FX初心者のこれからFX
*
愛トレFX「約束された女神の相場領域」検証buchujpレビュー藍田愛ちゃんのFX教材とは

愛トレFX「約束された女神の相場領域」検証buchujpレビュー藍田愛ちゃんのFX教材とは

(公開: 2020年06月19日)

愛トレFX「約束された女神の相場領域」buchujpレビュー速報でございます。 buchujpも最初のトレードを大切にしており、なぜならFX教材を購入してその後、どのように相場でトレードを始めるだろうか、という現実的な感想を持てるからでございます。

藍田愛ちゃんといえば、アイドルと伺っておりましたが、FX講師としての説明動画を会員サイトでは意見し、
その印象は変わりました。

その理由とトレード手法について、「愛トレFX」のチャートを用いてbuchujpレビュー動画を収録いたしました。


※2020年6月22日(月)昼12時より一般公開スタート
愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp特典紐づけリンクです
◆◆2020年6月22日より特典企画
buchujp「BI_Entry」インジケータをご提供決定 配布制限付き特典です
————————————————-
特典1.「プロトレーダー藍田愛の資金管理論」
特典2.「私が副業としてFXを選ぶワケを公開」
特典3.「藍田愛のマルチタイムフレーム分析テクニック」
————————————————-

藍田愛(あいだあい)さんの「愛トレFX」トレード手法は、レンドフォロー型の手法で5分足を使ったロジックでございます。

伺いますと、極貧時代から何度もFXで痛い目にも会いながら、どうしても「損大利少」トレードになってしまい、利益を残せない気づきから、構造的に損小利大になる手法構築の研究に没頭されたそうです。

アイドルとはいえ、FX講師としての解説を拝見しますと、自分の失敗から学んだ事柄を解決するための方法論として具体的に説明されており、損を小さく利益を大きくするためのテーマについて多くの個人トレーダー様が「共感」されるのではと感想を持った次第です。
愛トレFXのテーマである、損小利大を再現するために工夫されたチャートでは、エントリータイミングを早くする「アラスカンインジケータ」というものを採用し、利益確定を遅くするために「BAT ATR」というインジケータを組み合わせた構造にしているそうです。

buchujpの最初の感想では、「愛トレFX」自体はサインツールで完結するタイプのFX商材ではなく、愛ちゃんのロジックをベースにして愛トレFXツールの「ビーナスサイン」が出たら、ロジックの優位性があるかを相場環境認識チェックをして、エントリー執行に至るという流れになるとbuchjpは考えます

ただし、上記の通り、損切を浅くするというのを徹底的に考えているコンセプトであることから、最初は損切をガンガンやったとしても、トータルではリスクリワード(損に対して利益が大きい)重視のため、利益を残せるトレード再現を目指しているFX教材という見方も出来ます。

本日の愛トレFX検証トレードでは、久しぶりにデモ口座を用いたため、自動決済システムにして、落ち着いてのんびり観察が出来ましたが、実はその横で20分遅れでbuchujpのXMリアル口座にてエントリーしていたものは、やはり自分の感情と実弾という緊張から先に決済してしまいました。

その意味では、愛トレFXでは裁量要素も学習しながら、エントリー後は自動決済に任せることで、メンタルも克服できるような意味合いもあるのかもしれませんね。

愛トレFXの良し悪しの評価ではなく、このようなトレード手法を実践してみたかった個人トレーダー層の関心も恐らく多いことと想像する次第で、もしもbuchujpが愛トレFXでのトレードをしてみたらどうなるか?

という視点で、buchujpの感想をレビュー動画にしてみました。

2020年6月22日(月)からの一般公開スタートのようですので、ご関心があればぜひ、「BI_Entry」もご活用いただければ幸いです。

※2020年6月22日(月)より一般公開スタート
愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp特典紐づけリンクです
◆◆2020年6月22日より特典企画
buchujp「BI_Entry」インジケータをご提供決定 配布制限付き特典です

第二弾の「愛トレFX」buchujp実践動画はコチラ↓


【追記 第二弾愛トレFXbuchujp実践レビュー動画を追加しました】
②愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp流で勝率追求の研究中の巻


同ジャンル関連ページ