表示してくれる形状を眺めていることで、より早く三尊無双FXのエントリーイメージに慣れる補助ツールであると言えると存じます。



このように、三尊無双FXのロジックは実はシンプルなものなのですが、実際にこれに参加するトレーダー様の側に立ってみれば、三尊をマスターするためのメソッドが基本篇から応用編まで動画解説、

そしてチャートをマスターしていくための基本の、環境認識のためのライン編、ダウ理論編も説明されているため、なぜ三尊というチャートフォーメーションを有効に使えるのかという理屈のところも理解ができるように教材として構成されているという印象です。


相場環境認識やエントリーチャンスの検討はもちろんPC環境で行うとやりやすいですが、これで人生を大逆転させたとおっしゃる本間健一さんは、あくまでもメインはスマホを使ったトレードということですので、

このFX教材の主な購入層は、スマートフォンを使ったトレードが主なトレード環境になる方を想定しているということになるのだろうと存じます。

三尊と言うチャート形状に現れるチャートフォーメーション、プライスアクションは古くからあるものですが、トレードを行うためのデバイスが現代ではスマホなどが急増していることなど、会社に勤めながらFXトレードも始めたいという兼業トレーダー層が増えていることなどもあり、

今回の三尊無双FXが1つの事例としてFX教材化されたという側面もあるのだろうと解釈している次第でございます。


三尊無双FXを購入するべきかまとめ(buchujp個人の意見)

まとめますと、

三尊というチャートパターン自体は古くからある手法ですが、buchujpが想像していたエントリーのタイミングでは無かったことは、驚きでした。 正直考えたこともなかったエントリーポイントで、その根拠と理屈を知って、なるほどそんな考え方もあるなぁと思ったのが率直なところです。

三尊無双FX手法を分解して考えますと、一般的に知られているヘッドアンドショルダーのエントリー場所も含まれますが、本間健一さんの実践から得られた方法論を第三者再現性を考慮して工夫された教材として構成されているのだろうと感じた次第です。

この教材購入を検討されている方には、
・スマホというデバイスで簡単にトレード出来そうな手軽さをイメージされている方と、
・三尊無双FXの手法を学んで自分のトレード手法に加えるためのロジック学習教材としてイメージしている方

という具合に、ニーズの方向が分かれるのではと想像しております。

セールスページがスマホで人生を逆転したという個人の成功体験の印象付けから始まっているからです。

結論的には、後者のニーズで購入検討される方にbuchujpは購入価値を認められるのではと感じているということを感想のまとめに申し添えておきたいと存じます。



以上がbuchujpの三尊無双FXの内容確認した個人的解釈による感想でございますが、手法やロジックの良し悪しと言うよりは、より自分のトレード環境で挑戦してみたいFX教材かどうか、そこが購入判断の1つになるのかなと言うのが自分の意見でございました。


本日は動画ではなくテキスト記事で申し訳ございませんが、 buchujpの率直な感想を書かせていただきました。 もしかしたら感想が辛口だといろんなところから言われるかもしれませんが、この手法が自分に合っているというトレーダー様もいるはずだと存じますし、数ある手法のなかの1つであると自分は思う次第でございます。


最後にbuchujpのブログでプレゼント可能なプレミアムな特典も用意することができますたので、購入検討されている方には是非お役立ていただきたいと存じます。

ではこの後もご一緒に慎重に相場を監視してまいりたいと存じます。  鼻水が止まりませんが…



↓購入できます。募集開始!
三尊無双FX~人生逆転プロジェクト~buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ

■buchujp特別特典のお知らせ buchujpカスタムチャート・保護記事ほか