FX初心者のこれからFX
*
「億スキャFX でbuchujp実践トレード」テクニカル分析の後突然反対方向に!の巻

「億スキャFX でbuchujp実践トレード」テクニカル分析の後突然反対方向に!の巻

(公開: 2019年11月08日)

本日も「億スキャFX」を使ったbuchujp実践トレードを収録、ただしテクニカル分析の後、経済報道が飛び込んで参りまして一気に反対方向へ反応するという状況に。

これらを踏まえて億スキャFX 高橋メソッドでのトレードを再検討、トレードを強行しました。その結果は‥


↓購入できます。募集開始!
億スキャFX – 絶対公式 TAKAHASHIメソッド -FXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ

■buchujp特別特典のお知らせ buchujpカスタムチャート・保護記事ほか動画で使用したチャートテンプレート
●特典1)「100億を稼いだ天才トレーダーの心がけとは」
●特典2)「負けを許さない!ロジックと合致していてもエントリーを避ける条件とは」
●特典3)「シカゴ仕込みのトレード!勝率を跳ね上げる鉄板パターン!」



米中貿易関税の段階的解除に関する報道が突然飛び込んでまいりまして、億スキャFXチャート上でのテクニカル分析では、それまでのユーロドルの下落トレンドにサポートレジスタンスのラインを加えて、

億スキャFXのマルチ タイム スコープがトレード執行の足5分足に対して上位時間足の3分の2がダウントレンド示唆というエビデンスと、後は実行足のダウントレンドパーフェクトオーダー待ちという方針で準備していたのでございますが、

見ていた9分割の通貨ペア全てで、この報道に大きく反応、この瞬間テクニカルがしばらく機能しないと考え状況的に円が非常に弱含み、それに対してドル円とユーロドルが順相関で上げていることから、ユーロ円を選択に変更。
最初にトレード検討していたユーロドルのほうは、幸いにもエントリーの決断となるパーフェクトオーダーの青色次元がすることなく、報道と同時に急騰いたしましてノーエントリーでやり過ごすことができました。

同時に見ていた、その他の例えばAUDJPYやAUDUSDにつきましても、資源国通貨であり中国との貿易が密接なため素直に反応してましたが、 buchujpが見ていたチャートの節目アラウンド付近に価格があったため、トレードは敬遠することにしました。

11月に入ってからの相場は、短い期間の中で上下に揺れ動く相場であるような気がしますが、その意味でも「億スキャFX」の5分足スケール感での短期トレードはちょうど今の相場で使い勝手が良いのではないかという感覚でございます。

ちなみにやはり最も難しいのは、どこで決済をするかという利食いタイミングであると自分が考えますが、それをフォローする意味でも、 buchujpカスタムチャートでも使用しているピボットと1時間足で見た時のボリンジャーバンドを強制的に表示させるように億スキャFXチャートをカスタムしております。

動画でご覧いただいた同様のカスタムチャートはプレゼントにしております為、活用いただけるようでしたらお役立ていただければ幸いにございます。


さて、

億スキャFXの最大の特徴である、価格の同意方向は今どちらを向いているのかを執行足の5分足チャートを見ながら上位足との整合をフィルターをかけて見られるというところにあり、

複数の通貨ペアを表示して一度に上位足を含めて優位性のある通貨ペアをすぐに絞り込めるというところは、本日のトレードでも有効性と再現性を感じるところでございました。

特にbuchujpの場合、億スキャFXチャートをノートパソコンに入れて実践トレードに使用しておりますが、表示範囲の制限のある小さなモバイルノートパソコンでは非常にありがたい、テクニカル分析を効率化させてくれるチャートだと評価している次第です。

さらに、マルチ タイム スコープやパーフェクトオーダー状況認識のための色表示など判断の要になるインジケーターはチャートの下部にまとめられているため、

FX初心者だけでなく、 buchujpのような裁量トレーダー様でも自分の使い慣れたインジケーターやテクニカル指標をチャート上に加えてトレード検討を行うのに便利という見方もできると存じます。

Buchujpの場合そもそも、 1時間足トレーダースタイルのため、 5分足スケールでのエントリータイミングを計るのに便利にカスタムさせていただいておりますが、

これに億スキャFXの重要コンテンツでもある、 TAKAHASHIメソッドが加わることで非常に拡張性のあるチャートシステムとして長く活用できるというFX教材という評価ができるのではないかと思う次第です。


また、億スキャFXのメンバーサイトでは、高橋良彰先生のリアルトレードがかなり追加されておりまして、 FX初心者の方がTAKAHASHIメソッドを研究するのに非常に現実的な状況判断を見ながら、自身のトレードに生かすことができるというところは、高橋良彰プロトレーダーの判断をチャートからの根拠と、相場観に触れると言う意味でも価値があるのではないかと個人的に思う次第です。

相場がわからなくなれば、いったんは「休むも相場」で億スキャFXのチャートを過去まで遡って見返してみるのも、自分のトレードの失敗改善に役立つと存じますし、

TAKAHASHIメソッドの動画を再度見直して、相場の見方について勉強ができるというのも、億スキャFXのメリットと言えるかもしれません。


本日は怖い相場ではございましたが、 buchujpも最初の判断を「相場を読み間違えた」という結果にならず、まずは胸をなで下ろしているところでございます。

イギリスのEU離脱や米中貿易摩擦に関する情報などの相場に与えるリスクは依然として続きますが、これらに警戒しながらこの後もご一緒に慎重に相場を監視してまいりたいと存じます。




↓購入できます。募集開始!
億スキャFX – 絶対公式 TAKAHASHIメソッド -FXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ





同ジャンル関連ページ