FX初心者のこれからFX
*
2019年人気FX教材再検討「1秒スキャルFX」が人気の理由buchujp実践レビュー評価の件

2019年人気FX教材再検討「1秒スキャルFX」が人気の理由buchujp実践レビュー評価の件

(公開: 2019年08月02日)

1秒スキャルFXが当サイトでは人気FX教材ランキング2位以下を大きく引き離してトップでございましたため、今一度その理由についてbuchujp評価レビューと実際のトレードを動画収録してみた次第です。


↓当サイト人気第一位FX教材 
「1秒スキャルFX」buchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■1秒スキャルFXシークレット特典ほか
レア1「年収5,000万円トレーダーが徹底解説!テクニカル分析で意識すべき経済指標とは」
レア2「マックス岩本の2017年の相場解説と2018年の相場予測」
更に3「マックス岩本の知っておくべきマメ知識」
更に4「マックス岩本が考える成長に必要な三大要素」



【重要特典追加動画①】
◆MAXジャッジメントを活かしきる!マルチタイムフレームで攻略法とは
buchujp自身は1時間とレーダーでございますため、5分足でエントリーする1秒スキャルFXの個人的な活用方法としては、やはり上位時間足をみてマルチタイムフレームにて慎重に優位性の高いエビデンスが揃っている局面を狙っていきたいところでございます。

MAX岩本先生には、その重要な捉え方について解説していただきました。


【重要特典追加動画②】
◆MAXジャッジメントを活かしきる!複数通貨ペアで攻略法とは
実はMAX岩本先生も、単一通貨ペアだけのトレードでは非常にもったいないと述べられており、MAXジャッジメントの真価を発揮するためのコツをこの動画でお届けできればと、解説していただきました。

1秒スキャルFXを用いたトレードのステップアップに是非お役立ていただければ幸いです。



FXにおいて、8月のアノマリーでは「夏枯れ相場」ともよく言われますが、今年の様子は少し違うような感じです。 イギリスのブレグジットの問題は続いていますし、つい昨日大きくドル円下落となった、米中貿易摩擦の問題も相場を大きく動かしました。

更にFRBの利下げ問題などもあるため、ドル円は動き始めると大きく値動きしている様相でございます。

この相場状況の中、当サイトの人気FX教材ランキングを見ますと、全体としては「FXツール系」に人気が集まっているようですが、実はツールにすべて判断を預けてしまうというより、裁量の要素が残されてつつ、判断の可視化とトレード優位性の判定のハードルが下げられるような工夫がされたFXツールやFX教材が支持されているという印象です。

そのことが、「1秒スキャルFX」がFX初心者から中級者にも支持され続けている理由の一つなのではと評価している次第です。

そこで、本日のトレードでは、MAXジャッジメントから通貨ペアの選択候補を上げ、MAXラインの位置と確認された値動きの情報から、オージー円を選択しました。
やはり、1秒スキャルFXの評価で高いのは、最初に通貨ペアの選択をする作業で、FX初心者のトレードのハードルが一気に下げられるというところだと存じます。

これが決まれば、「優位な方に乗る」という確率的な優位なトレードのベースが引けるのはもちろんですが、ポジションをどこで持つか、エントリーの入り口が明確に分かる、出口がわかる、

というだけでなく、1秒スキャルFXのルールを実践するうえで、利益が乗ったところで出口を選択できるという柔軟さも、実は変化する相場に対応することが求められるトレーダーにとって、重要なのではと考える次第です。

「エントリーと決済がハッキリと決まっていなければ」と考えを固定してしまうと、それは「自動売買」と同じになってしまうため、集団審理で不確実な動きをする相場を相手にするトレーダーを長くやるためには超えていかなければいけない裁量要素も必要だと考えますが、

難解な裁量ではなく、1秒スキャルFXのツールがアシストする可視化されたチャートから、損益比を基礎として利益化していく積み重ねで、トータル的な利益を増加させていく、そんなトレードが学べるのが1秒スキャルFXという教材といえるかも知れません。

自動売買のように使いたいツールに対して、学びながらFXツールを活かしていく教材のほうが、自分の将来にとってメリットがあると感じるトレーダー様が多いというのが、他のFXツールに対して圧倒的に支持されている理由なのかもしれません。


そのことは、「FXツール依存派にとってはデメリット要素」と考える方もいると存じますが、相場攻略の力を付けたいと考えるトレーダー様にとっては「道具」を扱えるようにするための勉強素材として魅力と存じます。

メリットとデメリットはトレーダー様の考え方によって両方存在すると存じますが、1秒スキャルFXを使いこなすという前提に立って、MAX岩本先生との対談を収録しておりますので、是非お役立ていただければ幸いでございます。


では、この後もご一緒に慎重に相場を監視してまいりたいと存じます。


buchujpとMAX岩本対談動画









同ジャンル関連ページ