トレンドラインProリニューアル再販売でFX勉強中の初心者トレーダー様へ朗報と検証評価の件

トレンドラインProがリニューアルして再登場しました。 以前トレンドラインPro初登場からスグに惜しまれつつ一次販売停止になり、大人気の途中に販売者様の「こだわりを持ってリニューアルしたい」とのことで、その後の再販売を待ち焦がれていたトレーダー様も多いと存じます。


buchujpも早速リニューアルの最新バージョンを使い始めていますが、今回は「トレンドラインProとは?」というトレーダー様へ以前、実践検証レビューした動画を少し短くダイジェストにしてみましたので、トレンドラインProで勝てそうか、FX勉強法の一つとして使えそうかなど、イメージの参考にして頂ければ幸いです。


トレンドラインProリニューアル再販売開始buchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を1つ(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

※特典の保護記事要請は購入FX教材と同じでなくてもOKです




FXで相場の値動きをある程度予測を建てたり、トレンドの同意方向や値動きのプライス帯の節目を確認したりするためには、「世界中の市場参加トレーダーが意識するモノに注目」するべきとよく言われますが、その一つにトレンドラインやレジスタンスやサポートなどの抵抗線は外せないと思います。

trend-line-pro-4monitaチャートのドコを見て、何を基準に相場攻略の判断をしていくのかという点で、なるべくトレンドラインは正確に引けるようになりたいものですし、

また機能を失ったトレンドラインは、新しくラインの引き直しをして「意識されているプライス」と言いますか、チャートポイントのおおよそを自分もチャートから読み取れるようになるようFXの勉強をされているトレーダー様も多いのではないでしょうか。


トレンドラインProによく似たチャートでゴールデンスパイダーFXがございますが、トレンドラインProの方はそれぞれのトレーダー様が日頃得意とされるトレードロジックや自分の手法を実践する為のベースにするチャートとして提案されているもので、

trend-line-pro_buchujp_korekara-fxテクニカル分析で特に重要な「ライン」が高い精度で自動描画されるチャートがベースにあれば、

より自分のトレードロジックもトレンドラインProチャート上でロジックが機能するチャート状況なのか、

またリスクの度合いなどからトレードを見送るかなど、

実践的にトレード検討に役立つのではとbuchujpも思った次第です。




例えば、buchujpも日頃恋スキャFXをベースにトレードすることが非常に多く、自分の得意トレードロジックではありますが、「トレンドラインPro」チャート上で恋スキャFXロジックトレードを実践も以前レビューさせて頂き、個人的に検証評価は高く勝っての良いベースに出来るチャートだという印象です。

⇒トレンドラインProを購入する価値は自分のトレード手法にも使えるからこそです(今日も鉄板の恋スキャFX実践レビュー記事)
※過去の実践検証動画です(新しいウィンドウが開きます)



販売者様の考えを直接伺いましたが、これまでにない本当に実践で使えるチャートを再現する為に、こだわりぬいてこのチャートシステムの開発に尽力されてこられたことが良くわかり、

それこそ、セールスページで、「チャートを眺めているだけでFXの勉強になる・・・」というのは少々言い過ぎかもしれませんが、


個人的には複数の多通貨ペア同時参照にトレンドラインProはかなり役に立つと実感しているところでございまして、これは、選択する時間足にtrend-line-pro-fukusu-tuuka影響されずマルチタイムフレームのような、上位時間足の重要トレンドラインもどの時間足に切り替えても描画されるため、

例えば、メタトレーダーチャートを6分割とかにして、6通貨を同時に表示させたりなどしますと、

各通貨ごとに複数の時間足チャートを表示させなくてもチャート1枚からマルチタイムフレーム情報が見て取れるという具合です。
※必ず勝てるチャートという意味ではありませんので念のため

トレンドラインProで実践複数通貨ペア同時参照で有利な通貨ペア発見トレード



とうわけでして、いち早くトレンドラインProリニューアル再販売開始をご案内したく、あわてて記事を書いたため、本日は米GDP発表など重要指標発表もあり実践トレード収録が間に合わず(さすがに危なくてトレードは控えています)、以前のレビュー動画を短くして掲載しました。 使い勝手そのものに特に大きな違いはありませんので印象は感じて頂けるものと存じます。


では、8月も明日が最後ですが、最後まで気を緩めずご一緒に乗り切りましょう♪


▼トレンドラインProの特徴としては、このような機能を持ち合わせております▼


【1】世界中のトレーダーが注目しているトレンドラインを忠実に自動描画。
【2】世界中のトレーダーが注目しているサポートライン・レジスタンスラインも忠実に自動描画。
【3】サポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインの“再描画”も自動で行う。
【4】有効性の低くなったサポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインは自動で消える。
【5】大きいトレンドには、太いトレンドライン。小さいトレンドには、細い(点線)トレンドラインで描画。
【6】すべての時間足で最適なライン描画が可能。
【7】MT4で出せるチャートであれば、すべての商品(通貨ペア)に対応できる汎用性がある。
【8】背景色を使った縦軸表示で、ひと目でわかるボラティリティ(価格変動の度合い)
【9】配色した横軸表示で、ひと目で分かる曜日別・時間別のトレード推奨タイム。(日本時間表示)
【10】小さいトレンドの方向性を示す“予告アラート”と“矢印”で、ポジションの保有継続と決済を強力サポート。


▼トレンドラインPro今回のリニューアルで変更された機能▼

・稼動させた際のPC負荷を減らしました。
・さらに見やすくレイアウト変更を行いました。
・アラートと共に一時的な矢印が出る様になりました。
・限定特典で好評だったホワイトカラーのテンプレートを標準機能としました。
・証券会社ギャラントなどで選択できるCFD(NK225やNYダウなど)にも対応しました。
※ ライン描画自体は既存で十分に精度が高いため、変更はしておりません。



―――――――――――――――――――――――――――


trend-line-pro_buchujp_korekara-fx
トレンドラインProリニューアル再販売開始buchujp特典付きで飛びます
保護記事特典を1つ(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

※特典の保護記事要請は購入FX教材と同じでなくてもOKです






※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て