③buchujp検証「Complete One EA秘密レポート」負け場面から対策と今後の稼働方法の件

Complete One EA秘密レポート第三弾buchujpの仮説と検証まとめでございます。
6月より証拠金100万円で本格稼働スタートし、2か月目の7月が終わりました。その結果とコンプリートワンEAの負け局面の検証の動画をUPしました。


2020年8月現在一般公開中↓
Complete One EA(コンプリートワンEA)販売ページbuchujp特典紐づけリンク
————————————
◆buchujpインジケータ「BI_Entry」特典ご提供
◆特別特典についても用意できましたので関心のあるトレーダー様にと存じます。
1.【PDF特典1】資金効率を爆上げするトレード前のチェックシート
(24時間版ボラティリティー変動スケジュール表付き)
2.【PDF特典2】トレンド発生のタイミングが一目でわかる!『FXオーダーとオプションバリア』
3.【映像特典】資産を安定的に増やすためのポートフォリオ術
4.【オリジナルインジケーター】ラインブレイクを自動でお知らせ!
『Priceline Alert(プライスライン・アラート)』
———————————–

まずはコンプリートワンEAの実績結果から。

7月のコンプリートワンEA収支は、プラスで、170,343円でございました。 6月は収支が約33万円で、証拠金100万円スタートに対して月利33%でございましたが、今度は証拠金133万円に対して、7月の月利は12.8%となり、あまり振るわなかったように見えます。

確かに7月の前半はComplete One EAで稼働させている4通貨ペアを見ますと、方向同意がハッキリしなかったものもあり、難しい相場にも思えましたが、大きな節目を境にして、大きな負け局面は2度、後半はトレンドが形成されはじめ、コンプリートワンEAの稼ぎ相場という流れ。

このことから、負けた局面のうち、一回は避けることは可能だったのではということで、月利30%を超える、やりようは十分にあったと、検証から考える次第です。

おなじみの「BI_Entry」を全チャートに導入し、コンプリートワンEA5分足稼働4通貨ペアと同時に、buchujpカスタムチャート1時間足4通貨ペアを並べての実際の運用と検証をしています。

ただし、Complete One EAの単体自動売買検証は5月と6月に完了させたので、7月は自分のコントロール下において、
・稼働の一時停止と再稼働を適宜検討
・裁量でのポジション追加とエントリー決済を含める

というかたちで、自分自身の収益補助ツールとして運用しております。なので、Complete One EAの単体検証にはなりませんが、負けた局面を拾って、その傾向と今後の対策を検証することは重要と考える次第です。

まず、ここではポンドドルの負けた場面をフォーカスしてみたいと存じます。

Complete One EAのトレードロジックは、その詳細まで明らかにされていませんが、裏返せば「自己回帰システム」によって、直近相場に合わせて極力動きが調整されるようなコンセプトであることを考えれば、固定化されたロジックと考えるのも、あまりなじまないのかもしれません。

しかし、これまでのコンプリートワンEAのトレードの様子をbuchujpのBI_Entryで記録して観察してみますと、1時間足チャートでは同意方向がはっきりし、明確なトレンドが出た場所での押し目や戻りを5分足で細かく獲っていくという傾向がみられるため、

その裏返しで、負けやすい傾向がみられる局面は、トレンドの終了ポイントや調整が始まる局面でポジションを持った場合ということも見えてまいります。

上記キャプチャーは、日足で見た場合に、重要なサポートレジスタンスがある節目のところで一度反発する局面、ここでポジションを持ったため、逆方向へ深い押しに会い大きく損切したという結果になったところです。

この節目は、7月21日の「1秒スキャルFX」実践動画で既に自分自身で要注意節目ラインとして開設していたポイントでもありましたが、

まさにその直後に、避けるべきエントリーが執行されてしまったという局面でございました。自分はそのころ動画編集とYouTubeUPのため上の空でございました(涙)

前回までの「Complete One EA秘密レポート動画」をご覧になられた方の中では、サクッと回避されたトレーダー様もきっといたことと存じます。

7月中盤で訪れた、2回の負け局面のうち一つは避けられた可能性が高いと考えますと、7月の収支も月利30%超えもあり得たと、今更タラればのカッコ悪い後悔をしている始末です。

後半は、方向同意がハッキリし始めた相場となり、まさにコンプリートワンEAの稼ぎ相場でございました。

連勝が多いのは相変わらずで、やはり取り組むべき課題と対処方法は、「負け回数を1回でも減らす、リスクを回避する」ということに尽きるのではと思う次第。

全体的にコンプリートワンEAのトレードを眺めてみて、自身のコントロール下に置き、支配的に使うことが出来れば、基本のパフォーマンスの高さと使い勝手の良さは感じられるのではと考えるところで、

buchujpとしましては、コンプリートワンEAの検証完了後も、自分自身のためにFXの収益補助ツールとして使えるEAシステム、自己回帰システムと現在も考えているところでございます。

本日の動画で登場した、BI_Entryインジケータと、buchujpカスタムチャートなど、その他の特典一式は、当ブログとYouTubeの概要欄にあるセールスページリンクに紐づけしてございますので、

Complete One EAをお求めになった場合、商材ダウンロードページと同ページより、buchujp特典一式もダウンロードできる仕組みになっております。

もしも、Complete One EAを本日の対比した検討活用をお考えの場合にお役立ていただければ幸いです。

では、今月8月は夏枯れ相場というアノマリーもあるため、我慢の相場になるかもしれませんが、ご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。

関連記事

管理人のプロフィール



こんにちは、管理人のbuchujpです。
国際結婚の専業トレーダーbuchujp2009”~
【buchujpプロフィール100秒でまとめ】
 

 

⇒buchujp連絡・特典請求フォームはコチラ
 

人気FX教材レビューカテゴリ一覧

現在人気のツール手法

  1. FX初心者が使えるか「ギャラクシー・トレンドFX」buchujpの最終評価と手放せなくなる方法

  2. 第③弾buchujp的本当に「ギャラクシー・トレンドFX」使えるか検証から結論はこうです

  3. ②ギャラクシー・トレンドFX検証buchujpの実践的な勝率の感覚はこうですの件

  4. ①buchujpやってみた「Galaxy Trend FX- ギャラクシー・トレンドFX」 精度と検証評価

カテゴリー

コンプリートワンEA秘密

  1. Complete One EAをコントロールするためにbuchujpコッソリ秘密レポート①動画の件

  2. ③buchujp検証「Complete One EA秘密レポート」負け場面から対策と今後の稼働方法の件

  3. buchujp緊急収録「Complete One EA」秘密レポート②ブログ限定版+Gold Scal FXにも触れてみた

  4. Complete One EA(コンプリートワンEA)buchujp流検証「100万円証拠金」ガチで稼働した結果