FX初心者のこれからFX
*
②愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp流で勝率追求の研究中の巻

②愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp流で勝率追求の研究中の巻

(公開: 2020年06月20日)

愛トレFXbuchujpレビュー第二弾は実践検証トレードでございます。前回の第一弾はデモ口座でしたが、勝率を追求するための検証を続けていまして、本日はbuchujp流相場環境認識での実践と評価について動画収録いたしました。


※2020年6月22日(月)昼12時より一般公開スタート
⇒愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp特典紐づけリンクです
◆◆2020年6月22日昼12時より特典企画
buchujp「BI_Entry」インジケータをご提供決定 配布制限付き特典です
————————————————-
特典1.「プロトレーダー藍田愛の資金管理論」
特典2.「私が副業としてFXを選ぶワケを公開」
特典3.「藍田愛のマルチタイムフレーム分析テクニック」
————————————————-

藍田愛ちゃんの失敗経験と成功経験から、どうすればFXで利益を残すことが出来るか、シンプルに考えられたロジックとツールのセットが「愛トレFX~約束された女神の相場領域~」のコンセプトなのだなと解釈しております。

前回の愛トレFX検証デモトレードの後、今日は一日中愛トレFXの会員サイトの解説動画を見ていまして、実際のトレードでは利益の残り方について検証していた次第。

徹底したリスクリワード(損失対利益)に注目した、損小利大を繰り返すようなロジック構造とツール構造が愛トレFXの特徴で、細かな勝ち負けも多いですが、結果的に大きく利益が取れるところを含めて、トータルでは利益が残せるという考え方は、FXで生活するものとしては現実的ではと考える次第です。
前回の第一弾愛トレFX検証トレードはデモ口座で悔しい思いをしたので、本日は実際のFX口座での実弾トレードでございます。

buchujp流に愛トレFXチャートに2つインジケータをブッ込んでみまして、Pivotと1時間足ボリンジャーバンド強制表示とし、シンプルなテクニカル分析を加えての、慎重トレードでございました。

上記のキャプチャー画像でも、実際には愛トレFXのビーナスサインに従って、トレードしたとしても薄利かも知れませんが利益にはなっていると存じます。

ですが、

例えば、エントリーを絞り込んでトレード回数を減らしたとしても、確率的に高勝率の期待値が高いところを狙うことが出来まいかという、検証トレードでもございます。

愛トレFXは完全サイン依存で使用するよりも、藍田愛ちゃんによる、相場環境認識とビーナスサインの取捨選択のための講義動画が用意されており、相場を判断するという重要なベースは外していないと評価しています。

これに、愛トレFXbuchujp流カスタムチャートを勝手に加えてエビデンス取集を行ったのが、下記の少しスケールを細かくしてチャートを見たキャプチャー画像です。
ポンド円ここ数日は価格の水準を下げてきている、ダウントレンド傾向は俯瞰視すれば分かりますが、どこが効率の良いショートエントリーの入り口なのか、というところも含めまして、

Pivotラインとボリンジャーバンド、チャネルラインの関係をエビデンスとして捉えてみた次第。

恐らく、

藍田愛ちゃんとしては、最初はビーナスサインに従って、細かな損切を小さな価値を繰り返しながら、大きく利益になる値動きも捉えて全体で利益になるというトレード像をテーマにしているのだと考えます。

これらの経験を経て、推奨通貨ペア(ドル円、ユーロ円、ポンド円、スイスフラン円)の値動きの特徴を捉えながら、愛トレFXロジック手法での利益を残すスキルを付けていくという、FX教材づくりを目指したのではないかとbuchujpは推測致します。

そうだとすれば、一時的な相場でしか使えないFXサインツールではなく、これからも使える手法として活用できる芽もあるのではと考える次第で、

今日のbuchujp流愛トレFXbuchujpカスタムチャートのように、それぞれのトレーダー様で、自分の愛トレFXにしていく、という使い勝手も考えられそうです。

ここでも、buchujp的推奨は、トレードノートを作成して、愛トレFXの自分のトレード記録と検証結果を綴っていくのが効果的ではないかと考える次第で、buchujp「BI_Entry」もお役に立てていただければと考え、プレゼント提供としました。

今日の動画で使用した愛トレFXbuchujpカスタムチャートも同じものをテンプレートとしましたので、こちらは宜しければ、プレゼントに加えておきますので、1事例として活用方法検討に役立てて頂けるようなら幸いです。

ビーナスイグジット(自動決済)が付属しているため、buchujp実践トレードでは、いつもの自分では引っ張り切れないところまで、利益を伸ばすことが出来たというのも、愛トレFXの手法を下支えする重要な機能ではと考えます。

せっかくの愛トレFX手法を手に入れるわけでございますので、基本から応用まで、ぜひ使いこなしたいロジック手法の一つではと、愛トレFX検証から率直に感じた次第です。

では、この後もご一緒に慎重に相場を監視して参りましょう。

※2020年6月22日(月)昼12時より一般公開スタート
愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp特典紐づけリンクです
◆◆2020年6月22日より特典企画
buchujp「BI_Entry」インジケータをご提供決定 配布制限付き特典です






同ジャンル関連ページ