イギリスショック後のチャンス相場をスキャルピングロジック系で大忙しです(汗)

イギリスショックと言いますか、先日の英国のEU離脱にかかわる国民投票後に為替相場が大きく動きましたが、更に巻き戻しのトレンドも併せて、

あれだけ苦手としていた「スキャルピング手法」をドラストFXなどのFXチャートシステムのチカラも借りまして、恋スキャFX、ワンミニFXなど総動員でのトレードでございます。


●実践動画ではbuchujpの海外口座「XM」サブ口座をご覧頂いています。XMは初心者も専業トレーダーもお薦め 口座開設コチラから

⇒ドラゴン・ストラテジーFX当サイト特典付きリンクで公式サイトへ飛べます
保護記事特典を1つ(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートプレゼント中(設定動画付)
—————————————-
【追加スペシャル特典レアです】
▼「利益率の高い矢印を見分ける方法」動画
▼「1トレードで20万円稼ぐコツ」動画
▼ドラゴン・ストラテジーFX高勝率なエントリー方法PDF
▼「プロトレーダーだけが知っている大トレンド発生の前兆」PDF
—————————————-
更にドラスト特別特典追加!利益率3倍!勝率99%のドラストVictoryサインを見抜く方法を追加





日常トレードそのまま収録状態になってしまいましたが、イギリスの国民投票の前はビビっておりましたが、その後は大きく分かりやすいダウントレンド、その後巻き戻しのアップトレンドと、チャンス相場であったなと存じます。

ショック相場に強い、「ドラストFX」チャートも動員しまして、どちらかと言えば、現在はポジションをあまり長くホールドしない短期トレードを繰り返す方針にしているため、本日のように最近は大忙しのトレード状態。
dorasuto-fx-koisca-entori 上記のキャプチャーはドラストFXのエントリー検討場面に、恋スキャFXロング条件を満たしている可能性を隣で見ていたbuchujpカスタムチャートで気づいたため、

ドラストFX売買サイン待ちの状態で、先に恋スキャFXルールでのロング執行、その後ドラストFXのロングサインが出て、「増し玉」という戦略でトレード開始した場面でございます。

途中、ドラストFXのサインが逆方向となりましたが、ドラストFX実践動画の中でご覧の通り、最初にエントリー検討した方針続行としまして、無事、ドラストFX決済ルール通りに利確。
dorasuto-fx-koisca-kessai
恋スキャFXロジックでエントリーしたポジションは、+40pips、ドラストFXサインでロングしたポジションは、+26pipsとなりました。

buchujpのトレードルームでは、4面マルチモニターで前回少し触れました「デイトレMAX」要素を加えたチャートも同時参照しながら、「形状から、どのトレードロジックが適しているか」を考えることにしており、
buchujp-usdjpy ドラストFX実践時にも、トレード方針を考える材料にしている次第です。


特に、恋スキャFXロジックを当てはめて、押し目や戻りを捉えて、ドラストFXのような順張りロジックとリレーするようなトレードは、自分が好んでやるトレード手法でございまして、チキンながら利益をなるべく獲りたいという、ワガママさの結果でございます。


さて、その間にも、別のスキャル系ロジック、「TAMURA式ワンミニFX」でのトレードを挟んでおり、こちらは完全なる逆張りロジックの為、出来る限りルールを厳守してトレードしています。
one-mini-fxhantai
⇒One Minute’s FX公式セールスサイトを見てみる
(リンクは当サイト特典付きリンクです)


基本的にワンミニFXは短いトレードになることが多いのですが、今日はバンドからの反発ではなく、外へ飛び出して、ポジションを追加してヘッジするトレードパターンが収録できてよかったかもしれません。

ただ、「TAMURA式One Minute’s FX」のデメリットは資金管理をよりしっかりとすることが必要で、証拠金は国内のFX口座よりも海外のレバレッジが大きい海外FX口座の方がより現実的なトレードが可能という気が致します。
海外FX口座のXMを開設しているところの記事はコチラ
⇒■FX初心者にも分かりやすい海外FX口座XMを選んで「XM口座開設」をしてみた件と方法の巻
※新しいウィンドが隣に開きます



本日のトレードは最近の日常トレードの様子になってしまいましたが、監視する複数通貨ペアによって、使うトレードロジックや手法を選択すれば、確率の高いエントリーチャンスはかなりある相場になっているのではと感じた次第です。

もしかしたら、

scal-trad-250ドラストFXチャートでボリンジャーバンドを重ねたりなど、恋スキャFXを重ねて併用されているトレーダー様も多いのではと想像しますが、工夫と検証をしてみますと、「手法の組合せ」でチャンスが増大するケースはかなりあると存じます。


「相場はチャンスが来ている」と自分は感じますが、せっかくドラストFXや恋スキャFXなど、既に人気のFX教材、手法を勉強されている方におかれましては、一度教材をまた再チェックされて見られますと、「おおぉぉっ」という新たな気づきがあるかもしれません。

また、今からFXの勉強を始める方にとっても良いチャンスかもしれないと存じます。


本日も実践中のトレード手法(ご参考に公式サイトへ特典付きで飛びます)
ドラストFX
恋スキャFX
ワンミニFX
デイトレMAX
(buchujpチャートの一部)



あわただしくチャートをトレードルームでチャートを監視中の状況を録画して見た次第でした。


では、この後も、ご一緒に慎重にトレードして参りましょう。






⇒ドラゴン・ストラテジーFX当サイト特典付きリンクで公式サイトへ飛べます




PS.2016.7.14追記
動画の中でご紹介した通り、やはりドル円はフラッグとなりまして、大相場の形状になりましたねっ!
2016.7.14usdjpy_furagu 大チャンスの相場となり、ドル円も現在105円後半。
慎重に大胆に参りましょうっ













※保護記事パス特典は恋スキャFXを既にお持ちの方でも、別教材等ご購入で対応いたします。
恋スキャFXは当サイトから450件超のお申込みを頂きました


管理人へ特典請求又はお問い合わせ ■この基本保護パスの対象商材:マエストロFX・テクニカル慶次・鉄板マスタートレンド・竹井佑介ネクストレベルFX・ほか専用保護記事の無い商材全て