FX初心者のこれからFX
*
1秒スキャルFXこんな推奨FX教材理由があったbuchujpの2019年版実践評価レビューの件

1秒スキャルFXこんな推奨FX教材理由があったbuchujpの2019年版実践評価レビューの件

(公開: 2019年03月08日)

2019年版最新のbuchujp「1秒スキャルFX」評価レビューでございます。MAXアベレージキャンドルやMAXジャッジメントなどのツール側面に注目されがちですが、実はもっとすごい注目すべき点があったのではと、動画で実践トレードレビューとしてまとめてみました。


↓当サイト人気第一位FX教材 
「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■1秒スキャルFXシークレット特典ほか
レア1「年収5,000万円トレーダーが徹底解説!テクニカル分析で意識すべき経済指標とは」
レア2「マックス岩本の2017年の相場解説と2018年の相場予測」
更に3「マックス岩本の知っておくべきマメ知識」
更に4「マックス岩本が考える成長に必要な三大要素」





1秒スキャルFXといえば、通貨ペアの強弱を調べるツールである「MAXジャッジメント」が評価され人気となっていると存じます。

トレードの最初の手順に通貨ペアの選択を間違わないことが、トレードのハードルを下げる第一段階になると存じますが、1秒スキャルFXのエントリーロジックはMAXアベレージキャンドルやシングルボリンジャーなどのツールを利用してエントリーポイントを判定するため、FXツールとしての側面に注目が集まりがちです。 

しかし考えてみますと、数ある人気FXツールなど、例えばツールのサインに従うだけのトレードをすれば、勝ったり負けたりの繰り返しになってしまう相場に出くわしてしまえば、使えないツールではないかという見方になってしまいますし、

高評価のFXツールでも、相場ツキや例えば、トレンド終息からの調整相場など、トレーダーの目視で確認して裁量をほんの少し足すだけで、リスクを避けたり、別のチャンスを見つけられたりということが往々にしてあるのではと存じます。

実は、そんな部分を勉強したいのに…と思っているトレーダー様は多いのではとbuchujpも感じている次第です。

buchujpも本格的にFXに取り組み始めた2010年ころはFXの勉強の手立てがなく、というか分からず、FXの専門書籍などを買い漁っては参考になる記事に付箋を貼ったりしながら知識をつけようと頑張っていたころがございます。

きっと、俺もそうだった・・・というトレーダー様もいると存じます。

とにかく、FXのスキルを習得するには長い時間がかかりそうだなぁと思ったころでございましたが、そんな視点で「1秒スキャルFX」をFX教材として考えてみますと、ツールはトレードの補助をするためのものであり、相場の値動きの理由や流れを解釈して、次のエントリーチャンスの根拠を求めていく、という理論的なスタンスで

FX攻略に必要なチャートが読める、そう書くと語弊がありますが、チャートの見るべき場所を読んで、優位性のあるエントリーポイントを待ち構えるという勉強が出来るように工夫されているFX教材という評価ができるのではないかというのがbuchujpの意見です。
1秒スキャルFXのレビューなどではあまり取り上げられないと存じますが、「MAXライン」というのが1秒スキャルFXのチャートにいくつか表示されており、実はこれこそがツールがあらわすサインなどよりも重要な学習ポイントではという気がいたします。

buchujpもアナログ的にFX雑誌に付箋をつけて活字から情報を得て理解しようとしていた苦労が、1秒スキャルFXのMAX岩本先生のレクチャー動画で一気に時間を買うことができる、そんなイメージさえあるという印象(汗)

順張りを行うロジックやトレード手法では、やはりレンジ性向の強い相場ツキでは分が悪く、利益の出せない結果になりがちですが、値動きに根拠が見いだせれば、例えばどこの節目が意識されて価格が動いていたのかなど、

値動きの初動、推進派系がまた始まるきっかけはどこにありそうかなど、MAXラインの学習動画からも気づきが多いと感じます。

特に、本日の1秒スキャルbuchujp実践評価動画では、AUDJPYを選択してのトレードを始めた場面は非常に優位性の感じられる形状での1秒スキャルロジック合致局面であったのではと存じます。
2019年度も1秒スキャル人気は支持されるのではと想像する次第ですが、本日はFX教材としての側面からの視点で1秒スキャルFXを取り上げてみました。

難しい相場は続きますが、

buchujpも勉強しながらご一緒に慎重に相場を監視してまいりたいと存じます。





↓当サイト人気第一位FX教材 
「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■1秒スキャルFXシークレット特典ほか
レア1「年収5,000万円トレーダーが徹底解説!テクニカル分析で意識すべき経済指標とは」
レア2「マックス岩本の2017年の相場解説と2018年の相場予測」
更に3「マックス岩本の知っておくべきマメ知識」
更に4「マックス岩本が考える成長に必要な三大要素」






同ジャンル関連ページ