FX初心者のこれからFX
*
FX教材ランキングから恋スキャFX2020年も使えるかbuchujp実践教材評価レビューの巻

FX教材ランキングから恋スキャFX2020年も使えるかbuchujp実践教材評価レビューの巻

(公開: 2020年01月21日)

buchujpも使用頻度の高い人気FX「恋スキャFX」はロングヒット中でランキング上位ですが、2020年も恋スキャFX手法が使えるか、教材の内容と共評価と実践レビューでございます。

buchujpカスタムチャートを用いまして動画収録いたしました。


⇒恋スキャFXビクトリーDXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※特別な特典として、FX初心者様に特に必要なアレをサポートの援護になればと付けることにしています。
恋スキャFXビクトリーDX購入決済ページにてご確認くださいませ。

■恋スキャFXシークレット動画
その1『~日本人が陥りやすい 3つの罠と、その対処法~』
その2『~最短で稼げるトレーダーになるための 3つのコツ~』
その3『~自動売買で利益を上げる方法とは~』
FX-Jinの限定特典動画~恋スキャFX で利益を出し続けているトレーダーの特徴~


恋スキャFXbuchujp特典ページに掲載中




本日はイギリスの失業率など重要指標発表を控えているため、なんとしても短期トレードをと考えておりましたが、無事恋スキャFXロジックの通り逃げ切り成功でございました。

1月の相場はbuchujp苦戦しており、最初から指値をして短期で逃げるトレードに専念、一発ホームランは狙わずに、コツコツ抜き出すトレードが今月は自分に合っているのではということで、恋スキャFXロジックが今のところメインです。

ただ、ボリンジャーバンドにローソク足が当たったから、という理由だけでトレードは出来ませんので、いくつかのエビデンスを集めてということになりますが、

本日の場合は、buchujpが最重要視するエビデンス、ボリンジャーバンドと価格の節目が重合する、という場所ではなかったためpips幅は追えませんでした。

上位時間足ではロング・ショートどちらも考えられそうな形状に見えるため、トレード執行時間足スケールでのエビデンスにて短期逃げ切り、その意味では、恋スキャFXロジックのボリンジャーバンドの半分で利食いという方法通りとしました。

FX教材としての評価に話を移しまして、動画の中で恋スキャFX会員サイトに収録されている過去の東京リアルセミナーなどの一部をお見せいたしましたが、

やはり、FX教材としては通常ロジックルールの説明に終わっているものが多い中で、相場には、どうしても「相場ツキ」がございますので実際のチャートで売買の圧力がチャートのどこに現れて、マーケットに掛かっている圧力方向と形から見てどんな傾向が考えられるかなど

チャート判断スキルを補足するようなクオリティーとセミナーがこれだけたくさん収録されているFX教材は、そんなに多くないのではと思う次第で、

トレードルールは一つの決まり事であって、相場ツキに合わせて対応するための裁量要素も同時に勉強することが重要というFX-Jin先生の考え方には非常に同意できます。

そこが、恋スキャFXのFX教材として評価されるところではとbuchujpも考える次第です。


さて、

本日の恋スキャFX実践トレードはbuchujpカスタムチャート上でのエビデンス探しでございましたが、 buchujpが恋スキャFXを購入したばかりの当時、別でFX-Jin先生の有料メルマガを購読しておりまして、現在はなくなりましたが

このメルマガは活字だけのものではなく、実際のチャートを用いたテクニカル的な動画解説でございました。

いわゆるライントレードというものをベースにした恋スキャFXでの応用など不確かに動く相場を相手にするためのスキル向上を目指したものだったと記憶しておりますが、これが当時のbuchujpには重要なスキル学習素材であったと存じます。

当時のbuchujpは非常に経済的に困窮している時でもあり、決して安い物ではございませんでしたが、「FXは仕事である」というFX-Jin先生の思考を自分自身重要だと考えておりましたため、必死で勉強していた時でございます。

その後、ライントレードをベースにしたFX-Jin先生のまとめられたFX教材が「FXライントレードマスタースクール」としてリリースされ、前述の有料メルマガの内容と同じではございませんが、トレードを安定させるスキルを得るための重要勉強素材と自分が考えてる次第で、そのことから恋スキャFXとFXライントレードマスタースクールの学習が個人的に推奨できるのではないかと考える理由です。


相場の原理はこれまでも、そして現在も同じく「恋スキャFX」は2020年も使える人気FX教材としてヒットを続けるのではないかと個人的におもふところです。

本日は昨年1年間の、人気FX教材年間ランキング3位になった恋スキャFXビクトリーDX完全版のbuchujp評価実践トレード動画でございました。


相変わらず難しい微妙な相場が続いているという状況ではございますが、この後も慎重にご一緒に相場を監視してまいりたいと存じます。





PS.
本日使用した海外口座はこれです↓






同ジャンル関連ページ