トレンドラインProを比較するのはゴルスパFXではなく…とにかく実践検証トレード動画をアップしましたよ

トレンドラインProの実践検証に関する動画を先日から2本アップ致しましたが、未だ多くのサイトではトレンドラインProと比較しているのは対ゴルスパFXとの比較記事が大変多いですが、

専業トレーダーbuchujpとしましては、 「トレンドラインPro 」を実戦で使用する場合、比較するべきは何のために使うかということでして、今日の場合は6つの通貨ペアをトレンドラインプロで同時に比較し監視することで、どの通貨ペアでトレードするのが勝ちやすいであろうかと、またリスクのあるチャート形状は積極的に見送るという比較検討に現実的に実戦で使ってる所です。

本日の「トレンドラインPro」実践検証トレード動画その③をとりあえずご覧くださいませ↓


『トレンドラインpro』 MT4用トレンドライン自動描画インジケーター販売ページ
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
プラス、当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)



本日のトレンドラインProで豪ドル米ドル5分足をメインでチャート参照しておりましたが、自動で引かれた太さ別ラインの状況を見比べますと、わかりやすいという実感があったと思いますが、

それでもbuchujpとしましては、念のためいつも通りbuchujp流カスタムチャートのメインのところだけをトレンドラインPro仕様にして実践トレードとしました。

先週からの3連休でじっくりと「トレンドラインPro 」の検証と自動で引かれているラインの状況など、またエントリーと利益確定の最適箇所についてトレンドラインProの自動描画抵抗ラインと売買矢印サインの関係など時間を忘れて検証し続けました。



まず、 6つの通貨ペアを監視しているメタトレーダーチャートの「トレンドラインPro 」状況は、 buchujpが想像してた通り各通貨ペアの健康状態といいますか、チャート形状が整っているか、トレードがしやすいかどうかや、上位時間足と見ている5分足のトレンド方向の関係などが、並べて見ていますとチェックは非常に楽で、アラームもなりますので


だらだらといろんな通貨ペアの時間足を次々に切り替えてどうなっているか調べたりなどという手間がかなりの部分で省け、しかもで正確さについては自動で引かれたラインとは思えないほどの感じで、ちょっと言い過ぎかもしれませんが「使えるチャート」という印象は確かに受けます。


『トレンドラインpro』 MT4用トレンドライン自動描画インジケーター販売ページ
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
プラス、当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)
2013.11.05_trend_line_pro

今日のトレンドラインPro実践トレードではエントリー場所としましてはまずまずのところで、 決済ポイントにつきましては、 buchujp流カスタムチャートのほうに転記してある、節目のラインのところで利益を確定しよと思っていましたので、そこで良かったと思います。


ちなみにそのトレンドラインをはみ出して決済妻が出ましたから結局は、ほぼ同じところでの利益確定となったはずです。
2013.11.5rikaku

そうそう、言うの忘れていましたが昨日から、トレンドラインProチャートにどうしてもbuchujpが参考にしたいテクニカルの1つ、ピボットラインとEMA75などを重ねて見ておりまして、少しお茶ごちゃした感じがするかもしれませんが、自分のトレードスタイルを「トレンドラインPro 」で実践するにあたりこれでなんとなくしっくりきた感じです。



さらに今日の「トレンドラインPro 」実践検証トレード場面の6通貨ペアを同時監視しているキャプチャーも下記掲載しておきます。
2013.11.05trendline_pro_hikaku


もうこのような使い方をしておりますと、 「ゴルスパアFX 」と「トレンドラインPro 」のどちらのラインが見やすいとか、ロジックがどうとかということより、

「トレンドラインPro 」を実戦で有利に使えて、役に立ちそうなチャートかどうかという点でbuchujpの場合ですと、複数通貨をそれぞれ1枚の時間足のチャートでマルチタイムフレームの情報が見て取れる必殺チャートがあったら便利なのになぁと思っていましたから、

自分としてはこのトレンドラインProというこのチャートに投資をしても損は無いのではないかと個人的意見を持った次第です。


『トレンドラインpro』 MT4用トレンドライン自動描画インジケーター販売ページ
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
プラス、当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)




基本的にはトレンドが出たところで「トレンドラインPro 」流のブレイクアウトのライントレード手法の使い方で利益を伸ばせるトレードを望まれる方が多いと思いますが、複数通貨を同時に監視して欧州市場が始まる時間帯以降、特にニューヨークタイム(日本時間の夜21時以降)ですと、トレンドが出やすいということもありますから、 FX初心者もベテラントレーダー様も活用されるトレーダー様対象は多く、どなたにでも使っていただけるプラットフォーム的な戦略チャートでは無いでしょうか。



では、本日もご一緒に楽しんでチキンでトレードしてまいりましょう♪


ではでは